やっと、iPhoneXSを見ることが出来た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



iPhoneXSとXS Maxをヨドバシカメラで見てきました。

21日にiPhoneXSシリーズが発売開始されて、今日、ヨドバシカメラで、ようやく手に取って見ることが出ました。

Appleコーナーに行くと、何気なく置かれていました。もう、新鮮味はないですね。iPhoneXが発売されたときには、人かひっきりなしに手に取って、なかなか触ることも出来ませんでしたが、その時とは違って静かなものです。

スポンサードリンク



もう、刺激的で斬新なガジェットではなく、生活の中に染みこんでくる、必需品としての存在になった。と、いい意味で感じています。

先回のApple発表会でiOS12を発表し、古い端末を大切に使い続けて欲しいことを伝えたApple。もちろん最新の技術を詰め込んだガジェットを出すことは間違いないのですが、生活を共にする安心感を加えて行くことになるでしょう。

それが、気に入らなくて別のスマホに転向する人もいるとは思います。

それぞれのiPhoneXSを触った感想ですが、やっぱり、でかいディスプレイのiPhoneXS Maxがしっくりきました。iPhone7 Plusとサイズ感が一緒なのでそう感じたのだと思います。

ディスプレイのサイズもiPhone7 Plusよりも、でかいはずなのにあまり大きさを感じてしまいます。自分の感覚のふがいなさのせいでしょうか。

iPhoneXS Maxこそ僕が持つべきiPhoneなのだと確信しました。お金があればの話ですけど。

先日、iPhone7 Plusのパッテリーを交換し、何不自由なく快適な使い勝手を味わっているので、別に買い換える必要なんて全く無い。と、言うのは正論ですが、触ったら俄然iPhoneXS Maxが欲しくなってしまいました。

すぐに買い換えることはできないので、半年ぐらいiPhone7 Plusを使って、買うかその時考えたいと思ってます。もし買えたなら、その時は感想を書いてみます。買ったらの話ですが。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください