2013年 3月 の投稿一覧

スティーブ・ジョブズからの「二文字」Appleの感動の核心

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

2013年3月30日土曜日 22:00ジョブズからの2文字maclalala2shiro

「OK」の二文字で承認するとは粋な計らいです。

スティーブ・ジョブズが、iPadやMac、iPhoneを作り出した、コンセプトが
ストレートに伝わってくる話です。

感動しました。

Apple製品の感動の核心がこの二文字に集約されています。 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

年度末の忙しさとAppleの素晴らしさ。

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

DSC_0345

年度末で忙しい日々を過ごしています。だけど、そのおかげでApple製品が大活躍です。 軽くて薄いMacBookProRetinaを
肌身離さず持ち歩き、SSDの素早い立ち上がりと、 クァッドコアの俊敏な処理のおかげで、時間と戦うとても心強い相棒
となっています。 自分にとっては、涙が出るほど高くて、いまだに後遺症に苦しめられているのですが、 そんなことなど
吹き飛ばすほどの素晴らしさです。

また、iPhoneはいつでもどこでも仕事先をMapで探せ、移動方法を検索でき、一通りの資料を持ち運べ本当に助かって
います。

こんなにApple製品たちがとても頼もしく。いとおしく感じる日々を過ごしています。こんな生活が永久に続きますように
と願うばかりです。

DSC_0356

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Apple、自然エネルギーに力。新たな電力の方向。

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

DSC_0350

 

 

2013年3月25日月曜日 12:19アップルのデータセンター「再生エネルギー100%」にWIRED VISION


NewImage

 

 

アップルは3月21日(米国時間)、カリフォルニア州のベイエリアとノースカロライナ
州メイデンのデータセンターがグリーンエネルギー100%になったと発表した。
ただし、実態はそれほど単純ではない。

Appleがかなり自然エネルギーに力を入れているようです。膨大な電力が必要とされるデーターセンターが、
風力や、太陽電池、燃料電池などでほぼ100%動いているとは、驚きだし、これからの電力 供給の先駆け
となっていることに心強くも感じます。

日本では結局一時期は盛り上がった自然エネルギーですが、どの企業も、団体も、及び腰になり、
結局は原発や火力発電を存続していく方向になりました。

せっかくの機会だったのに、思い切って舵を切り、日本の先端技術を投入すれば良かったのにと思います。

ただ、この記事によると、完全に自然エネルギーとは行かず、一つのマジックがあるようです。
記事の中に、“ 再生可能エネルギークレジット(REC)」を購入することでカーボンオフセットを行っている”
とあるように、実際は化石燃料や原子力などで発電していても、自然エネルギー発電に支援している 
ことになり、それが、自然エネルギーを使っているとなるとの意味を持つようです。

ただ、Appleは積極的に自然エネルギーに対する取り組みを続けており、それに対しては純粋に拍手を
捧げたい。このように世界を代表する知名度の高い企業が一歩を踏み出さなければ、未来は無いのです
から。

Appleの今後の展開を見守りたいと思います。 

DSC_0351




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

これからのMapの話をしよう。Appleが屋内位置情報サービス提供のWIFISLAM社を買収。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 2013年3月24日日曜日 9:43Apple、屋内位置情報サービスを提供するWiFiSLAM社を買収気になる、記になる…taisyo

 

NewImage 

 

米Appleが、屋内でもユーザーの位置情報を特定し、それをもとにサービス
を提供できる技術をもつベンチャー企業のWiFiSLAMを買収したようだと報
じています。

  GPSでは難しい屋内の位置情報を、近くのWi-Fiアクセスポイントとの距離から割り出して、
スマホに内蔵されている加速センサーや、 コンパスのデータを加えることで、数十センチ〜
数メートルの誤差で捕捉することができるようです。

GoogleMapに比べて、機能が劣ると指摘されているAppleのMap。しかし、あきらめずこれからも機能を
高めていく計画の現れなのでしょうか。

最近バージョンアップされて、前よりも情報量が多くなったAppleのMap。個人的にはデザイン的にも、
軽快な操作感にも、満足しているのでいつの日か、申し分ないほど使えるようになる時を待ち望んでいます。 

 




 

 




 

 

 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPhoneかiPadか、最強のモバイルアイテム頂上決戦。






「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


2013年3月16日土曜日 0:48iPad mini はiPhone 5よりもいいかも?? ・・・いいかも!!おかゆ MacBook AirJack



iPadminiはやはりかなり強力なモバイルアイテムのようです。
今、iPhone4sとiPad2を使っています。非常に満足している
バランスです。これを崩すのはあまりにも惜しい。それで、
次の購入に踏み切れない状態です。

iPhone5のsimフリーにしするか、iPadminiにするか。それぞれ
買えれば全く問題は無いのですが、いかんせんお金が無い。
どちらかに決めなくてはなりません。しかし、それが出来なくて
悩んでいます。

手に取るたびにminiの丁度いい大きさと、快適な軽さに魅了されて、
購入に気持ちが傾くのですが、出先での移動中とか、慌ただしい現
場で使うことが多い私には、ポケットに入らないminiよりも、やは
りiPhoneかなと思っています。

それならば、iPhone5にすべきですが、やはり、画面が小さい分
じっくりと読んだり、ちょっとした作業も出来ないことはないの
ですが、iPadの快適さに比べると、やはり落ちてしまう。

本当にどちらがいいのか?いっこうに心が定まりません。

この記事を読むと、iPadminiの絶妙なバランスをべた褒めしてい
ます。モバイルアイテムとしても最高だし、じっくりと読むのに
も長けている。手軽さと使い勝手の相反する価値を絶妙に調整し
きった、いい製品なんだろうなと思います。

やっぱり、今のiPad2を売って、iPadminiにすべきか?ただ、3ヶ
月後ぐらいには、Retinaの新iPadminiの噂も出ているし、時期尚早
なのか?いやはや全く心が定まりません。








★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

GoogleReaderが終わる。いつまでもあると思うなWEBサービス。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

D80buck

2013年3月18日月曜日 20:51サーヴィス終了するGoogleリーダーへ、追悼の辞WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

突然のGoogleReader終了のお知らせで本当に困っています。
Blogのネタ集めにGoogleReaderは必要だからです。ただ、本家の
GoogleReaderサイトにアクセスするのではなく、もっぱら、「Re
ader」などの、アプリを使用しています。

広告を飯の種にしているGoogleにとっては、他のアプリにいいとこを
持って行かれる状態なので、やっぱり、維持するメリットがないという
ことになったのでしょうか。

水と、空気と、Googleはいつでも、どこでも、いつまでも、ある
と思っていましたが、それは違いました。

Googleはやはり民間の営利企業。時代の流れに呼応して、変化し
ていくし、自分たちの足を引っ張る事業は撤退します。今回のGoo
gleReaderサービスがそうだったのでしょう。

WEBサービスで無料で提供されているものは、いつの日かパッタリ
消えてしまう。それに対し、私たちは従うしかない。その為の、自
分なりの対策をとる必要のある。自己責任の世界であると改めて教
えられました。

 

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

忙しいときこそiPhoneの本領発揮。

最近は膨大な仕事をやり遂げないといけないので、他のことは頭から蹴り出しています。

そのため、あえてBlogは意識の外に置いています。

せっかく、書くことの楽しさや、難しさを感じながら、いい習慣になっていたのですが、
今の仕事が片付くまでは、しばし、お別れです。

それにネタとなる新聞や、WEBサイトもほとんど見ていませんので、書くネタがありません。

落ち着いたら、また、Apple製品のネタを拾い集めて、書いてみたいと思っています。

それにしても、仕事が忙しいので、iPhoneが大活躍です。

胸ポケットにいつも入れられて、すぐとりだせ、mailやスケジュール確認、それに、
様々なアプリで行動管理が出来るのが最高に素晴らしい。

今、OmnifocusをメインのGTDアプリにしています。雑多な仕事が多いので、本当に
重宝しています。思いつくたびに入力したり、終了した内容を消したりして、常に最新
の状態にしています。

忙しいため、つい忘れることがありますから、予想外に助けられています。

忙しいときこそ、ユーザーインターフェースが優れているiPhoneの良さがしみじみ感じる
昨今です。 

Evernoteが復活したのか!?それにしても“戦争”だな最近は。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

ginza2013221_5

link

Evernotetop2013 03 03 1723

 

ようやくEvernoteがバージョンアップし、Mac側で入力した内容がiPadやiPhoneで見ることが出来るように
 なりました。今まで、表題しか表示されず、本文が表示されない状態だったので、やっとまともに使えるように
なり、本当によかった。


