かわるビジネスリュックの耐久性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

かわるビジネスリュックを買って、一番心配なのは、耐久性です。

自分としては2万円という分不相応なリュックを買ったので、いつまでも快適に使いたい。なるべく無理をさせたくないと、おそるおそる使っています。

スポンサードリンク


でも、だいたいはいろんなものを詰め込んでいて、結構な重さになってしまいます。

MacBook Pro15インチに、手帳、ノート、紙の資料、ケーブル、ブロードバンドルーター、それに最近はiPadAir2が仲間入りしました。

それだけでも、十二分に重くて腰砕けになりそうなのに、この前は一眼レフカメラまで入れて持ち歩いたことがあります。

こんな調子で使ったら、型崩れを起こしたり、いろんなところが破けたりしないか、心配でなりません。

それが、今日のバックスペースfmにリュック製造者のいしたに氏が出ており、かなり頑丈に作り込んでいると語っていました。

相方のドリキン氏もリュックの愛用者。丈夫なことに驚いていました。彼は、なんたって、大型PCにカメラ、その他機器を山のように持ち歩いていますから、その重さは尋常じゃありません。

僕の持ち運ぶ量なんて物の数に入らないかもしれません。それならば、壊れないかびくびくしないで、どんどん詰め込んで、使い倒さなければ。

↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Posted from SLPRO X for iPhone.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください