2014年 10月 の投稿一覧

Yosemite生活の所感

Yosemiteにして結構気に入っているのはデザイン。

ブサかわいいというのか、今まで洗練路線で走っていたOSX
が、ヘタウマなポップに変わった。

フォルダなど、冗談のようなけばけばしい色となり、
赤、黄、緑のボタンも単色の丸となった。

だけど、結構気に入っている。

意外といいのでは無いか。実用的にも分かりやすい。
それに、Appleのデザイン思想がハッキリ分かり、全体
に統一されている。

ただ、苦言はmailのアイコンが、今ひとつ中途半端。
鳥のデザインはやめた方が良い。それにどうして
こだわるのか。正直よくわからない。

まあ、新しくなったmailのデザインや、機能は気に入って
いるので大目に見ることにしよう。それに、文字がクッキリ
見やすくなった。これは、うれしい。

それから、一番役に立っているのが、Spotlight。格段に
機能が高まり、かゆいところに手が届くようになる。

フォルダを検索すると、右手にその中身が列挙される。
それで確認出来るから、フォルダを開く前にお目当ての
ものか分かる。

本格的に検索で書類の場所を探せることができるように
なった。最近ははじめのフォルダから、順序よく開く
事無く、Spotlightで検索している。

ただ、気になったのがメモリーの消費が、かなり多く
なった。気がついたらフルに使い切っている。 
入力にもたついたり、アプリが起動しなかったり、
おかしいなあと思うと、やはり、メモリーが残り少なく
なっている。

今メモリーは8GBだが、Yosemiteには倍の16GBが必要な
のかもしれない。MacBook Proは交換がきかないから、
メモリー解放アプリなどつかいながら、気をつけて使わな
くては。

全体的には気に入っている。細かな不具合はあるけど、
アップデートで解消してくれるだろう。と、思っている。

初めのうちはいろいろと問題があったが、おおむね満足
している。これからのYosemiteとのMacLifeを満喫しよう
と思う。 

二流市民!?iPadminiが。まだまだ必要だから捨てないで。 

 

 

 

  2014年10月20日月曜日 10:36 iPad mini は二流市民 shiro maclalala2

 

Screenshot 

アップルイベントでの扱いがおざなりだったことから、iPad mini は二流市民になったと James Kendrick がいっている。

僕も愛用しているiPadmini。

少し前まではこれこそiPadの真価だと称され、
iPadのみならず、iPhone不要論まで持ち出す
きっかけとなった製品です。

それが、栄枯盛衰。

今や、消えゆく運命、二流市民となり果てたと。

iPhone6Plusの影響はかなり大きいのは事実。
iPadminiを運ぶにはどうしても鞄が必要。手持ち
では正直かさばる。

それに、ガッツリBlogを書こうとか、Numbersで
お仕事をしようかとか、ほんの少し生産的なこと
をしようとすると、その小ささが萎えさせる。

モバイルで縦横無尽に使うには、大きなiPhone6Plus
がギリギリの線だし、本格的に使うにはより薄く軽く
速くなったiPadAir2がいい。

今やその両者に挟まれて、孤立無援となってしまった、
iPadmini。

その失速をApple自身が加速している気が。
今回のiPadmini3も、Air2のように薄くも、軽くも、
速くもなっておらず、カメラも性能もそのままで、
とりあえず指紋認証はつけました、的である。

僕はより薄く、軽くなることを確信していたのに、
肩すかしもいいところだ。

Plusを生かすために、miniは切るのか?

今日、iPadAir2を見てきたけど、大きいのにとても
軽くて、持った時のバランスもよく、最高に創作を
そそるものだった。いっそのこと変えてしまおうかと
思った。

iPad4thを持っていたときには、せっせとBlogを書い
ていたのに、miniでは書く気にならない。キーボード
が打つづらいせいだと、わざわざ手書きアプリを入れて、
専用のペンも買ったのに、お蔵入り。

Air2なら、あの大きさなら、再びBlogを書くかけるかも
しれないiPadで。

でも、それなりにかさばるけど、何かしようとして煩
わしさを感じる大きさだけど、iPhoneもiPadも持てな
い僕には丁度いい大きさなんだ。

だから、捨てないで、Appleさん。iPadminiを。
今度は、薄くて、軽くて、速くて、出来ればカメラの
性能が抜群のやつを出してください。
 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

OSX YosemiteでIllustratorCS3が動いた!

 

 

Yosemite 

このIllustratorCS3が間立ち上がらなくなったと書きました
が、なんとか無事に立ち上がりました。

同じ、CS3でもPhotoshopやInDesignはまったく問題ないのに、
使用頻度がかなり多い、肝心要のIllustratorが駄目。これには、
心底へこんでいました。無事立ち上がり、かなりの数のWeb用
や、プレゼン用素材が無駄にならず、本当によかったと胸をな
で下ろしています。

インターネットで調べると、出はでるは、同じ様に勇んで入れて
はみたものの、IllustratorCS3が立ち上がらないとの声が。

ネットで検索すると、Java Java SE6 ランタイムをダウンロード
してインストールとなにごともなく立ち上がったとの記事もあり、
まずはそれを試したのですが、やっぱり駄目。