でも、こんな長い間使えなかっただなんて、Evernoteの放置には驚くばかりです。


表示されない問題の解決以外に今回はMac版のEvernoteの動きも快適になりました。今まで、入力や確認のたびに
レインボーマークが出て、とても使えたモノではありませんでした。Mac版のEvernoteの入力はわざわざATOKPa
dを立ち上げ、入力しEvernoteにアップしていました。これで、そんな二度手間をかけなくて良くなりました。

 

ただ、今回のバージョンアップはバクだしがメインでは無く、セキュリティ対策が本命だったようです。


Evs2013 03 03 1724


 どうも不正アクセスがあったようで、その対策としてパスワードの再設定をして欲しいとのことです。
私も、Mac、iPhone、iPadそれぞれ今までよりも複雑なパスワードに変えました。


「1Password」があるからその辺はとても楽に出来ます。複雑なPasswordでもそれぞれに同期が取れて、
実に簡単にシェアできますし、3台がバックアップ状態になるので、いざというときにも対応できます。


それにしても、アメリカのインターネット、pc、IT系の企業への不正アクセス、攻撃が、最近多いですね。
数名のいたずらの延長ではなく、かなり大がかりな組織をベースとした“戦争”の様を見せてきています。
これ以上広がらないことを祈るばかりです。


たた、今回はEvernoteの放置問題がそれなりに改善されてとても安堵しています。
これからまたEvernoteでいろんな情報を管理していくつもりです。 

 

 

ginza2013221_3

 

afari

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPhoneで映画を作る!こともできるかも。

 

 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 

ginza2013221_15

 

2013年3月2日土曜日 11:47iPhoneで綺麗に撮るには/ムービー篇mono-logueSAIKA

 

iPhoneで写真を撮るつもりでDP1を売り払い、iPhone4sを購入しました。それが、いつの間にか撮らなくなって、代わりにミラーレスのNikon1V1を購入し、それでスナップ写真を撮っています。僕はやっぱり、写真はカメラで撮るのがしっくりきます。

だけど、iPhoneで素晴らしい作品を撮っているカメラマンは、世の中にたくさんおられます。それも、一眼レフ顔負けの精細な画を作りだしています。弘法は筆を選ばずと言いますが、まさにその通り。いや、iPhoneは素晴らしい筆なので十分選んでいますか。

意外と忘れてしまうのが、iPhoneはムービーも撮れるということ。これも条件が整えば、臨場感のあるムービーを作り出せます。海外ではiPhoneで映画を撮った監督もいます。今やっている「シュガーマン 奇跡に愛された男」は途中予算が無くなり、iPhoneで撮ったようです。

ただ、日本ではiPhoneでムービーを撮る話題は少ない。このBlogでもそのことでこう言っています。

iPhoneのムービー撮影機能は、写真ほど話題にならない。ブレイクするアプリがないことや、やっぱり気軽さに欠けるなど、理由はあるんだけど、iPhoneで、このくらいのムービーは撮れる(ついでに、これはiPhone 4、2世代前のiPhoneです)

ちょっとムービーは敷居が高い気がして今ひとつ触手が延びないのですが、チャレンジしがいがあることかもしれません。この方が撮影したムービーがなかなかいいので紹介します。

 

 

 

 

ginza2013221_12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

今年のiPhoneは5sと廉価版?時代に流されないAppleか?

今年のiPhoneは5sと廉価版?時代に流されないAppleか?

 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

ginza2013221_7

2013年3月1日金曜日 18:51Apple、2013年は「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」の2種類を発売か?!気になる、記になる…taisyo

 

EMSOneによると、バークレイズ・キャピタル証券のアナリストである楊応超氏が、Appleが2013年に出すスマートフォンは「iPhone 5S」と「廉価版iPhone」の2種類になると指摘しているそうです。

今年はiPhone5をベースとした5sと、廉価版iPhoneが出るのでしょうか。噂されている大型液晶のiPhone6は最近の記事では来年に投入かもしれないとのこと。今までのAppleの発売ペースと同じようです。

それぞれの出荷開始時期は8月と見られると書いています。

Androidスマホが追い上げて来ていますから、完全なモデルチェンジをするかもしれないとも思ったのですが、Appleは今までの発売ペースを堅持し、良より質を優先した製品開発をしていくのでしょう。

それにしても、廉価版のiPhoneとはどんなものなのか。ハードの品質の良さも重要なセールスポイントであるAppleが、大きな賭に出た気がします。安いのに、心躍るデザインだといいのですが。

 

 

ginza2013221_4

 

 

 

 

 

 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...