2013年 12月 の投稿一覧

米Amazonが物流の革命を起こすのか!?それとも、人の生きる場所を消し去る悲劇となるのか。無人宅配サービス。

 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__66 

 

  米アマゾン、超小型無人機の宅配サービス 5年以内に実現へ ※引用元はこちら

 NewImage

インターネットで注文した品物を、30分以内に空から自宅へお届けします――。米インターネット通販大手アマゾンが超小型無人機を使った新たな宅配サービス「プライム・エア」の実現へ向けて準備を進めていることを明らかにした。

インターネット販売が成長すればするほど、現実の流通能力が必要となります。
トラックと人が重要な要となります。最終的にお客と関わり合うのが流通であり、
それで不具合が起これば、インターネットの様々なサービスも水泡に帰する。

しかし、それには人が関わるし、緻密な組織力がかかわります。どうしても、
不可避な事件や、不合理な事実が多くなります。

この、荒唐無稽な記事も、予測不可能で、管理が完璧に出来ない、人という過
程を払拭したいと真剣に考える、知性的で野心的なベゾス氏ならば然もありな
んというところでしょうか。

それにしても、無人で飛んでいるから、誰かにたたき落とされて盗まれたり
しないのか?どうやって、最終的に荷物を手渡すのか?など疑問が湧きます。

人からの防御は、それなりに高いところを飛べばいい。手渡しは玄関前に
ホバリングしてスピーカーで呼ぶのでしょうか。それとも、アメリカの広い
庭や、ベランダに落とすのでしょうか。

笑い話のようなこの記事が、本の数年後には革命として、もてはやされるの
か、人の生きる場所を消し去る悲劇となるのかは、今は、分かりませんが、
実に興味深い話です。 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__65 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

街から消える書店に悲しみ。体は本を消していく。現代人のジレンマ。

 

 

photo:1V1
sinjyuku_131117__12 

 

  心で悲しみ、体で裏切る。書店の淘汰の今。

 

幕張の商業施設に入っていた大型書店が、びっくりするぐらい縮小していました。
専門書や、ビジネス書、それに、店員がお薦めの社会・文芸書など豊富にそろって
いて、たまに幕張に行ったときには、必ず足を向けていました。

名だたる企業が近隣にある幕張ですが、以外と書店には厳しい土地で、昔も小さい
ながらビジネス書を厳選して陳列していた中規模の書店が消えてしましました。
いつも、人が多くて、通るのも気を遣うほどでしたが、人の多さと、本の売上げとは
比例しないのでしょう。厳しい話です。

それにしても、本格的に書店淘汰の時代に入ったのでしょうか。

書店が大好きで、毎日のように足繁く書店に通い、うろうろと店内を歩いては、気
に入った本や、雑誌を手にとってりる自分としては、街から書店が消えることは実
に悲劇です。

が、現実を見れば、最近書店で本を買うこともなく、Amazonの中古か、Kindleでの
電子書籍を安く手に入れています。それどころか、気がつけば鞄の中に本はなく、
習慣的に本を広げることもなくなり、手にするのはiPadかiPhoneです。

こんな僕が、街から書店が消えるうんぬんを声高に言うのも実に洒落臭い話です。

心では街から書店が消えることを悲劇と捉え、体ではどんどん本を必要とはしなく
なっている。これジレンマが、現代に生きる僕たちなのでしょう。 

 

photo:1V1
sinjyuku_131117__5 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPadがより大きく。2kディスプレイ搭載の12.9inchに。そんな噂が。

 

 

photo:1V1
sinjyuku_131117__13 

 

  PadNews:Apple、12.9インチiPadプロトタイプを、解像度2K(1920×1080)レベルで行っている?: ※引用元はこちら

NewImage 

PadNewsが、信頼出来る情報筋の話しとして、Appleは12.9インチiPadのプロトタイプを開発しているが、解像度は2K(1920×1080)レベルで行っているようだと伝えています。

iPadminiが欲しくて仕方がない最近ですが、Appleがより大きなiPadを
開発しているという噂があります。この記事によると2kレベルの解像度
を持つ、12.9inchディスプレイiPadが開発されているようです。

大きく、高解像のiPadならば、動画編集や、写真のROW現像、そ
れに、イラストなどのクリエイティブ作業を本格的にこなせるPro仕様
となるのでしょうか。

その為には、iPad専用のクリエイティブアプリを開発する必要がありま
す。Adobeとは微妙な関係なので、全面的に協力関係を結ぶことはない
だろうと思います。

とりあえずは、AppleのApertureや、FinalCutPro、などをiPad用に開発
し、出してくるのではないでしょうか。

また、本格的にPCの代わりとして使えるように、ビジネスオフィス系
の アプリや、FileMakerなどデーターベースアプリもより充実して欲し
いと思います。

 しかし、今よりでかいiPad。正直、どう使うのか僕には見えないとこ
ろがあります。ただ、いざ出てみると意外と使えるiPadなのかもしれ
ません。

photo:1V1
sinjyuku_131117__11 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...