2015年 4月 の投稿一覧

バードマン 創造者に対する憐憫

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
この映画を観たので、ちょっと、雑記。

アカデミー賞を取ったので取りあえず観てみましたって
感じで観た。

アカデミー賞は万人の為の賞では無く、アカデミー会員
の趣向で決まるのは、町山智宏氏のラジオでよくよく聞
いていた。

だから、自分は楽しめないと、期待せずに観ていたが、
案の定、僕の心には響いてこず、同調しないまま終わった。

もちろん、これでこの映画の善し悪しを語れるわけでも
無く、この映画で出てくる、崖っぷちに立たされた創作
者としての経験が多少なりともある人なら、感涙にむせぶ
こと間違いない。たぶん。

脚本も練りに練られているし、長回しのカメラワークは
最高に素敵だ。それに、超有名どころの役者が、オーラ
皆無で自然に演技しているから、場末のブロードウェイ
の雰囲気がムンムンである。

途中で、あれ!?彼女ナオミ・ワッツ。
あの真面目に振り回されているマネージャー、ザック・
ガリフィアナキスだって。
さすがに、エドワード・ノートンは分かったけど、地味
だったけど。
てな具合だ。
ただ、最近躍進のエマ・ストーンは輝いていた。

さて、心苦しいのは、こうやって、響かなかった、華が無か
ったなんて、年に数本しか映画を観ず、演劇など生まれて
この方観たこともない僕が、勝手気ままに書き殴っている
ことだ。自分で書いていて狂っていると思う。

映画の中で、起死回生のために、ブロードウェイで、
レーモンド・カーバーの重ったるい演劇を渾身の思いで
やるのだが、失笑しか生まない事件の連続で、心身とも
やつれていく主人公の創作者としての煉獄を幾度も見せ
られる。

まさに三流喜劇の様相なのだ。だけど、そこには笑えない
苦しみがある。個人的にはいっそ笑い飛ばしてしまえる
軽さがあれば、もう少し好きになれたのにと思った。

切羽詰まった主人公が、共演者の悪癖に地団駄踏んだり、
超有名な評論家の侮蔑に対して、とうとうと思いを語ったり、
真摯に表現者にならんとして苦闘している姿を見せられると
人が創ったものを、良かった、悪かったとは簡単には言え
ないなあと、躊躇してしまう。

この映画も、お金を損したな。なんて、“仮に”思ったと
しても、がんばったんだろうなあと、拍手の一つでもしなく
ては、そんな義務感を視聴者は持つべきなんだと、
創造者、表現者に対する憐憫の情を湧き上がらせた作品
だった。その点がこの作品の意味なのだ。(絶対!そうじゃ
ないのは当たり前だけど)

あっ!それと、最後まで幻想、妄想なのか、ほんとにあんな
ことが出来るのか。なんとも現実の中に、非現実を盛り込む
演出は、心憎かった。ここは、ちょっとメモ。記憶の僻地に
記録しておこう。

つまらない小説の価値 「村上さんのところ」雑感

 

https://farm9.staticflickr.com/8780/16668325203_6168248481.jpg

 

  つまらない文学よりビジネス書を読め!

 

小説の価値というのは分かりづらいものだと思う。
最近の世知辛い世の中では特にそうだ。

手っ取り早く、具体的に効果のある知識を、誰もが
効率的に求めている。慰み物の小説など、人生に結
果を残そうというりっぱな人間は読みはしない。

村上春樹氏がWebで質疑応答しているサイトがある。
「村上さんのところ」と言う。期間限定でいろんな
人から質問を受け、村上氏がそれに答えている。

その中で、ある人の質問に目が留まった。小説を読
んでいたら、社長から、そんなもん読むぐらいならビ
ジネス書を読めと怒られたという。

小説を読む価値はなんでしょうかと質問していた。

それは僕も聞きたい答えだ。ビジネス書を最近まで
むさぼるように読み、それさえ読めばりっぱになれ
ると夢想していた。

が、そうは簡単に行きはせず、最近はほとほと疲れて
しまい、昔、愛していた小説を再び読もうと思ってい
る。

ただ、読みたい思いに素直に順応すれば良いものを、
自己啓発書とビジネス書の合作から生まれた弊害で、
効果と価値を求めてしまう。邪な読者だ。

村上氏は現代の二の足を踏んでいる小説好きに対し
てこう答えた。

小説を読むと、調子の良い、底の浅い嘘を直感的に
見抜くことができる。そして、小説はすぐには役に
立たないけど、長いあいだにじわじわ役に立ってく
る。と、結論づけた。

やっぱり、小説を読むのは確かな効果があるようだ。
これで、心置きなく、小説を手に取ることが出来る。

でも、なんだかこれって、ホンモノの楽しみ方じゃ
ないだろうな。いかんな。

 

https://farm9.staticflickr.com/8819/17288069791_3cdce65dd1.jpg 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

ドローンをがドロンと消える方法は無いか。ドローン飛行区域追加

 https://farm8.staticflickr.com/7663/17152151525_29a30b07d5.jpg

  今日 18:17 「DJI japan」ドローンの飛行禁止区域に「総理官邸」と「皇居周辺」を追加 kogure [N]ネタフル

  

「DJI japan」社製のドローンに、飛行禁止区域として「総理官邸」と
「皇居周辺」が追加されました。DJI japan、同社ドローンの飛行禁止
区域に「総理官邸」と「皇居周辺」を追加という記事になっていました。

内蔵しているGPSで位置を判断し、「総理官邸」と「皇居周辺」
を飛行禁止にできるとは、驚きました。

ドローンがとても身近になって来て、手軽に手に入れることが出
来るようになりました。今回の事件もいつかは起きる問題です。

重要拠点上空に侵入してきても、日本では(世界でも)鉄砲で撃ち落
とす事が出来ないし、対策に頭を痛めているに違いない。

一応、GPS登録して飛行禁止に出来るようですが、解除されたら
元も子もありません。ドローンの登録管理や、飛行を監視するなど、
なんらかの方法が必要でしょう。 

 https://farm8.staticflickr.com/7627/16964357588_b535745ff8.jpg

 

 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

突如、隣の美女からメモが!いったい朝からなんのこと?

 

https://farm8.staticflickr.com/7712/17126208786_974a33b653.jpg 

2015年4月19日日曜日 11:12 3992-150404 電車の中で隣の女性からメモが回ってきた 塩澤一洋 shiology

座席に座ってiPadで作業していたところ、隣席の女性からローディアに
書かれたのメモが回ってきました。

テレビドラマか映画の様な話です。

iPadで熱心に仕事をしていたら、隣の女性から
突然メモが回ってきた。

なにかなと読むと、今はいてるタビ靴はどこで
買えるのかとの質問。

もちろん持っていたiPadAir2で販売サイトを見せ
ながら説明したとのこと。

察するに、メモはロディア、タビ靴で知る人ぞ知る
有名なビブラムファイブフィンガーに興味を持つ
とは、かなりのガジェット好き。きっと、知的で、
素敵な女性なんでしょう。

それにしても、仕事や趣味などなにか創ったりす
るには、やっぱり、iPadの大きさが必要。iPadmini
で十分出来ると思ったけど、どうにも使いづらい。

かといって、ポケットに入らないから、モバイルも
今一歩。

最近、俄然iPadAir2が欲しくなってきています。
だけど、先立つものがなくて、ちょっと我慢する
しかなさそうです。 

 

https://farm9.staticflickr.com/8804/16529686924_294555984d.jpg 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

世の中はiWatchで話題満載!早く私も見てみたい。

kthibasanpo153- (51 - 80)

 

世の中ではiWatchがとうとう店頭に並び、
新しいMacBookも販売が始まり、
Apple関係の話題で賑わっています。

Web至るところでiWatchを腕に巻いた写真があり、
興味が無かった私でも、なんだか胸が高まります。

今だ、iPhoneも持っていない私にとって、
iWatchは猫に小判。iPhoneと連携しないと
電話もメールも出来ないのですから、指をくわえて
見ているしかありません。

 

kthibasanpo153- (68 - 80)

 

ただ、Appleが久しぶりに気合い入れて出したこの
ガジェット。Apple好きの性、早く店頭でさわりた
くてしかたがありません。

 

kthibasanpo153- (59 - 80)

 

来週には東京に行く予定があるので、
時間ができたなら、銀座のAppleStoreに
行ってみることにします。

出来ればその時に、新しいMacBookも見られれば
いいのですが。こちらの方がまだ私にとっては現実的
です。

今使っているMacBookProも早2年が過ぎ、もうそろそろ
買い換えを考えないといけない時期になりました。
もっと軽くてバッテリーが持つ、モバイルの使い勝手が
いいMacに変えようかなと考えています。そんな時、
発表されたMacBook。気が引かれます。

早く実機を触ってそのどれほどのものか、見極めたくて
しかたありません。

来週、東京に行った時に展示していればいいのですが。 

 

kthibasanpo153- (61 - 80)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...