海外でもこの問題に悩む人が多いようで、Adobeの英語のフォー
ラムにも、相談している書き込みが、とりあえず翻訳し意味不明
の日本語の中に、入れ直したとの記述を見つけIllustratorを上書
きインストールすると、無事立ち上がる。

さっそく、仕事の資料を作りましたが、問題なく使えています。

一時期は、真剣に定額制のIllustratorCCを購入しようかと考えて
いましたが、これでまだ使えそうです。正直、私の力量ならば、
CS3で十分というか、それすら使いこなせていないのですから、
もう、十二分です。

ほんと、今回は肝を冷やしました。

まあ、Yosemiteなど諦めて、安定度抜群のMavericksでいいのです
が、やっぱりね、新しいOSXを使いたかったのです。わがままなの
ですが。

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

OSX Yosemite にしてみたけれど。IllustratorCS3が動かない。

 

 Yosemite

完全に新しく。完全にMacらしく。

 OSX Yosemite が発表され、さっそくインストール。

デザインも刷新されて、機能も大幅に追加され、今回かなり大がかりな
アップグレードでした。

iOSとの親和性も高まり、とても便利になりそうです。

喜び勇んでこの歴史的なOSアップグレードを行ったのです、が!
なんと!動かなくなったアプリが。

IllustratorCS3とVMware Fusion4が。

ちょっと今回は勇み足だったかもしれません。
サイトをみてもやはりIllustratorが立ち上がらなくなったと
の記事がたくさん出ています。 アップデートには十分確認をとって
行う必要がありそうです。

私の場合はもう手遅れですが。とりあえず元のOSXMavericksに
戻して事なきを得ました。こんな時にTime Machineは本当に便利
です。転ばぬ先の杖とはまさにこのこと。

でも、やっぱりYosemiteには興味がありますので、これからの
対応を考えて、近いうちに変えるつもりです。 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Apple WatchはAppleの飛躍になるか。パリでファッション界のカリスマに説明

 

 

 

  2014年10月1日水曜日 13:58 アップル、パリのファッションウィークで「Apple Watch」を初めて一般公開 WirelessWire News

 NewImage

 

アップルがファッションウィーク開催中のパリで「Apple Watch」を一般向けに初めて公開した。

やっぱり本気でファッション市場にからむ
つもりなのでしょう。

パリのファッションウィークでApple Watchを披露し、
ジョニーアイブが直接、名だたるファッション界の
カリスマに説明しました。

iPhoneやiPadに手詰まり感が出てきたApple。
これからの飛躍に貢献するのでしょうか。Apple Watchは。 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

とうとうiPadにOfficeがやってくる。「Office 365 」日本上陸。

 

 

 

  昨日 17:15 個人向け「Office 365」日本上陸、プリインOfficeは永続無料アップデートに ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

 

 

個人向けサブスクリプションサービス「Office 365 Solo」は年間1万1800円(参考価格)で提供され、2台のPCまたはMacで利用できる

やっと本気でiPadようOfficeを出してくれました。
個人向け「Office 365 Solo」で、2台のPCまたはMac
で使え、1TBのOneDriveがついてきたりするよう。

でも、年間1万1800円は高い。

iPadで使いたいのはExcelだけなのに。ストレージも
もっと少なくていいのに。Excelと10GBで、年間3000
円とかならないでしょうか。

NumbersがMacとiPadで同期がとれて、絶賛便利
使い中だけど、Numbersの罫線機能がとてもお粗末
で、いつもイライラしています。

少しだけ凝った罫線で表を作るときは、Excelで
作ってそれをiCloudにUPしています。この手間が
無くなると、無上の喜びなのですが。それにして、
高い。何とかならないでしょうか?マイクロソフトさん。 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

PoorでAppleなLife

9月に入ってからとんでもなく忙しく、
まったく書く気が失せて、さぼってた。

どうしても余裕がないと、書けないもの
だ。忙しくても、すいすい書ける人がう
らやましい。

書くことが不得手の僕は、他のことが気に
なるとどうにも億劫。

書かない日々が続いていても、世の中は
動いているもので、iPhone6が発売され、
iOS8が配信され、巷の話題になっている。

忙しくても、iPhone6は見とかなきゃと、
銀座のAppleStoreに行って、満員電車の
ように混んだ店内でiPhoneを掴むは、触る
は、なでまわすは、いじくった。

賛否両論のiPhone6。でかいのは嫌だ、
作りがイマイチ、Androidと変わらん。
うんぬん。

でかいのは正義、やっぱり、広くて見や
すい。思ったほど重くない。薄くて、
持ちやすく、iPhone6ならば何とか使える。

僕個人としては、はじめ見たとき、正直
Androidと変わらんと、思ったけれど、
じっくりなで回すと、確かにAppleらしさ
を感じる作り、それにでかいのは一度使っ
たらやめられなさそう。

なんて、Appleびいきここに極めり、て
な、独断的好印象。あくまでも個人の
趣味趣向。

だけど、iPhone6やPlusなんて、買えない
んだけど。PoorLifeまっしぐらの僕として
はね。

現実的にはiPadminiをSIMフリーに変える
ことを画策中。今月の中旬には新しい
iPadがでるかもしれないし、そしたら、
安くなるかも。

当分は、ガラケーとiPadminiの二大巨頭
体制でPoorなAppleLifeを送るつもりです。