悪い予感が当たりすぎ!太田市美術館が佐野研二郎氏デザインをネットで調べると。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

Sanodzaln

↑この記事のネタ元です。

佐野研二郎氏にロゴのデザインを依頼した「おおたBITO太田市美術館・図書館」が自身のロゴについてもどこかからの…

最近凄い話題を振りまいている、佐野研二郎氏のデザイン。頼んだ方も気が気でないでしょう。

心配になって、独自に調べ始めていると、案の定というか、悪い予感はあたるというか、とても似たデザインが 見つかってしまいました。

「おおたBITO太田市美術館・図書館」が、佐野研二郎氏デザインの同館ロゴを、念のため調べたところ。 なんと、ネットでそっくりなデザインが見つかりました。

記事では、それぞれのロゴが紹介されていますが、黒い丸と棒を基本としたデザイン、それを組み合わせを変えて使われています。完全には同じではありませんが、デザインはあまりにも似ています。

これがきっかけで、使用差し止めなんてことは無いと思いますが、「おおたBITO太田市美術館・図書館」側では、頭を抱えていることでしょう。

それと、佐野氏がデザインしたロゴと、うり二つのロゴが並べて紹介されています。あのリスモウェブも同氏なんですね。これを見たとき、やたらデザインのコンセブトがiTunesに似ているなぁ。アッブルに対するジョークなのかなと 思っていました。

ある面、佐野氏のデザインは、今まである素晴らしいデザインへのリスペクト、もしくは、オマージュととらえたら、少しは腹が立たないのかもしれません。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください