もうそろそろ新しいMacBook Proが欲しい。でも、踏ん切れないいろんな事情。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 
Newmacbookpro

もうそろそろMacBook Proを新しく。焦燥か安心か。

もうそろそろMacBook Proを買い換えないと思っている。

今使っているlate2012が別に壊れたり、調子が悪くなってしまったりはしてないのだけど、壊れてしまったら元も子もないので、新しいものに買い換えたいと思っている。

だが、とにかくMacBook Proは高価なもの。そうやすやすとは買い換えることができない。もちろん大富豪でなければ買えないほどの価格ではないけど。一般庶民にはそう気楽に買えるものではない。一般庶民以下の収入の僕にはなおさら。そこで色々考えを巡らせている昨今なのだ。

そりゃ、最近発表されたタッチバー搭載、薄くて軽い最新のMacBook Proが欲しくてたまらないのだけど、一番安いのでも25万円ぐらいになってしまい、どうしても5万円が工面できない。その5万円を人生の投資として、踏ん切ればいいのだけど、借金は今のところ増やしたくない。投資と考えるか負債と考えるか人生の見方の違いだけど、気弱な僕は後者として見てしまう。

そこで、状態がいい中古品をヤフオクで探してそいつを手に入れるか、アップルで販売している整備品を手に入れるか、散々悩んでいる。

とにかく今年か来年初めには買い換えたいのだけど、なんだか気持ちが乗らなくて今一歩踏ん切りがついていない。今回、新しいMacBook Proを買おうというのは、どちらかというと障害が起こった時の対処みたいなところがある。

しかし、アップル製品を購入するというのは、そんな打算的なものではなくて、業のようなもの、渇望のような結果。そんな気持ちに背中を押されて行うものだと思う。今まで、そうして僕はいろんなアップル製品を購入してきた。

それを、正直になぞるならば、やっぱり新しいMacBook Proが買うべきなんだろうけど、どうしても、一か八かで前進することが躊躇される。もちろんお金の問題が最大だけど、一番初めのアップル製品は欠点も多く、二代三代とマイナーアップデートされるたびにどんどん改善されて良くなっていくから、手を出さないほうがいいという心声がする。

安定と確実、それに実務をとって、旧となったMacBook Proの最新機をそれも安く手に入れることが、正しい行いなのだろう。ただ、なんだか心が萌えないんだよね。わがままなのかもしれないが。

兎にも角にも、近々には新しくしなくてはいけないから、どっかで決断しないといけない。とにかく予算面が最大の懸案だから、それを中心に整理して、決定しよう。

ただ、新しいMacBook Proやっぱり欲しいよね。

スポンサードリンク











↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください