2014年 1月 の投稿一覧

アートに救われた人。「美」と「自由」の革命

 

 

photo:D7000sendai201312-62

 

  題名: おとなの小論文教室。※引用元はこちら

 

「アートに救われた」という人がいる。 ズーニーさんは、精神の風通しがよく、 「自由」だからでは、と考える。

アートって本当に必要なのだろうか?
掴もうとするけど、掴めなくて、意味が無くて、価値も無くて、
せいぜい世の為政者達が、自分たちの権力や、自分たちの目的を
裏に隠して、人を操る道具にしかならない、具体的な効果としては。

だけど、好きですきでしょうがない。

なくては生きて行く意味が無いほど。生活の隅々に
目をこらし、アート(美)を探し続けている。

意味も無いものだと分かっていても、止めれない、諦められない、
捨てられないもの。

生活の中、仕事やなにやら身になる、成功といわれる価値ある
もののために、せっせと動くことをせず、

映画を観、小説を味わい、写真を望み、心の端々を
言葉に代えて、路地や街角の光の陰影をカメラに残す。

相変わらずアートは何にもしてくれない。 問題を解決してくれるわけではないし、 直接的な方法を示してくれるわけではない。

でも、心に想えば、一瞬で、 あのアートの世界に行ける。

生き生きする。

表現教育の場で、 少女期を引きこもって過ごし、 現代アートに心底救われたという女性に 出逢ったことがある。 彼女の気持ちがいま少しわかるように思う。

心に、行ったり来たりできる場所があるこの感じ、 精神の風通しのよい感じ、

「自由」なのだ。

 この通りなんだよな。なんにもしてくれない、
金持ちにも、資格持ちにも、部下持ちにも。

だけど、だからこそ、「美」と「自由」はふんだんに与えてくれる。
アートはくそったれの世の中への最高の革命なんだ。 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

われわれは将来のこと話さない。iPhoneの未来は楽しみに。

 

 

photo:D7000sendai201312-81

 

  題名: われわれは、将来のことについては話さない

NewImage 

われわれは、将来のことについては話さない」とし、「すばらしいことにいくつか取り組んでいるところだが、内容は秘密にしておきたいと思う。そうすることで、皆さんがそれを目にしたときの喜びもずっと大きくなるだろう」

もうあちらこちらで、今年の6月ぐらいには4.7と5.7inchの
ディスプレイを持つiPhoneが発売せれる………だろう。

と、伝えられています。

その真相はいかに?と質問されたAppleCEO Tim Cook氏が
答えた言葉です。

NewImage

Jobsとは違った、洗練されたユーモアたっぷりの、洒落た
返答です。この一言で、新しく出るだろう、大型ディスプ
レイのiPhoneが、ますます待ち遠しくなりました。
 

 

photo:D7000sendai201312-79

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

角川書店期間限定で電子書籍格安販売中。お早めに。

 

 

photo:D7000sendai201312-87

 

  題名: 角川書店、Amazon Kindleストア、楽天koboにて、電子書籍を70%オフで販売する「角川文庫創刊65周年記念!角川書店祭り」を開催※引用元はこちら「Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

Screenshot 

角川書店が、Amazon Kindleストアで1500冊以上、楽天kobo(クーポンコード適用)にて5000冊以上、電子書籍を70%オフで販売するキャンペーン「角川文庫創刊65周年記念!角川書店祭り」を開催しています。

さっきも取り上げた電子書籍の記事。今度は、角川書店が積極的に
格安販売を行っています。 

これも期間限定で「2014年1月21日10:00〜2014年1月28日9:59まで」
となっています。

前から読みたかったあの本が、出ているかも。

まあ、紙の本が一番だとは思いますが、本を見つかると妻にまた
役に立たないものを買いやがって!と怒られますので、
やっぱ、これからは電子書籍。

ばれずに色んな本が読めます。

これだけ電子書籍が出てくると、もうそろそろKindleを
買わないとなあと思っています。iPadRetinaでも読める
のですが、重いのと、それ以上に目が疲れやすく長時間
の読書にはむいていません。

Kindle Paperwhiteなら値頃ですから、もう少し余裕が
出来れば思い切って買ってみるつもりです。

 

 

photo:D7000

sendai201312-78 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

今週ならばお安くなります。iTunes「今週のブック」「世界最高MBAの授業」

 

 

photo:1V1tiba1414-3

 

  題名:アイチューンズ、電子書籍を期間限定特価で販売する「今週のブック」佐藤智恵著の「世界最高MBAの授業」をピックアップ ※引用元はこちらMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)

Ibookdiscount 

アイチューンズが、電子書籍を期間限定特価で販売する「今週のブック」で、佐藤智恵著の「世界最高MBAの授業」を650円で(通常価格1,300円)販売(期間限定)を行っています。

電子書籍を安く販売しているのはAmazonです。
結構衝動買いで購入し、iPadやiPhoneで読んでいます。

AppleのiBooksはAmazonに比べたらおとなしめ。

だけど、これから積極的に打って出るのか、それを
感じさせる記事です。 

tiba1414-10 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Amazonお客が望む前にすでに出荷する特許取得。

 

 

photo:D7000

sendai201312-90 

  題名: <CNET Japan>アマゾン、注文前に商品を予測出荷する特許を取得※引用元はこちら朝日新聞デジタル

 

TechCrunchが報じているように、Amazonが「Method and System For Anticipatory Package Shipping」(予測商品配送のための手法とシステム)という名称の特許を取得した。

まるで、SF映画のよう、顧客が予測どおりに行動すると見込んで、
顧客が買うだろう商品を、顧客に最も近い大型倉庫まで出荷して
おくシステムだそうです。

たとえば、AppleのMacBookProが今より薄く、Airに似た形になり、
なおかつ、バッテリー駆動時間が12時間とかなって、もちろんRetina
で、高性能。

そんなのがAppleから発表されたら、その時にはすでに、僕の近くの
倉庫に、納品されて注文を待っていると、なります。

人の心理面までつっこんっだマーケッティングが出来るようになる
とは驚きです、だけど、これは昔ながらの街の電気屋さんがやって
いたことです。

あのおばあちゃんは、この製品を欲しがるだろう。
あの家はもうすぐ子供が学校に上がるから、これが必要とか。
気働きして、先回り商品を確保しています。 

巡り巡って、結局は街の電気屋さんが勝ち残るのかもしれません。 

sendai201312-91 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iOS7.1 beta 4 開発者リリース

  また、動作速度やパフォーマンスの向上とあります。

 

photo:D7000

sendai201312-95 

  題名: 「iOS 7.1 beta 4」での新機能や変更点[気になる、記になる…]※引用元はこちら

 Screenshot

本日、Appleが、開発者に対し「iOS 7.1 beta 4」をリリースしましたが、早速、9 to 5 Macなどが「iOS 7.1 beta 4」での新機能や変更点をまとめて掲載しています。

細かなところが変更されています。ロック解除のアニメーションが
キラキラ動いててオシャレです。

 

  また、動作速度やパフォーマンス向上とあります。
iPhone4Sだとギクシャクするのですが、改善されるの
でしょうか。 

 

photo:D7000

sendai201312-96 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

イオンモール幕張新都心に行ってきた。

 

 

photo:1V1
tiba1414-15 

 

Screenshot 

題名: イオンモール幕張新都心に行ってきた。

 この間大々的にオープンしたイオンモール幕張新都心に行ってきました。

比較的近所なので、ちょっと出たついでによったわけです。
さすがにばかでかく、時間が無かったので、「GRAND MALL」のみ
見て回りました。

このモールだけでも、結構な広さがあり、あれこれ見回るだけで、
小一時間かかりました。数多くの店があり、広いフードコートが
あり、なによりも嬉しいのが大型書店のTSUTAYAがあります。

千葉市内では意外と大型書店は少ないので、本屋好きの僕には
とても嬉しいことです。

平日の午後行ったのですが、びっくりするほど人が多く、
千葉が活性化する起点となればと思います。

今回は時間が無く、他のモールは見て回れなかったので、
今度は時間を取り、ゆっくり一日掛けて回るつもりです。 

 

photo:1V1

tiba1414-17 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPad Air/iPad mini Retinaに対応した「4Media iPad Max Platinum」

photo:

oosaka201312-46

iPad Air/iPad mini Retinaに対応した「4Media iPad Max Platinum」 – 夕刊アメーバニュース

インフィニシスは、iPad用のファイル管理ツール「4Media iPad Max Platinum」(Macintosh & Windows)の最新版となる、Ver 5.5.6の提供を開始した。価格は4,980円。同社運営のインターネット通信販売サイト「Shop Infinisys」を通じてのオンライン販売(ダウンロード版)のみ。

不便なiOSのファイル管理を快適にするツールで、PCのいろんなファイルを
iPadにコピーしたり、iPadにあるのをPCにバックアップできます。

意外とiOSは融通がきかないので、こんなソフトがあれば重宝します。

今回のバージョンアップでは、iPad Air/iPad mini Retinaディスプレイモ
デルに対応したほか、iTunes 11.1への対応、いくつかの不具合の修正が施
されています。

うれしいことに、特別セールを実施中で、2014年1月27日まで30%オフの
3,486円になっています。買うなら今のうち。

photo:

oosaka201312-58

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。








★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「Lightroom for iPad」をまもなくリリース

photo:

oosaka201312-91

Adobe、「Lightroom for iPad」をまもなくリリース

9 to 5 Macによると、AdobeがiPad向けに写真編集ソフト「Lightroom」をまもなくリリースする予定である事が分かりました。

AdobeからiPad向け「Lightroom」を出すかも?との記事。
個人的には待ってましたというところです。

プロカメラマンの中でも待ち望んでいたのではないで
しょうか。

とっても使い心地のいいiOSに、高精細のRetinaディス
プレイ、iPadはRAW現像ツールとして最高、最適です。

今までなかったことが不思議なぐらいです。

でも、お値段が高いですね、記事によると、年間99ドル
(約10,000円)になるとのこと。最近のAdobeの支払い
方法の通り、年間支払いです。毎年支払わないといけな
いのはとてもキツイです。

本気で必要としているプロの人対象なのでしょう。
仕方がありません、出ても諦めるしかないようです。

photo:

oosaka201312-96

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。








★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

日本人はITバカ!?そうじゃ無いでしょういいものはいいのです。iPhone日本で圧倒的シェアのわけ。

 

 

photo:D7000sendai201312-38

 

  題名: 日本人はなぜこんなにiPhoneが好きなのか ユーザーのITリテラシーが低いから?※引用元はこちら

 

日本人は、米アップルの「アイフォーン(iPhone)」が大好きなようだ。世界的には、米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」を搭載したスマートフォン(スマホ)のシェアが上回るが、日本は唯一ともいえる「例外」となっている。

僕の周りではiPhoneを使っているのはそんなにいないので、目下、
iPhoneを布教中なのですが、日本ではiPhoneが圧倒的に多いよう
です。

日本はiPhoneが69.1%と、アンドロイド端末の30%を圧倒している。

Androidが本格参入する前にブランド地位を構築、後、これはとん
でも話としか聞こえないのですが、業界では知名度の高い角川ア
スキー総合研究所主任研究員の遠藤論氏がこのように述べています。

欧米と比べて日本のユーザーはITリテラシーが低いとの指摘だ。欧米の学校におけるIT教育の素地は、日本とは比べ物にならないという。そのため、スマホ入門者にとっては比較的操作がしやすいiPhoneに流れるのではないか

週刊アスキーなどに寄稿している遠藤氏にしては、いささか軽率
ではないかなと思います。別にITの知識が日本では劣るからiPho
neを選んでいるわけではないと思います。現に、初心者でスマホ
が何か分からない人こそ、Androidを選らんでいます。

僕としては、逆にITに詳しい人間が始めにiPhoneを使い、その素
晴らしさに感動し、他の人を積極的に伝道したというのが本筋
ではないかと思います。

現に、iPhone発売後、日本国内では多くのIT関連の人々が、
iPhoneを取り上げ熱狂的に情報発信をしました。これこそが、
いまだiPhoneが日本で熱狂的かつ広範囲に受け入れられている
原因でしょう。

やっぱり、いいものはいい!それにつきます。 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...