長時間使えることは正義!MacBookAir

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

Brave New Product – 品評に代えて – MacBook Air Mid 2013(小飼弾) – BLOGOS(ブロゴス)

Late 2010, Mid 2011 に引き続き、Mid 2013を引き続きまた勝ってしまった、もとい買ってしまったので。
いや、負けてしまった、というべきか。

今度のMacBookAirは基本性能はあまりなのですが、バッテリー
駆動時間が格段にあがっています。

これを、つまらないと受け止める人も多いのは事実ですが、
反対にこれこそ究極の向上だと歓喜する人も事実。

僕は間違いなく後者です。

MacBookproを使っていますが、ACコンセントが煩わしく、
また、コードに繋がれていることなど、Apple精神に反する
と感じて、外はもちろん中でもバッテリー駆動で使っています。

調子よく使っていて、後もう少しのところで、残量を気になり
つつやめることが多々あり、あとすこし3時間ほど持てば最高
なのにと悔しがる。

デザインも、スピードも最高なMacBookの唯一の欠点といえる
のが、バッテリーです。

今回、Appleが本格的にその点へ手を突っ込んでくれたことに、
僕は心から賛辞を述べたい。

今、MacBookpro15を使っていますが、ライトで、ビューティーで、
フリーなMacBookAirに強くこころが傾いている僕です。大きく
重いものを捨て、軽やかに自由に使う時が来ているのかもしれません。






★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Posted from Drift Writer on my iPad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください