ウジ虫が地球を救う!?治療に使える意外な存在。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

photo:S110
hatiouji13111 35 

 NewImage

  『糖尿病とウジ虫治療』 ウジ虫が人類を救う!?

 

なんと、ウジ虫の下には健康な肉芽組織が形成されており、感染も起こしていなかったのだ。

“いったいこれはどういうことだ?”

ウジ虫が傷を治療する。そんな嘘のようなホントの話の本が
紹介されていたので、思わず書きました。

戦争中は食べるものが無かった兵隊さんが、自分の傷にわいた
ウジを食べたという話を聞きました。

今度は、ウジが立派な治療に役立つとは。

驚くやら気持ち悪いやら。

それにしても、いくら治療になるといっても、体にウジがはって
いるのは、傷が治る前に、気がふれてしまいそう。あまり、
積極的には行いたくない治療です。

しかし記事では、ウジの奇跡的な治療能力についてこう書かれて
います。
 

このハエの知られざる能力がヒトの治癒機構にどのように作用しているかは、近年の研究によって続々と明らかになってきている。それは、ハエはヒトの傷を治療するために創造されたのかと思えるほどのものである。

 海外ではすでに、床ずれや感染症をともなう術後創や慢性骨髄
炎などにも広くマゴットセラピーが使われているとのこと。

得体の知れない化学薬品での治療とは違う、究極の自然治療なの
で、きっと素晴らしい治療方法なのでしょう。僕は受けたいとは
思いませんが。 

photo:s110
hatiouji13111 40 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*