2014年 5月 の投稿一覧

ドワンゴとKADOKAWAが日本のコンテンツを守る!?

 

 

 

  題名:ドワンゴとKADOKAWA、経営統合を発表 新会社「KADOKAWA・DWANGO」10月設立

※引用元はこちら「ITmediavHome

 

 NewImage

ドワンゴとKADOKAWAは5月14日、経営統合を同日の取締役会の議案にすることを明らかにした。

ドワンゴとKADOKAWAが経営統合すると伝えてる。
両者で持ち株会社を設立し、2社が傘下に入るとのこと。

コンテンツを持つKADOKAWA、ニコニコ動画で発進力の
あるドワンゴが協力し、海外勢のコンテンツ配信企業と
勝負する。

そう言えば、ジブリに両会長共深い縁がある。川上会長
はジブリのプロデューサー見習いとして、鈴木氏と共に
している。

KADOKAWAの角川会長はメディアの重鎮だ。ジブリとも
旧知の仲だ。

前、ジブリ鈴木氏が行っているPodcast「ジブリ汗まみれ」
に両者とも出ていて、油断している間に、AmazonやApple
など、欧米系の企業にコンテンツ産業が全て奪取されると、
危機感を語っていた。 

 その時には、具体的な内容は話さなかったが、その、対応
の一つとして、今回の大型統合となったのだろう。

日本のアニメや映画、音楽など、根強い人気のあるコンテ
ンツを、戦略的に世界に展開してくれそうな会社がようやく
現れた気がする。 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

TSUTAYAが書籍販売で過去最高。DVDの売上げを上回る。

 

oze_japan_144_42 

 

 CCC、書籍・雑誌販売額が1157億円を過去最高 – DVDレンタルの売上を上回る

http://news.mynavi.jp/news/2014/05/16/110/

 

 

TSUTAYAは1994年から書店事業のフランチャイズ展開を開始。販売額はこれまで19年連続で拡大しており、今年度はじめてDVDレンタルの売上額を上回った。

「TSUTAYA」と「蔦屋書店」の2013年度の書籍販売が過去最高に
なった。

前年同比104.3%の1157億円。ネット通販分は含まれていないとこのと。

フランチャイズ展開を行っており、19年連続で拡大。今年初めてDVDレ
ンタルの売上げ額を上回ったと伝えている。

「カルチャ・コンビニエンス・クラブ」が展開しているTカードから得た
情報が、利用者の傾向を掴み、品揃えや読書企画、店舗立地等に活用さ
れ今回の実績となったよう。

これからも顧客価値の高い「リアル書店」の展開を進めるとしている。

TSUTAYAと言えば、DVDレンタルというイメージを持つが、それだけ
ではない様子。インターネット配信が本格的になり、DVDレンタルが
下火になる前に同社が手を打ったのが、実店舗の拡充とは想定外の戦略。

そう言えば、最近新しく出来たTSUTAYAは、落ち着いた内装がスタバ
のようだ。実際スタバが併設されている店舗もある。誰もが手軽に安く
珈琲を楽しめる今。それでも、スタバに行くのは場所としての価値があ
るから。

「TSUTAYA」も「蔦谷書店」も書店を同じところへ持っていこうとし
ているのだろう。スタバが上手い珈琲を出すように、来店者の心を
掴む書籍やDVDなどを並べ、心地よく長時間過ごせる落ち着いた内装。

 自ずと、知的欲求にが強く、欲しい本にはお金を惜しまない客層
が集まる。その流れの結果が今回の高業績のようだ。

それにしても、実店舗の書籍販売は好調だが、ネット配信がこれから
ますます本格的になりそうなDVDレンタル・販売はどうしていくのだ
ろうか。

コンテンツは豊富なのだから、レンタル映画館でもやってくれないだ
ろうか。DVDを借りてその場で観られるような。 

 oze_japan_144_41

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

電子書籍の明暗。SONYの今。

 

tiba_japan_144_32

Screenshot 

 

