リコーGRがAPS-C!なんだか名機の予感。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

thibas_DSC_1527

Grtop

とうとうペンタックスリコーGRシリーズがAPS-Cになりました。

1/1.7の素子からAPS-Cとはまさに進撃の巨人です。関係ないか。

名前も原点回帰、昔の名前で再出発の「GR」潔さと新たな出発の決意
をひしひしと感じます。 

噂ではあったのですが、GRの良さは手の中にすっぽり入る高画質。
APS-Cの素子にすると今よりもでかくなるので、もう少し小さい素子
をのせるのかなと思っていたら、思い切ってのせてきました。

かなりの自信作なのでしょう。

早速、塩澤一洋先生はデモ機を手に入れて、レビューを書いています。

2013年5月6日月曜日 1:253095-130502 「GR」の親指AF、最高です!!shiology塩澤一洋

 2013年5月6日月曜日 22:273098-130505 GRは鏡胴が1段shiology塩澤一洋

写真も載せていますが、GRらしい切れ味のあり、こくのある写真です。
さすがGR。

早く実機がさわりたい。たしか、5月24日に発売なので、その時には
店頭に並ぶでしょう。時間を作ってヨドバシでも行くつもりです。

でも、10万弱はちょっと手が出ないので、もし、買うとすれば十分安く
なった、GRⅣになるでしょうね。 

 

 

 

 

thibas_DSC_1547

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください