大学が正直に判断できる。「大学検索機能」をGoogleが開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



Googleが検索結果に「自分に合った大学」を簡単に見つけるための情報を表示する機能を追加

Googleは大学を簡単に探せるようにするため、Google検索に大学検索機能を追加したと発表しました。

大学選びは悩む

Googleが検索で最適な大学を探せる検索機能を追加したとのことです。

子供の大学を選んだことがありますが、なかなか探すのは大変です。成績もそうですが、どんなことが学べるのか、資格が取れるのか、それが将来的にどう役に立つのか。そして、何よりも幾らかかるのか。考えることはたくさんあります。

それが、検索一発で解決するサービスをGoogleが初めたのですから素晴らしい。

スポンサードリンク



丸裸に大学をする

検索される内容の例が出ていますが、概要欄に学費や卒業率、試験の合格率が出てきます。面白いのが「成果」欄を確認すると卒業率や卒業後の平均年収が表示されます。

その他諸々大学の情報が出てきます。

残念なことにこの「大学検索機能」はアメリカのみで、他の国では提供されていないとのことです。

あえて正直に

少子化で、生徒が少なくなる日本では、大学側が情報をオープンにすることも重要な集客の一つになるでしょう。最近大学もいろいろありますから、こうして丸裸にして、正直に表現することが一番良いのかもしれません。

Start your college search with Google







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。