腰痛の苦しみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

正月から腰の調子が悪くてだましだまし生活
していたのだけど、とうとう最近身動きがとれ
なくなってしまった。


今までないほど腰というか、背中一面が痛くて、
体を曲げることも、ねじることもできなくなった。
おかげで会社を休み、近くの病院に飛び込んだ。


とりあえず、MRIなるものを生まれて初めてとった。
どうも心許ない医者だったのだが、痛い苦しい現状
だから、こんなのでもお医者様。この苦しみの原因
を切なる思いで聞いてみた。


どうもすっきりしないのだけど、少しばかりヘルニア
になっているらしい。としどろもどろで医者が答える。
そのせいでこの苦しみが生まれているらしい。


とにかく、痛み止めの薬をだすから、それを飲んで
安静にしてくれとのこと。
正直、治療で治すことができず、痛みを消しながら、
自然治癒を待つしかないようだ。


薬を飲んでとりあえず痛みを抑えて、痛み出したら
また薬を飲んで、この悪循環に身をやつしているが、
いったいこの負のスパイラルからいつ抜け出せるのやら、
考えるだけで気がドヨンと重くなる。


山のような仕事もすっぽかし、そのままにしているから
石にかじりついても、明日には出社しないといけない。
それまでに体が動くようになるのか、まったくもって
未来のない現状である。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*