2014年 8月 の投稿一覧

Amazon、デジタルビデオお盆セール レンタル代が99円から

 

 

 

  今日 3:09 Amazon、Amazonインスタント・ビデオをレンタル/購入99円〜で販売する「デジタルビデオお盆セール」を開催(8/17まで) danbo Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

 

Screenshot 

Amazonが、Amazonインスタント・ビデオをレンタル/購入99円〜で販売する「デジタルビデオお盆セール」を開催しています。

DVDレンタルショップでは、100円レンタルが当たり前
になりました。しかし、ネットレンタルではそこまで
安くはなっていませんでした。が、とうとうAmazon
が尖兵を付けたようです。

ネットで映画を100円レンタルできるようになると、
かなり強力。気楽にどこでも映画をレンタルする
ことができるようになります。わざわざレンタルショ
ップにいく必要がないし、返す手間もなくなります。

これはとても便利です。それに、ちょっと気後れする
作品もこれならレンタルできるので、僕みたいな中年
のアニメ好きにはうれしいことです。 

これを機会に、他の会社も100円レンタルを解禁する
のでしょうか。 

なお、このレンタルは期間限定で8月17日までとの
こととです。 それに、100円レンタルは一部作品のみ
になります。旧作全て100円とはいかないようです。 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

ローソンがエンタメを変える!?ローソン「ユナイテッド・シネマ」買収

 

 

 

  一昨日 10:41 ローソン「ユナイテッド・シネマ」買収 kogure [N]ネタフル

 

 

ローソンが、映画館「ユナイテッド・シネマ」を買収する
ことを発表しました。傘下の「HMV」なども含め「総合
エンタメ流通企業」を目指すということです。

最近映画館で、映画だけでなく、コンサートや演劇など
を上映する機会が増えてきました。

シネコンが増え、映画だけでは満足な集客ができない
と聞きます。しかし、限定のコンサートや、演劇など
希少なイベントでは、映画以上の価格で提供できます
し、グッズ販売も可能になり、より収益を上げること
ができます。

また、コンテンツを提供する側も、一気に全国規模に
市場が広がりますから、それぞれメリットあるビジネ
スになります。

今回その流れにローソンが、「ユナイテッド・
シネマ」を買収し、それを軸として総合エンタメの流
通に舵を取った事に、とても興味が湧きました。

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

ワンボタンの声1000回記念公開収録

 

 

 

  2014年8月2日土曜日 15:03 Apple News Radio ワンボタンの声とApple CLIPのポッドキャスト公開収録「1001回目のAu revoir – in 東京」レポート danbo Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

 

NewImage 

大塚商会本社にて、Apple News Radio ワンボタンの声1000回記念公開収録+Apple CLIPコラボレーション「ANRワンボタンの声1000回配信記念公開収録」が行われました。

これ、行けばよかったと後悔しています。

せっかく東京でやっているのだから、少し足を
延ばせば参加出来ました。

iPadminiに替え、iPhoneとiPad4thを手放してから、
Podcastを聞く時間が激減しました。その中でも、
必ず聞いているのはワンボタンの声。Apple製品好
きなら必聴のPodcastです。

2000回配信記念の公開収録には必ず行かなくては。

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

アップル、独自コンテンツ配信ネットワーク運用開始

 

 

 

  今日 18:18 アップル、独自のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)運用を開始 WirelessWire News

 Screenshot

 

アップルが膨大なデータトラフィックを処理できる自前
のコンテンツ配信ネットワークを構築、その運用を一部
ですでに開始したという。

前から噂があったアップル自社のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)
が米国と欧州で開始されました。

CDNはウェブコンテンツの配信に最適化されたネットワークとの
ことで、サーバーを地理的に分散させることで高層で効率的な
コンテンツ配信を可能とします。

今後、他社CDNと併用しiTunesやアプリなどの配信を行い、徐々
に自社CDNに移行していくようです。

新OSのアップデートなどで、全世界で大容量のデータが集中的に
発生するのに対応する為かもしれないと、記事では書かれています。

ただ、それ以外の使い方はまだ未知数で、今後、アップルが自社
CDNでどんなビジネス展開をするかは不明です。 

そう言えば秋には新OSの「OSX Yosemite」と「iOS8」が配信
されます。それに対応するためでしょうか。 ダブルダウンロード
なので、かなりのトラフィック量が出るはずです。

いつも、配信数時間はダウンロードできない状態が続きますが、
今回はそんなことがなくなるのでしょうか。 

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

雄叫び上げるゴジラの奇跡

 

 Screenshot

 

雄叫びあげるゴジラの奇跡

ぬるい演出でもどかしさもあったけど、
特に渡辺謙さんは口半開きのあんぐり演技で
今ひとつのれなかった。

この監督の演出には切れがない。それは、脚本
のせいかもしれない。話しに深みをもたせようと
したせいか、かなり回りくどい。

たしかに、決めるときには絶妙にいい画を作って
才能の片鱗を見せるのだけど、それが、全体につ
ながらない悲しさがある。

この辺、やはり同じオタクでも「パシフィック・
リム」を撮ったギルレモ・デルトロの方が一枚も
二枚も上手だ。

で、批判は思う存分書いたので、結局どうだった
の?と聞かれると、正直答えて、もう最高に面白
かった。それ以上に胸を打った。

なんだか、話が違うじゃんと言われれると、ハイ
そうですと、頭を下げるしかないのだが。やっぱり、
分かっているね〜と、高まる胸を押さえきれない
のは事実。もう一回観たいそう思わせる作品だった。

さて、僕が何の映画を観たかというと、「ゴジラ」
ようやく日本で公開されたそれを、今日、映画の日
に合わせて観に行ってきた。

とにかくゴジラの映画だ。

ゴジラが最高に輝く映画だった。描き方がにくい。
モンスターパニックにせず、ゴジラを荒ぶる神とし
て描く。それが潔くてかっこいい。

自然の秩序を人間が乱し、それを正す人の範疇を
超えた自然の猛威として、最後までぶれず描ききる。
かえって、ぬるい演出のおかげでそれが実に際立っ
ていた。

ゴジラがスクッと立って、あの懐かしくも心地よい
雄叫びをあげる度に、拍手喝采だった。日本じゃ
さすがに実際拍手する人はいないだろうけど、米国
では終わった後にあったようだ。その気持ちは痛い
ほどわかる。万国共通だ。

演出とか、演技とか、カメラワークとか、編集とか、
脚本とか、それを超えた映画の感動があったことを
知ることができた。とても、いい映画だった。
いや、ゴジラだったと言った方がいいか。

雄叫びを聞くだけで、全てをわすれて感動できる、
まさにゴジラの奇跡。

すでに続編も決定したようだ。なんだか今から
楽しみでしょうがない。きっと観るだろうな。

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!