ストレスに負けない生活には、いろんなことをくだらなく書き放題。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

ストレスに負けないような生活には

ストレスに対応する方法が昨日テレビで紹介していた。
ストレスは本当に恐ろしくて、海馬を破壊して、記憶力や
精神安定を破壊する。

ストレスの影響はほおっておいて消えるものではなく、
具体的に対応しなくては、改善しない。

スポンサードリンク



詳しいことはすっかり忘れてしまってが、具体的なやり方は
覚えているので、健忘録として書き残してみる。

対策は二つあって、一つはストレスを感じた時に気分転換として
することを書き出す。ストレスを感じたら、書き出したストレス
解決法の一つを行う。

書き出すストレス解決法は、質よりも量。思いついたことを
どんどん書き出して、普通は100個は書く。

数が多いほど、いろんなストレスに対応できて、いいよう。

もう一つは、瞑想のようで瞑想でない。アメリカで開発されて、
最近流行っている様子。カウンセリング会場でも、学校でも、
そして、刑務所でもやっていた。

やり方は、椅子に背筋を伸ばして座り、目を軽く閉じ、自然に
呼吸をしながら、約10分。呼吸は自然に行い、吐く、吸う時に
心の中で、吐く、吸うとつぶやく。

とにかく、力まず、自然が大切。

こんな感じで、ストレスに負けない生活を手に入れていく。

それから、ストレスに弱い強いがあるようで、弱い人は幼年時代に
あまり良い環境がない場合、ストレスに弱くなると言っていた。

僕なんかは、まさに典型だな。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください