2015年 3月 の投稿一覧

iPhone6C発売の噂。ポップで軽やかな、カラーにあふれる。

 

  今日 8:57 4インチの“iPhone 6c”が登場? ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

 

 

今年後半に発売されるとみられる新iPhoneでは、4インチディスプレイ
を採用した“iPhone 6c”が登場する可能性があるようだ。

とっくに終わってしまったのかと思っていた、iPhoneC
シリーズが復活するかもしれないとの記事が。

今度は、おなじみのポリカーボネートボディはそのまま
で、4インチディスプレイになり、タッチ圧力感知センサ
ーを載せて強化しつつ、

価格を400〜500ドルに抑え、エントリーモデルとして存
在感を出していくと伝えています。

個人的にはiPhone5Cは意外と気に入っていて、手に
なじむ感覚と、ポップなデザインが楽しく、もう少し
中古が安く出たらな、買ってもいいかなと考えています。

高級路線だけでなくこれからの販売を考えると、
どうしてもエントリーモデルが必要になります。

その為に、Appleの良さを失わず、誰でも手に入れることが
できるiPhoneがどうしても必要になる。だからこそ、
こうして手を変え品を変えiPhoneCシリーズを軌道に乗せよ
うと奮闘しているのでしょう。 

よりいっそう魅力的になったiPhone6Cが出ることを期待
しています。 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

桜咲く

 

今日は空が青く、桜が良く映えた。
満開とはゆかなくても、美しさを知るには十分
だった。

仕事帰り、いつもは何気なく通り過ぎる川辺が、
咲き誇る桜で美しく彩られ、心が引かれて、車
をとめしばし、散策した。

野郎どもと、仕事服での一興だから、風情もなにも
あったものではないが、心は不覚にも、深く、満た
された。

せっかくだから、この風景を納めるために、Nikon
を持ってくれば良かったかなと後悔したが、予定外
の出来事だから、諦めるしかないと、思う。

今年も、桜が輝く季節になった。早いものだ。

今年こそ、じっくりと桜を撮ろうと待ち構えては
いたのだけど、日々忙殺されて余裕は無し、それに、
これから天気の具合が良く無さそうだ。

いざ、Nikonを手に持ち、外へ出たときには、葉桜
しか残されていないのかも知れないと、少々不安だ。

明日からは、鞄にNikonを放り込み、機会があれば
撮るようにしなくては。

 

 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

春の洪水 漆黒の手帳

不幸というのは、何気ない日常の中で、突然何気なく
訪れるもの。

ややこしく、気むずかしい仕事をこなすために、Macの
ディスプレイとにらめっこしながら、コーヒーを飲もうと、
手を伸ばしたとき、コップに手が触れ、その瞬間。

大量のコーヒーが、机の上に広がった。

幸いにも、外部ディスプレを使い、離れたところにあった
Macと、机の上のiPadminiは、打ち寄せるコーヒーの
洪水から守られて、事なきを得た。

が、買ってから、その使い勝手の良さゆえに、手放せない
間柄になっていたほぼ日手帳WEEKが、漆黒の洪水にのまれて、
見事なまでに茶褐色に変わり、かぐわしい香りが染みついて
しまった。

一応、乾かしてはみたものの、薄くて、書きやすかったほぼ
日ご自慢のトモエリバーは、茶色くごわごわのまま。
書いてみたが、インクがかすれて上手く書けやしない。

わずか、3ヶ月の命だった。

手帳が無いと仕事にならず、清く諦めて新しいものを
買うことに。また、ほぼ日手帳を買うつもりでLOFTに
いったが、WEEKは無い。

胸ポケットに入る携帯性が重要なので、諦めて能率手帳を
手に取った。ほぼ日手帳に比べ、1000円と安かった。これ
は助かる。金欠だから。

ただ、こうして能率手帳を使ってみて、ほぼ日手帳の
軽さや、書きやすさ、しなやかで丈夫な携帯性等々、
ツールとしての良さを痛感する。

今年一年は能率手帳を使い、来年は再びほぼ日手帳に復帰
することを心に誓う。

もちろん、能率手帳もいい手帳だから、しっかりと使い
込んで今年一年過ごすつもり。ファンの多いこの手帳。
きっと、これはこれで手放せない良さが見えてくるだろう。
やっぱり、手帳は使ってなんぼである。

それにしても、まだ4月だというのに、手帳を新調しなくちゃ
いけなくなるとは、結構落ち込んでいる。安いものじゃ無いし、
特にほぼ日手帳は、他の手帳より別格に高い。

仕事は忙しくて手が付かないは、手帳はワヤになるは、気の滅入る
春である。

欲望のものさしが、にょきにょき出てくる。新しいMacBook!