  電子書籍の明暗。SONYの今。

koboを買ったのでそのことを記事に書いたら、日経産業新聞の
koboとKindle、Readerの記事に目がとまった。

やはりKindleがシェアの一位で38.3%、楽天のkoboが意外と検討し
2位の33%、SONYのReaderは少し差が開いて3位の25.5%だった。

電子書籍の明暗がハッキリし、Amazonや楽天が検討しているのに
比べ、SONYは厳しい状態らしい。自社の端末に重きを置いて展開
してきたことが裏目にでた。

SONYの幹部が語ったところによると、電子書籍参入はSONYが
最も早かったが、採算度外視で端末を普及する戦略が無く、シェア
を奪われた。

比べ、Amazonも楽天も端末は低価格で押さえ、普及を優先しその後
コンテンツで収益を得る方向を取った。楽天の三木谷氏は「餅は餅屋
に任せる」と語り、ハードは重視しなかった。 

その理由は3社の創業時の あり方によるという。Amazonも楽天もネ
ットによるコンテンツ販売、商品販売が主。SONYはエレクトロメー
カーで端末普及で収益を上げることを考える。

その主軸の差が今回の結果になった。

Appleもエレクトロメーカーだが、iTunesStoreを成功させた。
iPhoneやiPadなどハードによる売上げが現在も中心である。だが、
それを販売するために、コンテンツの販売には徹底して顧客の利便
性を追求した。

豊富なコンテンツを持ち、高度な技術が強みのSONYはそれが
出来なかった。他山の石として今の自分を考えなくては。

 

tiba_japan_144_22 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

今更ながら楽天の電子書籍端末「kobo」を買う。僕は変態か?

 

 

 

 

 

 

  今更ながら楽天の電子書籍端末「kobo」を買う。僕は変態か?

前から興味を持っていた電子書籍端末を購入。
購入したのは楽天のkobo。

 

Koboall 3187 

 

なぜにKindleじゃなくてkobo?

今ならばKindleでしょう、と声が聞こえる。koboなど買うなんてどんだけ
Mな変態なんだ僕は。 

もちろん、買うのならKindleと決めていた。すでに、iOSのKindleアプリで
数冊買い、iPadでせっせと読んでいた。 が、なぜにkobo?

それは、身もふたもなくお金の問題。

iPadで電子書籍を読んでいて、どうしても長文は目が辛い。
最近はやりの電子書籍端末ならば紙のように長時間の読書でも可能
ではないだろうか?思い立つ。

だが、欲しいKindlePaperwhiteは98,000円。中古でも結構する。
本当に紙のように読めるかどうかわからないものに、それだけの
金を出せない。

興味はあるが、手が出せない状態だった。

そんな時、近くの中古ショップに行くと、koboが2,900円。
古いタイプだが、その金額ならば多少の残念も許せる。
そして、手元にある。

 中古のせいかどうかはわからないが、説明書が入っていなかった
のでネットで検索し、取りあえずはkoboアプリが必要。
サイトからダウンロードしてインストール。 

 

 

KoboApplicationsaite 

★koboアプリ
http://kobo.rakuten.co.jp/application/

 

ダウンロードして立ち上げて、USBでつないで、同期する。

 

KoboApplicationmain 

 

 順調良く同期が開始。そして、終了。

 

Kobosinnk 

 

 読む本が入っていないので、早速、楽天Bookで購入。
アプリ上で購入し、同期して端末へ入れる。

買ったのはアドラー心理学をベースとした、
嫌われる勇気自己啓発の源流「アドラー」の教え-【電子書籍】 

Kobotop 3190 

 

昨日一日外に出る用事があったので、電車の中や、コーヒーショップ
でひたすら読んだ。目が楽で予想以上に読み込めた。文章を読むこと
に集中し、楽しんだ。結構、正解だ。

 

 Kobomain 3189

 

これなら、長文の本でも最後まで読み切ることが出来そうだ。
iPadのKindleアプリで読み切れず積ん読になっている状態だったが、
これから電子書籍はこの端末で読むと決めた。ただ、Kindleで買った
本をまた買い直すのももったいない。どうしたものか。

なお、軽くて小さい端末だが、電車の中、片手持ちしている
とやっぱり重い。適度に手を変える必要がある。贅沢な話だけど。

それから、古い端末なので、ライトが付いてなかった。暗いところで
読むことが出来ないのは残念、これは諦めるしかない、なにせ、
これだけ安かったのだから。読むことに関してはまったく問題ない
ので割り切りが必要。

それにしても、iPadにiPhone、Macもある、そしてkobo電子機器
だらけになった僕の人生である。愉しいのだけど。 

 

↓よかったら同じ変態にならないか?

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

優秀な人はノートが100円。身勝手な法則。

 

 

 

 

tiba_japan_144_107 

  題名:優秀は人はノートが100円

今日、ある打合せに参加したのだけど、
担当者が和久井映見に雰囲気が似ている人だった。
和久井映見と言っても最近映画もテレビも見かけなくなったので
わからない人も多いと思うが、少し前、かわいくて演技が抜群の
名のある女優として、映画やテレビに引っ張りだこだった。

顔の作りが基本的に同じだから、声もそっくりで少しばかり、
気になりつつ、さりとて、それを悟らせず、打合せを粛々と
進めていた。


tiba_japan_144_103

その所作から、見るからに仕事が出来る人だった。
とにかく自分は優秀で競争に勝ち、今にいたる。なんて、
残念な出来る人で無く、流れるような受け答えや、相手の考え
をつかめず、右往左往していない所作で、話を実に丸くまとめて、
気がつけば時速100kmになっていたと言うような回転の速さだった。

いつもこんな感じで、仕事の話がまとまれば本当に苦労しない。
意外と、男女問わずこんな感じで、要所を固められる人は少ない。
要点がズレていたり、挙げ句の果てには高圧的に要求を押しつける
人も少なくない。

てな感じで、いい気分でぼんやり眺めつつ、話を詰めていた時、
ふと、その人が取っていたノートが気になった。文具フェチ、
ノートフェチの性である。

どこでも売っているような、コクヨの大学ノートを使っていた。
それに、シャープペンシルで細かく書き込まれている。

そう言えば、頭がいい人、仕事の出来る人は、僕の体験した限り、
平凡な大学ノートを使っていた。かなり使い古されている場合が
多く。中身を見ると、本当に細かくあれこれ書き込まれている。

僕の場合、文具フェチというか、能力のなさを文具がきっと改善
してくれるだろうと、文具系の雑誌を読みふけり、丸善あたりで
1000円もしようかという、ノートやメモを買ってしまう。

今も、モレスキンを使い、たわいもない健忘禄とし、少し前は
ロディアのメモであれこれ書いていた。確かに、満足する書き味
であり、手の持った時、万年筆で書いたとき、いい気分になるの
だけど、それが、自分の向上に役立っているのかというと、実に
霧の中。

tiba_japan_144_106


何度ももうやめようと思うのだけど、結局はノートとしての
質の高さや、それ以上に文具としての思想の高さに吸い込まれて、
ついつい、買ってしまう。

でも、思うのだ。

本当に知性の豊かな人は、別にノートなどこだわらないし、
どんなノート出会っても高い生産性をはき出すことが出来る。
逆に、効果で素晴らしいノートに意識を奪われて、意識がほんの
ちょっと、横道に逸れる事を嫌っている節もある。そう思うぐら
い、僕の接した優秀な頭のいい人は、安いノートを無造作に使い、
それに、知性の宝庫というべき事柄を書き続ける。

