ドコモがアンライセンスバンドでLTE通信を行う実験を行い、1.6倍の通信容量を確認。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 ksniigata2014-07-44

 

  昨日 7:05 ドコモ、アンライセンスバンドのLTE通信実験でWi-Fiの1.6倍の容量向上を確認 WirelessWire News

 

 

NTTドコモは2014年8月21日、無線LANやBluetoothな
どが利用する免許不要の周波数帯である「アンライセ
ンスバンド」で、LTEの通信を実現する実験に成功し
たと発表した。

無線LANやBluetoothなどが利用する免許不
要の周波数帯の「アンライセンスバンド」
でLTE通信を行い、IEEE802.1nと比べ、
1.6倍の通信容量の向上があったとのこと
です。

LTEを利用する携帯電話向け周波数帯は、
世界的に足りないらしく、無線LANなど
が使用するアンライセンスバンドでLTE
を行う「LAA」の実用が求められている
とのことです。

 ksniigata2014-07-43

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*