2015年 6月 の投稿一覧

赤ちゃんの泣き声だけじゃなく、上司の小言も消せる!かも。環境音を自由に消せる耳栓。

  Here

  赤ん坊の泣き声だけ消せる―Doppler Labsから環境音を自由に
操作できる耳栓がKickstarterに登場

 

Doppler Labsは環境音を自由に操作できるデバイス、Here Active Listening Systemを発表した。このデバイスは1組の耳栓タイプのガジェットで、スマートフォン・アプリを通じて環境音を完璧にコントロールできる。

この製品、赤ちゃんの泣き声だけ、消せるのじゃなく、アプリを
使って環境音を“完璧”にコントロールできるものらしいです。

赤ん坊の泣き声や地下鉄の騒音を聞きたくなければ(他の音を消さずに)、その音の音量を下げることができる。逆にコンサートに行ったとき、後に席にいて「低音の迫力がない」と感じたときには低音だけ増強することもできる。

ノイズキャンセルが一般的になって来ましたが、その先を行く
製品です。感動したのは、“その音”だけ消せること。隣の席の
同僚の気になる咳や、上司の小言なんかも消せるかもしれません。

快適な仕事環境を作るために最高の製品かもしれません。
でも、小言を言っても反応がないので、上司からぶん殴られる
かもしれませんので、お気を付けて。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Googleが非営利団体支援事業をアジアでも展開 本気で青臭いGoogleのおもしろさ。

 

GoogleforNonprofits 

  Googleが非営利団体支援事業をアジアでも展開へ

Googleがその、非営利団体のための一連のサービスを初めてアジアに持ち込み、同社が選んだ地域の団体がそのサービスを利用して、自分たちの活動への認知度の向上努力や新しい寄付者の募集運動を、インターネットからできるようになった。

Googleが展開する「Google For NonProfits」。非営利団体が
活動を紹介したり、寄付者を募集したりするサービスとの、ことら
しいのですが、Googleらしいというか、彼らの培った広報能力を
世のため人の為に使おうとするとは、小憎い。

Apple好きのこの私、日頃はiPhoneの敵と目の敵にしていますが、
この辺の博愛主義は、やっぱりGoogleらしいなあと、感心します。

今回、アジアの国々にこのサービスを展開すると伝えています。
アジアこそこのサービスが生きるかもしれません。発展著しい
ですけど、まだまだ貧困も多い、そして、深刻な格差。

その中で、志を持ってがんばっている非営利団体が多いのではない
かと思います。

サービスが開始される国々は、香港とインドと、インドネシア、
マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、
そしてベトナムの団体が利用できます。

Googleが申し込みを受け入れた団体には、AdWordsの広告枠が無料で提供され、YouTubeでは特別ブランドとして優遇され、そしてGmail、Calendar、DocsなどGoogle Apps生産性アプリケーションのカスタムバージョンを使用できる。

また企業ユーザはGoogle Earth ProとMaps APIのライセンス が無料になり、団体はGoogleの資金調達プラットホームOne Tod ayを資金集めのために利用できる。

まさに至れり尽くせりのサービスです。

このサービスを展開したことについてGoogleは以下のコメントを
伝えています。相変わらず大げさな物言いですが、こんなことを
言い、本当にやってしまうGoogleはやっぱり、おもろい企業です。

“アジアの諸団体との継続的パートナーシップの開始を、これ以上先延ばしすることはできない。非営利団体がこれらのツールを使って新しい寄付者やボランティアを見つけ、活動の効率を上げ、支援者たちのアクションを誘導できることを、期待したい”

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

ワンコイン500円でLTE通信が出来る。「b-mobileおかわりSIM 5段階定額」

 

 今日 13:21 日本通信、「おかわりSIM」を発表 ー 500円から上限1,500円の5段階定額
taisy0 気になる、記になる…

 

Okawarisimtop 

本日、日本通信が、6月10日に「b-mobileおかわりSIM 5段階定額」(愛称:おかわりSIM)を新発売する事を発表しました。

500円とはお手頃ですね。日本通信がLTE通信1GBまでなら、
ワンコインでいい!そんな、格安SIMサービスを出しました。

でも、気をつけないといけないのが、1GB分を使うと、自動
的に5GBまで段階的に上がっていきます。5GB全て使うと、
月1500円となります。

Okawarisimmain

まあ、それでも安いですけど。 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Apple Watchの販売が好調!販売国を拡大

 

kginza155-1

 

  今日 13:10 米Apple、韓国やイタリアなどApple Watchの販売国を拡大 – 26日発売 マイナビニュース

AppleWatchtop 

米Appleは4日(米国時間)、Apple Watchの販売国を拡大し、イタリア、メキシコ、シンガポール、韓国、スペイン、スイス、台湾でも26日より発売すると発表した。Apple Store、Apple Online Store、Apple Watch取扱店で購入できる。

Apple Watchの販売がかなり順調です。
課題だった、在庫状況も改善し、本格的に世界
展開が可能になりましたから、これからまだま
だ販売が伸びそうです。

発売される前は、いったいそれぐらい売れるの
だろうかと思っていました。それが、うるさい
Appleファンににも好評で、口コミで売れてい
ます。

そう言えば、評判だからとApple Watchを買った
人が、実はiPhoneがないと役に立たないと後か
ら知って、慌ててiPhoneを購入したと聞きました。

なかなか、小憎たらしいAppleの販売戦略です。 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

テーマを変えてみた。シンプルだけどいい感じの「xeory」

 

kginza155-3

 

Xeory

 

このブログはWordPressで作っています。テーマを
入門書を元に見よう見まねで作っていました。

HTMLやPHP、CSSなど、ほとんど分からない、
僕みたいな 超初心者でも、結構作れるものだと、
喜んで使っていまし た。

だけど、どうも上手くいかないところがちらほら出て
きて います。形は出来ているのですが、どうも、まず
いところがあるようです、よく分からないのですが。

今ひとつかゆいところに手が届かない状態です。

プラグインをインストールしても、動かなかったり、
表示が 変だったり、デザイン変更するため、外観か
らデザインを選択 しても、サイドバーのウィジット
変更がきかなかったりなど、 不具合が出ていました。

これから安心して使って行くためには、根本的にテ
ンプレート を変えなくてはいけないと、痛感。

さりとて、せっかく苦労してここまで育てたブログ。
今から 作り直すのは、とても面倒でしかたがない。
不便をがまんし 今のままとも思うのですが、快適に
読んでもらうためにも、 多くの人に知ってもらうた
めにも、思い切って変えることにしました。

取りあえずは、世に出回っているのテーマに変えるこ
とに。 あれこれ探して見つけた、「xeory」というテ
ーマにしました。

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。

とんでもなくシンプルなテーマなので、これから少し
ずつ自分 の好みに変えていくつもりです。

ただ、なにせまったく分からないことばかりなので、
当分は 本とにらめっこ。悪戦苦闘の日々が続きそうです。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

BlackBerryの元CEOがiPhoneに愕然。イノベーションのジレンマの物語。

 https://farm8.staticflickr.com/7699/17102191749_17ac8d482b.jpg

  BlackBerryの元CEOは、ジョブズがiPhoneを出してきたとき愕然とした

 

ジョブズは「iPhone」というちっちゃいガラスの製品を持っていて、デバイス上で地図や動画や音楽を次々とダウンロードしていました。ラザリディスは困惑しました。あいつらどうやってやったんだよと。

イノベーションのジレンマをそのままの物語です。

その楽観的な予想は打ち破られました。破壊的イノベーションに対面した多くの企業と同じように、BlackBerryはその後どんどん勢力図を塗り替えるアップルの影に消えていったのでした。

印象的なのは、iPhoneの独創性だけでなく、爆発的なヒットを
生むために、通信インフラを通信大手のAT&Tとの理解を
越えた協力関係で、築き上げた総合的な対応です。

それにしても、スティーブ・ジョブズのなりふり構わない交渉
が見え隠れして、死しても相変わらず気になる人です。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

もうそろそろ聞こえてきた次期iPhoneの話題。次は2kだ!

koze155-24 

 

  今日 12:31 iPhone 6s Plusの解像度は2Kか? ギズモード・ジャパン

 

iPhone 6sは4.7インチ液晶にフルHD。そして、なんとiPhone 6s Plusは5.5インチ液晶に解像度は2Kクラス(1,920×1,080? 2,560×1,600?)になるというのです。

ちらほら次のiPhoneの噂が聞こえてきています。
ほんとかどうかは分かりませんが、今度は2kクラス
の解像度になるようだと伝えています。

それから、曲がる問題対策のために、素材を変える
かもしれませんとのことです。




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「葉っぱビジネス」新陳代謝の必要性

 

https://farm9.staticflickr.com/8767/16965756249_7cbf48dc3f.jpg

  「葉っぱビジネス」専用の山 整備へ

 

日本料理を彩る「つまもの」に使う葉っぱの出荷量全国一を誇る徳島県上勝町は、生産量の拡大と、「葉っぱビジネス」の担い手の育成に力を入れるため、需要が高い葉っぱの木を計画的に栽培する専用の山を整備していくことになりました。

どこにでもある「葉っぱ」を元に事業を興し、今や知る人
ぞ知る存在になった、徳島県上勝町葉っぱビジネス。

順調そうに見えていたこのビジネスにも、日本らしい問題
が見受けられます。

去年からは、世界的な和食ブームを追い風に輸出にも乗り出し、海外市場の開拓を図っていますが、生産農家の高齢化が進み担い手の育成が課題になっています。

対策として、町内の山に、需要が高いモミジや桜などの樹木
を植え計画生産をし、新しい人が仕事を体験出来る場にもす
ると伝えています。

上勝町の花本靖町長は「上勝町は、大きな柱となっている葉っぱビジネスの後継者育成や観光面の強化が必要だ。まずはことし、地権者をはじめ住民の方に理解を深めてもらい、この事業を推進したい」と話しています。

花本町長は以上の様に語り、葉っぱビジネスを強化して行く
とのことです。

ほぼ日新聞でも取り上げられた、徳島のおばあちゃんがやっ
ている葉っぱビジネス。日本だけでなく、日本食ブームで
海外にも販路のチャンスが出てきました。どこでもあるもの
が、必要としている場所に持っていくと、大きな利益を生む。
これぞ、「顧客の創造」と言えるでしょう。

でも、順調そうでも、常にメンテナンスをしないと、下降し
行きます。

今回、高齢化の波はそんな順調なビジネスにも押し寄せて、
新陳代謝への対応が急務のようです。この試みが成功し、
より発展して欲しいと願っています。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Appleが、初の円建て社債を発行。 日本全国AppleStoreになるかも?

 shizuoka1468-14

  Apple、初の円建て社債を発行 日本事業の拡大にも活用か

Apple215top 

米Appleは6月1日、同社としては初となる円建て社債を発行することを明らかにした。発行規模は2000億円規模になる見通しだ。

Appleが円建てで社債を発行すると伝えています。
償還期間は2020年までの5年。

Appleは調達資金を株主還元や日本国内の事業を拡
大するために使う可能性があると伝えています。

日本での事業拡大というのがとても気になります。
いよいよ、AppleStoreを日本全国に展開するの
でしょうか。

それとも、日本で開発や、マーケティング拠点を
置いて、アジアでの展開を行うのでしょうか。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Appleが音楽ストリーミング・サービスを来週発表へ。 日本のアーティストがもし曲を紹介すればいいかも。

 ksniigata2014-07-75

 

  Apple、音楽ストリーミング・サービスを来週発表へ―聞き放題で月10ドル

 Screenshot

どうやら来週Appleは音楽ストリーミング・サービスを発表するようだ。Wall Street Journalによれば、このサービスは聴き放題で料金は月額10ドルだという。

いよいよAppleから月額10ドル聴き放題音楽サービスが出るようです。
無料版は無く、iTunes Radioの機能に追加されるとのこと。

世界中のアーティストに愛されるAppleらしく、有名アーティスト、
タレントが選曲、ホストするチャンネルが提供されると伝えています。

また、今回の音楽ストリーミングは、この間買収した、Beatsをベース
にしいるようです。

Appleの聞き放題サービス提供は、iOSのアップデート時に行われ、
るようです。また、iOSだけで無く、Android向けには独立したアプ
リが提供されるとも伝えています。

月額10ドルという料金はライバルサービスの、SpotifyやRdioの有料版と同レベルだが、Appleのブランド・イメージ、豊富な楽曲コレクション、著名タレントがホストするチャンネルなどは衛星ラジト、地上波ラジオを含めてライバルにとって手強い存在となるだろう。

iTunesだけでなく、MacやiPhone・iPadなどで築いた、Appleの強力
なクリエイティブブランドを駆使して、先行した音楽配信サービスのライ
バルや、同じコンテンツサービスを狙っている、GoogleやAmazonと、真
っ向勝負に出る意気込みがヒシヒシ感じます。

あまり音楽を聴かないし、聞いてもかなりマニアックというか、クラッシック
しか聞かない自分ですから、申し込むことはないと思います。でも、有名アー
ティストやDJなどが、センスいい音楽を紹介し、気に入れば、曲を探す手間が
無くなるので、案外便利かもしれません。

日本のアーティストも参加するのでしょうか。山下達郎や、小林克也、それに、
竹内まりや、ユーミンなんかが選曲した曲なんてあれば、ちょっと、気がそそ
られます。

それにしても、どれも、ちょっと古い人ばかり。歳がバレてしまうかな。

あっそれから、これはアメリカでの話なので、日本ですぐ開始されるか分かり
ません。日本だとやっぱりすったもんだして、時間がかかるかな。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...