ノートの取り方というと、この間、「鍵泥棒のメソッド」なる
映画を観た。そこで、記憶喪失となった主人公がまず手にするのが、
ノートである。売店でノートとペンを買い。自分の現状と、課題、
そして、目標を書く。これが、ノート術のお手本のような素晴らし
さで、実にいい小道具として使われている。この監督のセンスが
光る。


tiba_japan_144_109


それにしても、相変わらず僕は上手くノートが取れない。なんとか
書かねばと、ひたすら日々の出来事をモレスキンに書き込んでいる
が、それがどうしたである。ただ、遮二無二書いて、後から読み直
すと、結構胸を打つこともある。何事も無駄と思わず続けてみても
いいのかもしれない。

そんなこんなで、優秀は人は100円の大学ノートを使っている。
そんな、話をつらつらと。

 

 tiba_japan_144_116

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

待望のRSSReaderアプリが登場!「Feedly」公式アプリ。

 

 oze_japan_144_11

 

  題名:人気RSSリーダーサービス「Feedly」のMac向け公式アプリがついに登場

※引用元はこちら「気になる、記になる…

 

 Screenshot

本日、1500万人以上のユーザーを持つ世界1位のRSSリーダーサービス「Feedly」のMac向け公式アプリがMac App Storeでリリースされました。

やっと出た!アプリ版のRSSReader。

昔は「Reader」を使っていたが、GoogleReaderが無くなり
その後、Mac版は更新されなかった。

仕方が無いので、Web上で「Feedly」を読んでいたが、これで
アプリで読むことが出来る、とっても便利。

早速、ダウンロード。無料なのがとてもうれしい!

NewImagefeedly. Read more, know more.

 

oze_japan_144_7

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

国を笑顔で超えていく。星野リゾート「100の笑顔旅」プロジェクト。

 

 tiba_japan_144_97

 

  題名:中韓の若者とペア旅行

※引用元はこちら「日経産業新聞サーチライト」

 Screenshot

 

星野リゾートは今秋から日本と海外の若者がペアになって日本中を 旅する「100の笑顔旅」プロジェクトを始める。 

海外の若者と日本の若者がペアになり、日本中の自然や文化を
満喫する。星野リゾートの星野佳路氏らしい、挑戦的なプロジ
ェクト。

深刻な中国や、韓国との関係を、受け身では無く積極的に変え
いこうとする姿勢は素晴らしい。持てる強みである観光を使い、
それぞれの関係を良いものとしようしている勇気は、今、とても
必要である。

どうしても、一方的な非難の応酬になりやすい、国や民族間の感
情を、どうしたら多面的に見つめて整理していくことができるのか。

その一つの答えとして、星野氏は共に笑う旅としたのだろう。

是非とも成功して欲しい。

 tiba_japan_144_100

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「将来組織を全て無くしたい」「パズドラ」を世に出したガンホーの願いと行い。

 

 tiba_japan_144_96

 

  「将来組織を全て無くしたい」「パズドラ」を世に出したガンホーの願いと行い。

Screenshot


息子が毎日のように「パズドラ」をやっている。
僕が帰るやいなや、iPadを奪い取り脇目も振らずや
り始める。

妻はその姿を見ながら毎度烈火のごとく怒るのだが、
懲りる様子も無く。口答えをし、真っ向から反撃を
している。

僕は、ゲーム全般にまったく興味が無いので、「パズ
ドラ」とやらにどんな楽しみがあるのかわからないし、
わかろうともしていないが、これだけ熱狂させるからに
は、きっとすごい何かがあるのだろう。

そんな事を思っていたら、5月8日の日経産業新聞に、
「パズドラ」を運営している、ガンホー・オンライン・
エンターテイメントの記事が出ていた。

息子の友人全てがこのゲームに熱中している様子からして、
かなり成長している感じがしたが、記事によると2年間で
売上げが17倍にもなり、一時的、時価総額が1兆円を越えて、
任天堂を抜いたとのこと。

