子供のパソコンが必要になったので、WindowsPCを買ってしまった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



子供のパソコンが必要になったので、WindowsPCを買ってしまった。

子供のPCは何にする

子供にPCが必要になったので、何が買わなきゃいかんなぁ。と、色々調べて機種を決めました。

一番の優先事項はお値段。

僕はそこそこの性能を望んですが、嫁はんは頑としてお値段志向。それもかなり厳しい基準で。

ネットの直販サイトで買えばかなり安く買えるかもと調べると、安い価格で出ている。でも安いのは間違いないけど、マイクロソフトオフィスが付いていない。

別に購入すると3万円ぐらいかかるので、結局はそれなりの金額になってしまいあまりお得感は少ない。

スポンサードリンク



ネットで安くと思ったが、結局いつもの店に

それに、家人の習性として実物を見ないで買うのは抵抗があるとのこと。仕方がないので、近くの家電量販店で探すことに。

何軒かまわり、それなりに気に入ったPCを見つけたのだけど、どれも展示品ばかり。展示品はいろんな人がいじっているので、後々、壊れる可能性が高い。それに、店員もお勧めしないと言っている。

これじゃあ仕方がないと諦めて、別の店に。

手頃なPCが見つかった

さほど期待せずに店内をウロウロ歩いていると、9万円弱でマイクロソフトオフィスが付いたPCを見つけました。

CPUはセレロン、SSDは128GBとちょっと物足りないスペックでしたが、オフィスを使うぐらいで大して負荷のかかることはしないので、なんとかこれで大丈夫だろうと決めることに。

ただ、もう少し金額がなんとかならないかと、店員に相談したら税込で8万4千円。これで決定と購入しました。

何と言っても、僕の嫁はんは関西人まずは値切りから。

正直Core i5は欲しかったのですが、一番の優先基準がお値段だったので、ここは諦めるほかありませんでした。

初めてのWindows10のセットアップは簡単

さて、一体何を購入したのかというと、「富士通 LIFEBOOK FNVU537BK」というPC。

http://www.fmworld.net/fmv/etc/1807/u537bk.html

買ってきて、生まれてはじめてWindows10を設定しました。さほど難しくなく、ご丁寧にアナウンスが流れるので、その通り進めていけばインストールが終わりました。

ただ、Windows10だけをクリーンインストールすることは出来ず、余計なソフトもインストールされてしまい、少し気持ち悪い。SSDはわずか128GBなのでOSと、Microsoft Officeだけにしたかったのですが、それは無理でした。

Officeの意外な早さに驚かされる

少しいじってみた感想ですが、思った以上に OfficeのExcelやWordがキビキビ動いて驚きました。体感的にはCorei7のMacBook Proと大差ない。少々悔しい。

やはり、同じMicrosoft。最適化が行き届いているのかもしれません。

これで無事子供にも専用のPCが手に入り、これから勉強に頑張ってもらいたいと、つまらぬ希望を持っております。

でも、やっぱり子供にもMacを使って欲しかったなあ。十万以上するのでどうしても許可が出ませんでした。それに、MicrosoftOfficeが別売なのでその分のお金も必要だから、全く、取り付く暇もありませんでした。悲しいことに。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください