久しぶりにWinPC購入。使い勝手はそのうち慣れるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 久しぶりにWinPCを購入

 

DynaBookRX3top

 

仕事でWinPCが必要となり、中古で手頃な機種を買った。

楽天で中古PCと検索し、一番手頃だった東芝のDynaBookRX3

を手に入れた。税別で33000円なりだ。

 

安い機種だけどCore5CPU2.4GHz、メモリは4GB

13.3型ワイドディスプレイ。基本的なスペックは高水準。

中継で動画を再生しないといけないのでこれを選んだ。

これなら、問題無いだろう。

 

DynaBookRX3

 

昨日今日と、設定して過ごした。DropBoxやら、Evernote

やら、無くてはならない1PasswordATOKなどをインス

トールして、データを同期し、仕事で使う圧縮ソフトやら、

PDF作成ソフトなども入れて、ある程度の環境を整える。

 

13インチは思いのほか、使い勝手が良くて、軽く、適度な

大きさは持ち運びにもいいし、しっかりと使う事も出来る。

結構いいかもしれない。

 

それでも、久しぶりのWindowsOSはいろいろとMacと使い

勝手が違い、いまいちしっくりこない。Winファンには恐縮

だが、とてもいらいらさせられる。

 

MacOSがかゆいところに手が届く練られた作りなのか、

ただ単に、WinOSに慣れていないのか分からないが、

使いこなすにはまだ時が必要なのかも。

 

ほんの少し前には、Winを当たり前に使っていなかった

のにこの有様。やっぱり、慣れが問題なのだろう。

 

このPC、出張や出先で活躍してくれそうだ。なにせ、Mac

BookPro15inchは持ち運びには重い。それこそ、MacBook

を持ち運べば全てがこなせる完全無欠だけど、多少の問題も

帳消ししてくれる軽さと、性能を備えたこのPCは、いい相棒

になるはず。

 

本来ならば、MacBookAirが欲しいところなのだけど、Corei5

クラスを買うには10万円前後してしまう。それが、3万円代で

変えるのだから、WinPCは魅惑の激安。出来心でWinSWITCH

してしまいそうだ。

 

まあ、メインの座はあくまでも不動のMacBookProだから、
サブ機として割り切り使っていくつもりだ。

 

MicrosoftOfficeはまだ入れていないから、それを入れてから

本格的に使うつもり。今度、出張が立て続けにあるから、その

時にこのPCの真価を確認するつもりだ。

 

それにして、このPC。ファンがしょっちゅう回り、とっても

うるさい。Webを調べると、熱対策が今一歩とのこと、CPU

通常電圧の高性能なやつを乗せているから、かなり熱処理が

大変みたいだ。その辺が不安要素。夏場の暑いときなど、熱暴走
がしそうで心配。何とか2年ぐらいは持ってくれるだろうか。

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください