2013年 7月 の投稿一覧

AppStoreが5周年。記念にDayOneをゲット!

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000

thibas_DSC_1544

 

  App Storeが5周年を記念してアプリをプレゼント!前から気になっていた「DayOne」ゲット。

Y5app2013 07 09 1528 

Appleが、App Store 5周年を記念して、大人気ゲームと画期的なアプリ無料プレゼントや5年間の歴史を紹介する「5 Years of the App Store」を公開しています。「Macお宝鑑定団より」

まだ5年なのかと少々驚きました。当たり前のように使っているAppStore。もっと、前から
使っていたような気がしたのですが、まだ、5年なんですね。

今回、5周年を記念して大人気ゲームと画期的アプリを無料で提供してくれています。

僕はゲームをしないので、前から興味があった「Day One (Journal / Diary)」 をゲット。

Dayone 

メモや日記、写真を素早く簡単に書け、iCloudでiPhoneとiPad間で同期が取れ、とても
重宝しそうです。Evernoteが結構重く、素早く記入することが出来ないので、情報の蓄積
はEvernoteにして、日々の記録はDayOneが良さそうです。 

 

photo:D7000

thibas_DSC_1539

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

思いつかないことを思いつき、執着し続けることが必要。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1

sanpo_tiba_136_4

 

  元マイクロソフト社長の成毛眞氏――「もう10年来MS製品は使っていない」 

誰も思い付かないようなことを考えついて、それに執着し実現したものが勝つということだね。好奇心こそが成功者の最大の要因だなと、煎じて詰めるとそう思います。

Apple好きな僕だから、この題名はどうしても引っかかる。これは嫌らしいけど、気になる
キャッチだ。だけど、そんなことは忘れてしまうほどの言葉がここにはありました。

それが、上の引用。

やっぱり、思いついて、それに執着し、実現したものそれが勝つ。知識や経験はそれを
補助するためだけのもの。日々の努力の中で何度でも振り返るべきこと。

まあ、あんまり考えすぎて、僕みたいに行動できないようではそれはそれで、問題ですが。 

 

photo:1V1

sanpo_tiba_136_3

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

再び「AppleAccent」が聞けるように!せっせと聞かねば。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1

sanpo_tiba_136_10

 

  [再放送] Apple Accent Episode 48「アップル信者への道 (前編)」 

どうも、Jack (@okaymac1) です。 Apple専門のポッドキャスト番組「Apple Accent」の再放送です。 今回はEpisode 48「アップル信者への道 (前編)」をお届けします。音声ファイルのリンクは下記です。

「Apple Accent」Episode 048「アップル信者への道 (前編)」

 一番始めに聞き始めたApple系のPodcastなのに、最近はなぜかPodcastアプリ
Downcast」で検索されず、聞くことが出来なかった「Apple Accent」が
やっと聞けるようになりました。

http://okaymac.com/category/podcast/rss

iPhoneのSafariでサイトを開き、上のリンクをクリックすると、「Downcast」
が立ち上がり、登録されました。

これで再び聞けるようになりたまっていた配信をせっせと聞くつもりです。

 

photo:1V1

sanpo_tiba_136_2

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「Reader」復活の日はいつの日か。iPhone版は対応完了だが、iPadとMac版は未対応。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1

kawasaki138_22

 

  RSSリーダーReeder for iPhone 3.2提供開始、Feedlyクラウドに対応。iPadは後日 

人気 RSS リーダーの Reeder が、 iPhone アプリの最新版 3.2 をリリースしました。v3.2 は、終了した Google Reader に代って Feedly の Feedly Cloud プラットフォームとの同期に対応したバージョン。ひとつ前のバージョンから引き続き無料です。ここが本文

本文GoogleReaderが終わったので、早速Feedlyに移行しました。プラウザでは読まな
いので、「Reader」も設定を変えようとしたら、iPhoneは大丈夫なのですが、iPadと
Macではどうもダメ。

こんな感じでiPhoneではちゃんと登録画面が出てきますが、iPadとMacではどこを探し
ても出てきやしません。

NewImage

英語表示なので、僕の語学力がないのかといろいろ調べましたが、やはり、この記事の
通り、まだ対応はしていませんでした。

 作者のツイートによれば、万全でない状態でリリースしてしまうことを避けたかったとのこと。 

中途半端なものを出すぐらいならばと、大幅なアップデートをしていると伝えています。
この機に、デザインや操作性を根本的に変えてくるのでしょうか。iOSも7に変わることだし、
それに溶け込むようなデザインと操作性にして欲しいと思います。

ただ、iPadでRSSReaderを使って読めないのが、すこぶる不便なので、浮気して前使っ
ていた「Byline」を取り合えいずiPadに入れて使っています。ただ、キャッシュを貯め
こむのがとても時間がかかるのと、よくクラッシュします。

あくまでも応急処置なので「Reader」が刷新されれば、戻すつもりです。早く、リニュ
ーアル版が出ないか、心待ちにしています。

photo:1V1

kawasaki138_21

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

今やっていることは誰を幸せにするのか?小山薫堂氏の仕事術

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

sanpo_tiba_136_7

 

  「誰かを幸せにするのか」期待 日経産業新聞より

Koyamanews 

引用

内容は読んでもらえば分かると思いますが、ラジオでしか知らなかった小山薫堂氏。
単なる評論家かクリエイターだと思っていましたが、この記事を読むと「料理の鉄人」
や「おくりびと」、それに驚いたのが「くまモン」まで関係していたとは。

温厚で知的な表情の中に、現実を切り開く剛胆な精神が宿っている。かなりのやり手
かなりの起業家精神と、経営センスがあるのでしょう。

小山氏が新たな仕事をするときに3つの条件があると伝えています。

  1. それは自分にとって面白いか。
  2. それは誰かがやっていないか。
  3. それは誰かを幸せにするか。

最後の「誰かを幸せにするか」それを大切だと伝えています。
アイデアとロジックで組み立てたことを最後に成すのは明確な他者への
「思い」なのでしょう。 

 

sanpo_tiba_136_8

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

ケン・ シーガル『Think Simple-アップルを生みだす熱狂的哲学』(kindle版)が572円!

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1

sanpo_tiba_136_12

 

ケン・ シーガル『Think Simple-アップルを生みだす熱狂的哲学』(kindle版)が572円で販売中

 

Screenshot

 

ケン・ シーガル『Think Simple-アップルを生みだす熱狂的哲学』(kindle版)が572円で、Amazon.co.jpにて販売中です。紙の本が¥ 1,680ですが、Kindle版は 1,108 (66%)引きとなっています。ここが本文

「おかゆMacBook」さんで紹介されていました。

Kindle版で572円。思わず買ってしまいそうな値段です。

この本、買おうかどうかいつも迷うのです。巷に溢れるAppleやスティーブ・ジョブ
ズ関連の本に辟易感のある僕としては、まったくの食わず嫌いなのですが、良書かも
しれないのに手を取ることが出来ませんでした。

今回、5百円ちょいとで買えるのですから、試しに買ってみてもいいかもと、気持ち
がぐらついています。新しいRetinaiPadも買ったことだし、どうしようかな。

ただ、前に買った「Free」もまだ読み切れてないので、これもつん読というか、
いれ読になりそうでちょっと心配です。 

 

photo:1V1

:sanpo_tiba_136_9

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

チープな中にも意味がある。iPhone廉価版ケース

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1sanpo_tiba_136_13

 

基板とケース部品がピッタリ合った廉価版 iPhone  

iPhone 5S用とされるロジックボードをプラスチックボトムケースに固定するビス穴がピッタリと合うことから、これらは廉価版 iPhone用の部品であると思われる。ここが本文

 NewImage

NewImage

 

本当に廉価版 iPhoneは発売されるのでしょうか。

まだ少し疑心暗鬼なのですが、ここまで出てくるなら、やっぱりなのでしょうか。

ただ、廉価版といえどもさすがApple。チープな作りの中にちゃんとしたコンセプトを盛り込ん
で、満足するものを作っている感じです。 

photo:1V1

sanpo_tiba_136_14

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Blog復旧作業で大わらわ。「Feedly」は救世主になるか!?

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1

kawasaki138_10

 

  Feedly Cloudは決め手になるか – Google Reader終了まで、あと10日 

 

NewImage

 

惜しまれつつも7月1日で終了するRSSリーダー、Google Reader。3月に発表されてから、様々な動きがありましたが、どうやら代替サービスの有力候補として、Feedlyが持って行きそうです。ここが本文

 僕もこのFeedlyにしました。Googleリーダーとの相性も良く、すぐ移行できるといろんな
サイトに書か
れていたので、これは便利と登録しました。

それが、どうもうまい具合にに移行できず。予定ではGoogleリーダーから移しますよとのボ
タンが出る
はずでしたが、それが見当たらない。すでに7月1日を過ぎサービスが完全に終了
したせいでしょうか。

仕方が無いので、せっせと手作業でBlogを登録しています。

この機に、あまり読まないものは削除して、シンプルな登録内容にしました。これぞ断捨
離です。

ただ、RSSReaderアプリの「Reader」でiPhone用はFeedlyに対応しているのですが、
iPadとMac
用 「Reader」ではまだ対応していません。早く対応して欲しいと切に願います。

日々だらだらとBlogやニュースを読み、大して知的に成長していなのですが、さりとて、
読めなくな
るのは実に辛い。なんとか元通りになるようこれからもせっせと手打ちで復旧
作業が続きそうです。

 

photo:1V1kawasaki138_8

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

KindleFireが3000円引き!7月7日まで。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:1V1kawasaki138_13

 

 「Kindle Fire」シリーズが3,000円オフ!7月7日まで!

NewImage 

引用

ネタフルさんにお得な記事が。

KindleFillerシリーズが3000円offのようです。期間は7月7日まで。

ただ、僕はFillerでなく、kindle paperwhiteの方を真剣に欲しい。
今回はスルーです。kindle paperwhiteなら衝動買いしてたでしょうに。 

前にも書きましたが、期待満々で買ったiPadRetina4世代がどうしても
目にあわず、せっかく買ったKindle本を読んでいません。Retinaのぎらぎら
がどうしてもダメみたい。そこで、白黒バックライト無しならば目に優しいのではと
思って購入意欲が高まっています。

こんどは是非ともKindlePaperwhiteを3000円引きで! 

 

photo:1V1kawasaki138_12

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Canonらしい方向の作り方。Canon EOS70D発売を聞いて。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000kawasaki138_29

 

キヤノン EOS 70D発表、サイズ・重量は60Dとほぼ同じのままAF強化

 NewImage

本日7月2日13時、キヤノンは新型の一眼レフカメラ、EOS 70Dを発表しました。APS-Cサイズ約2,020万画素の新開発CMOSセンサー、デュアルピクセル CMOS AF、DIGIC 5+搭載など、EOS 60Dの後継機に相当します。

Canonの方向性がはっきりと分かる機種です。
手頃な価格と、小型軽量で手が出しやすい機種ながら、最新の技術を盛り込んだ中身、
特に写真もさることながら、今回は驚くほどの動画いや映画を撮ることに本気で取り組
んでいます。昔からのカメラ好きには違和感を覚えるほどです。

このカメラは、Canonが目指す写真や動画の垣根を越えて、総合映像機器の方向を明確
にしています。

本体の作りも最近のCanonらしく、実質本位で使い勝手の良さを求め、軽く、小さく
華奢なぐらいに作り上げています。それが、僕のような人間には物足りなく、どうして
もNikonに走ってしまう原因にもなっています。

Nikonは相変わらず、カメラとはこうゆう形をするものだと、堅牢性とそれなりの重さ
を前面に出し、それに比例して、正当な写真表現を突き詰めています。これは、Nikon
の姿勢で有り、間違いなくいい結果を現在出しています。

今回の70Dは、Nikonが選ぶ方向とは違う映像表現ツールとしての方向を、より色濃く
見せてくれます。 

スマホが普及し、それで日常は十分になってしまった今。これからカメラが進む道はど
ちらか?それをCanonらしい視野で見つめ動いた作品に違いないでしょう。

ただ、僕はやっぱり堅くて重いNikonを使い続けるでしょうね。これは、理屈じゃ無くて、
なんというか習性みたいなものですから。 

 

photo:D7000kawasaki138_19

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...