 

MacBooknew

なんだかほしくなっちゃうMacです。

よくよく考えると、あれもできないこれもできないで、
買うことをためらうのだけど、頭で考えず、欲望を
ものさしにすると、こんな欲しいMacは久方ぶりです。

 

MacBooknew2 

薄くて、軽くて、シンプルで、こいつを小脇に抱えて、
ひょいひょい歩いてる自分を想像するだけで、わくわく。 

 出張や、出先で仕事をすることが多いので、最近、持ち運び
が苦にならないMacがことのほか欲しい。一応、モバイルWinPC
も持っていはいるけど、使いなればMacOSにやっぱりで戻って、
重くてもMacBookProを持ち歩いている。

だけど、やっぱり重いです。とくに最近腰痛がひどくて、
かさばる、重いそんなものはあまり持ち運びたくない。

この新しいMacBookなら、薄いわ、軽いは、バッテリーの
持ちはいいわ、申し分ない。いや、スペックは低くても、
メリットは大きいと、確信しています。

あとは、お金さえあれば。まあ、そいつがいつも無いから、
妄想で終わってしまうのですけど。

それにしても、早く、現物を見てみたい。この手で、
さわって、質感を確かめたい、重さを感じたい。
四月が待ち遠しい。ほんと。 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Microsoft Office for Mac2016プレビュー版はいいかも。だけど、大きな問題が。

 

Microsoft Office for Mac2016プレビュー版インストール顛末

 OfficeMac2016

 

Office for Mac プレビュー版 新しい Office for Mac へようこそ! 2015 年後半

 

の公式リリースまで、更新プログラムを定期的に自動で受け取ることができます。

 ようやくOffice for Macの最新バージョンが紹介され
ました。もうMac版は更新しないのだろうかと心配
になるぐらい音沙汰が無かったので、ほっと、胸を
なで下ろしています。

今でも十分使えるのですが、Yosemiteになってから、
レインボーマークがしょっちゅう出て、立ち上がりや、
動作が本当に遅くなっています。

仕事で使っているので、少しの遅さも気になって、
イライラしていました。

それが、今回のバージョンで解決されるのか、とても
気になっていました。

今、MicrosoftのWebサイトから、プレビュー版が期間限
定でダウンロード出来るようになっているので、さっそく
ダウンロードし、試してみました。

Windws版と変わらないデザインで、自分としては悪く
ないと思っています。それに、Yosemiteに最適化され
たおかげで期待通り、動作も快適になっています。
立ち上がりや入力の時に、レインボーマークも出ません。

ただ、カーソルの動きはあまり好きでは無く、iPadの
Excelと同じ様に、動かす度に引っかかる独特の動き
が、とても煩わしくなります。正規版が出るときには、
もっとスムーズに動くように最適化されるのでしょうか。

それと、自分にとってはとても重大な問題がありました。

会社で仕事をMacで行っているのですが、プリンター
がMacを認識せず、印刷の度にVMwareでWin7に切り替え
印刷しています。

今日作った資料を印刷しようと、いつものようにWinオフィス
で、資料を立ち上げると、まったく表示されない。ただ、
印刷画面にするとちゃんと出てくるし、印刷も出来る。
なぜだか、WinExcelでは表示されないし、編集もできない。

変な問題にぶち当たりました。お客や仲間にデータを
渡したときに、同じ様な問題が出てしまうと、結構、
厳しい。これでは相手にひんしゅくをかっていまう。

やはりプレビュー版は本格的に使うのはやめた方が
いいのでしょう。当たり前の話ですが。

一通り使ったので、今はMacから削除して、今まで通り
のOffice for Mac 2011を使っています。

ただ、かなり良さそうなソフトなので、製品版はきっと
買うでしょう。 その時までに、バグが直っていればいい
のですが。 

 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...