まさか!AppleとIBMが提携関係を結ぶ。時代は回る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

  一昨日 9:41 AppleとIBM、法人顧客向けモバイル分野での提携を発表 taisy0 気になる、記になる…

NewImage 

本日、AppleとIBMが、法人顧客向けのモバイル分野で戦略的
提携関係を結んだことを発表しました。 IBMのビッグデータ
と分析機能をiOS端末で今秋から利用できるようにし、IBM
は顧客にiOS端末を販売するとのこと。

ティム・クックCEOになってから、柔軟と連帯に重き
を置くようになった気がします。

Appleは、統一感を持った、使い心地のいい製品を

独自の世界で提供してきました。

 

 それが最近、さまざまな方面に門戸を開き、

製品やサービスに広がりをもたせようとしています。

 

先回のWWDCでも、次期iOS8でようやく他社開発の

日本語入力を解放すると発表されました。メリットが

あれば、積極的に連携していく方向のようです。

 

今回のIBMとの提携は、競争が激しくなってきている

ビジネス分野でサービスへ広がりを持たせて、

他社の追撃を引き離そうとしているのでしょう。

 

願わくば、今度はオフィス製品も発表して欲しい。

ナンバーズが止まっていて、満足してませんので。

 

 

それにしても、IBMといえば、昔はAppleの仮想敵国。

ビックブラザーIBMをネタにしたAppleの名作CMがありました。

ほんと、時代は回る。そんなことをしみじみ感じる記事です。

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。