凄いのはこれだけ急成長をしたにもかかわらず、単純な
人員増員を行わないで、2年前とほぼ同じの1000人で
運営している。

記事では、ガンホーは急激な成長を「一体感」と「スピード」
で乗り切っていると書いていた。

ガンホーが最も嫌うのが縦割り意識。部署やチームを越えて、
プロジェクトに人が集まる仕組みを作り、一緒に課題を解決
している。

その為に、面倒な申請や根回りは必要無いとのこと。別の
ゲームイベント担当者が「パズドラ」のイベントを自発的に
企画するなど、社内の所属を取り払ったやりとりが日常茶飯事
となっている。

社員の評価も、短期間で判断せず、給与体系も花形チーム、
と、他のチーム同じ。業績と連動した報奨金はアルバイトにも
支払われるという徹底ぶりだ。お金の流れが、地味だけど実に
重要となり、精神面でも影響を与えることをよくわかっている。

社長の森下一喜氏は「将来は組織をすべてなくしたい」と語る。
組織の存在意義と価値を根本から考え直さなくてはいけない時期
に来ている今に正直な考え方だ。

また、森下氏へ直訴する仕組みもあり、社員は電話一本で企画を
提案出来る。
その時に即決GOが出ることも有り、素晴らしい
ビジネスが生まれたり、会社を左右するほどの問題に即時解決
できたこともある。

ガンボーが大切にすることは「役職や立場に関係無く意見できる」
社風。このことがお題目にならず、実際、行われている会社は
少ない。

このことで、業界で戦うために不可欠なスピードが生まれ、
想定外のユーザーの行動に瞬時に対応出来る。

知り合いの会社で、小さな割には、非情に優秀な社員が多い会社
がある。個々ではどんな仕事もこなし、客先にも高く評価され、
確かな実績を誇っているが、会社全体で見るとイマイチ芳しくない。

顧客の幅も非情に狭いし、仕事の量も非情に不安定だ。話を聞くと、
少ないのに完全な縦割り組織で、少し突出した能力の人間が、
それぞれ個人で仕事の流れを決めて、他者とは話し合わない。

また、限られた人数でビジネスを受けるため、今忙しいとせっかく
の仕事を断ることもある。それでいて、隣の席では暇そうにしてい
る。

どれだけ、優秀な社員、優れた資産があろうが、それが、統合されて
効率的に、効果的に働かなくては、全体は浮かび上がらない。そんな
ことをしているうちに、せっかくの強みを時代に載せられず、消えて
いった企業も多いのではないか。

息子がせっせとやっている、なんだか胡散臭いゲームとしか見てい
なかった「パズドラ」を作ったガンホー。未来に希望をつなぐなか
なか面白そうな会社だ。

まあ、まだ胡散臭さは抜けないのだけど。

 tiba_japan_144_83

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

新しいMacBookAirのSSDは旧マシーンと同じ性能とわかる。

 

 tiba_japan_144_114

 

  題名:新旧 MAcBook Air のSSDは同性能

※引用元はこちら「RSS_KODAWARISAN

 Screenshot

 

新しい MacBook Air 内蔵の SSD の性能が旧モデルより劣るとの報告があったが、別のテストで同性能であることがわかった。

まずはご報告。

この間、「新しいMacBookAirのフラッシュストレージパフォーマンスが旧機種より劣る。
てな、記事を書いたのだけど、どうも、この記事によると、
別のテストでは同性能であることがわかったよう。

色んなテストのやり方があるのだろうか。

なんだか、ちょっと胸をなで下ろした。

 tiba_japan_144_99

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

これはいい!iPhoneで出来た名刺が最高。

 

 

 

  題名:これは欲しい!「iPhone」のフロントガラスで出来た名刺

※引用元はこちら「気になる、記になる…

 

NewImage 

この名刺はAppleのエンジニア向けに制作されたもので、フロントガラスに直接レーザーエッジングで名前などが刻印されています。

これはいい!!光に輝く我が名前。

ワーストコンタクトで、ハートをキャッチ出来るに
違いない。

それにしても、Appleマークはシンプルだけど強烈。
会社のマークのお手本です。 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!