何をするよりも、どこでするが重要では無いかなと考えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



新しく出たiPhoneXSとXS Max。とても気持ちがそそられます。お金になにも不自由が無ければ、今この瞬間にAppleのサイトに行って、注文していることでしょう。

でも、そんな冒険は犯すことが出来ず、心の中で指をくわえて、親指シフトでMacのキーを叩いています。そう言えば、MacBookProももうそろそろ新しくしたいなあ。なんて、ことも思いつつ。

スポンサードリンク



なるべく毎日ブログを書いています。でも、書くのは帰宅後の家ではなく、休憩中や定事後の会社とか、近所のショッピングモールとか、出先で書くことが多い。家だと、くつろぎすぎてしまうと言うか、疲れがどっと出て、気持ちが萎えてしまいます。

おまけに、家人がテレビでも付けようものなら、完全に意気消沈してしまい、心の沼へ沈殿してしまいます。こんなことでは、なんともふがいなくて、情けない限りですが、どうても習慣を変えることが出来ない。

それに、家でこんな状態になってしまうのは、自分の場所が無いからとも感じています。家の中で、集中して自分を留め置くところが無い故に、場所の流れに、翻弄されてしまうのです。

勉強法や自己啓発、創作活動を行っている人の中には、自分が集中できる場所を確保するための投資は惜しまないようです。

スポンサードリンク



天才と言われるほどの創作の才能がある人は、案外、毎日変わらない生活を保っているようです。同じ時間に起き、必ず決まった場所で過ごす、限定された生活を送っている。そんなことを、どこかで書かれていた書評で読んだ記憶があります。

読みながら、自分もささやかでいいから、自分だけが存在し、他人の干渉を受けることの無い場所が欲しいと、切望しました。

何かを、作り上げる。特に、個人の固有の才や極度の集中が鍵となる創作活動には、環境へ配慮しようとする意識の漏れを排除する、絶対的な真空状態が必要となるのでは。なんて、思います。

もしかしたら、何をする?以上に、どこでする?この問いの答えを探す方が、大変で、重要なのかもしれません。

今のところ、それに限りなく近い場所は近くの騒がしくも広いショッピングモール。広い分だけ、人との関係が希薄で、どれほど多くてもさほど気になることが少なくてすみます。

スポンサードリンク



もう一つ、前から気になっているのが、近くのスターバックスコーヒー。販売単価が少しばかり高い分だけ、客層が比較的いい。それほど騒ぎ立てる人もいないし。見るからに不快になるような風体をしている客も少ない。

個人的にはスターバックスコーヒーで、創作活動をするのが一番気持ちが良いのです。

ネックは、お金がかかるとこ。コーヒー一杯で3百円強します。到底今、僕が動かせる金額では無い。せいぜい月に一回か、頑張って三回がいいところ。

それでも、本当に自分に投資したいなら、躊躇している暇は無いのですが、なんたって、貧乏性ですから、遠目に看板を眺めると、足がすくんでしまいます。

そんなこんなで、なかなか自分の場所を作ることが出来ず、日々気まぐれに場所を選んで、なんとか書いおります。

今日は珍しく、家でこの文書を書いています。あんまりにも、家で書けなくなってしまっているので、何にも考えず適当に書いています。話は支離滅裂。どう転ぶかも分からない。行き当たりばったりとはこの文章のことです。

それでは、いい加減書いたので、この辺で終了。

最後に、やっぱり新しいiPhone欲しい。












↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください