本を読む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

帰りの車の中で、何気なくAMラジオを付けると、
CHIEちゃんとか言う女の子が出ていた。

どうもオーラが見えるらしい。

目の前のパーソナリティのオーラを見て、いろんな
事を言っていた。

その中、今年の運気のキーとして、本を読むことを
進めていた。今年たくさんの本を読めば、それが
後々役に立つとのこと。

普通の本でもいいし、漫画でもいいと言っていた。

本好きな僕は、それがほんとかどうか分からないが、
思わず納得してしまった。やっぱり、本は読まなきゃと。

最近、じっくりと本を読んでいない。紙の本でも電子
書籍でもだ。

ネットニュースや、Blogなどに簡単に目を通して、
時間が消えている。一冊の本をじっくり楽しむことを
していない。

前は、ビジネス書などを月一冊は買い、読むことを
自分の義務としていたが、成長しない自分に嫌気が
さして、なし崩しにやめてしまった。

なにか、即効性のある薬の様に、本をあさっていたの
だろう。もっと、本質的に本、すなわち知識に対する
余計な妄想があったのだろう。

読む事への歓び、読みたいという焦燥。もっと、
素直に受け入れる必要があるのかもしれない。
本の中にのめり込み、言葉の流れの中に身を任せ、
漂い、その中から受けとる感動なり、興奮なりは、
やっぱり、いいものだ。

今年は、小説なり、ビジネス書なり、技術書なり、
いろんな本を正直な心のまま、読みたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください