パーソナル・メディアで生計を立てるには立てないことを心がけよ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

thibas_DSC_1542

2013年5月3日金曜日 8:04ノマド論:脱サラしてパーソナル・メディアで生計を立てようと考えている人へLife is beautifulSatoshi

現在、メルマガ「週刊Life is Beautiful」の来週号に向けて「パーソナル・メディア・ビジネスの市場規模」という小論文を執筆しているのだが、その中にブログで公開する価値があると思った点が一つあるので紹介する。 …(メルマガ、ア…

日頃、せっせとブログを書いて、出来ればそれで何らかの結果を残したいと考えて
いる日々です。夢は作家かクリエイターか。しょうも無いと思いつつ、捨てられません。

興味深い記事を見つけました。

記事の結論として、サラリーマンが一念発起して、ブログやYouTubeなどでパーソナル・
メディア・ビジネスで生計を立てようとするのは、かなり難しいとのことです。

成功するのは以下のパターン。  

  1. サラリーマンが趣味で始めたものがたまたま成功した結果、脱サラしてそれを本業にする。
  2. 失業中の人がやむなく小銭稼ぎのために始めたものが成功した結果、それで生計を立てる。
  3. 既に一度、それなりの成功を納めた人が趣味で始めたものがたまたま成功して続いている。
  4. 既に自分のブランドを持った人(ジャーナリスト、作家など)が新たな収入源としてスタートして成功している。 

 

最近、ブログやYouTube、Facebook、Flicker等々、パーソナルなメディアで活躍して
いる人が増えて、目に付くようになりました。だけど、それにすべてを掛けるには
やめといた方がいい。

過信は禁物というところでしょうか。

そう言えば起業や新規事業にも似ています。会社の資産と人材をかき集めて、
満身創痍で事業を始めても、ほとんど消える。

しかし、寄せ集めのメンバーで始めた小さな仕事が、あれよあれよと大きく育つ
ことがある。皮肉な世界で満ちている。

あれこれ考えて、ものを詰め込んでも、人の知性や能力で結果を読めないことが
世の中にたくさんある。とにかく、やってみるのは実に重要だけど、小さく着実
にだけど止まらず進むべきだというところでしょうか。

それで、成功できるかどうか後は俗に言う運だけというか、
そんなもん気にしたときから負けなのかもしれません。

 

 

thibas_DSC_1548

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください