2017年 12月 の投稿一覧

けものフレンズの一期の監督が外されることが決定。大人の事情をここまで見せられるとね。






 

↑この記事のネタ元です。


第1期の人気の一因ともいえたたつき監督と、制作会社のヤオヨロズが降板することが決定していて、覆らないことが確定しました。

大人の事情だったのでしょうか。一番の貢献者と言える監督と、制作会社が二期から外れることになりました。

スポンサードリンク



続きを読む

来年はiPhoneが値下げされる。そんな噂に惑わされ。






 

IPhone Appledwn

↑この記事のネタ元です。


さらに2018年にはiPhone Xライクな全画面モデルでバッテリー容量増の新iPhoneの登場が予想されているのですが、それに前後して、AppleがiPhoneの価格調整を行うといううわさが上がっています。

来年、新iPhoneが出たらAppleがiPhoneの価格を下げるかもしれません。

スポンサードリンク



続きを読む

iMac Proは存分に性能を発揮できる人のもとへ。

iMac Pro ベンチマーク:やはりとんでもないスコアを叩き出す。Mac Pro敗北 | ギズモード・ジャパン

8コアのXeonプロセッサを搭載した、最小構成のいわば「梅モデル」。それでもシングルコアで5021、マルチコアで30900というスコアが計測されました。

Mac Proよりも断然速い。

それが証明されたiMac Pro。無駄のない精悍な面構えに、強力な力。やはり、プロのためのMacです。

スポンサードリンク

続きを読む

スターウォーズ 最後のジェダイ を観て。最後は我が目で。

普通とはいいものです。別段革新的でもなく、刺激的でもなく、身の丈にあった世界が繰り広げられることは、心地よいものです。

この度見たスターウォーズ最新作の「スターウォーズ 最後のジェダイ」は、普通の良さをしみじみ味わえた作品です。

スポンサードリンク

続きを読む

モノクロ写真こそ色彩を持つ。伝わる感情がそこにある。






Thiba2017122 00001 06
 

↑この記事のネタ元です。


「カラーだと、感情を読み取れないんだ」

ここでは写真を紹介できないのですが、モノクロ写真ばかりを撮っているJason M. Petersonさんの作品が紹介されていました。

コントラストをハッキリさせた、モノクロの醍醐味が十分味わえる彼の作品は、皆とても素晴らしい。どしたって、カラー写真では出せない。創作作品としての明確な力があります。

スポンサードリンク



続きを読む

未来はユニバーサルアプリになる!かも?Apple提供を計画中






 

Transparent 1911160 1280

↑この記事のネタ元です。


AppleはiPhone・iPad・Macで提供するアプリケーションをユニバーサルアプリ化することを計画しているとBloombergが報じています。


これからはユニバーサル

iPhoneでも、macでも同じアプリが使えるのは便利か否か。使えるにしても、単純な仕様のアプリに限られるかもしれません。テキストエディターや、手書きイラスト、メーラーなんかは、基本的な機能はmacOSでも、iOSでも大差ありませんから、十分可能でしょう。

ユニバーサルアプリで得するのは、ユーザーよりも開発者の方みたいで、一つ作成するとmacにもiPhone、iPadにも使えます。作成する手間が格段に減りますし、販路も拡大します。

スポンサードリンク



続きを読む

一年後にiPhoneの性能が落ちる!?いやいや、だからこそ安心して古いiPhoneが買えるのです。






 

IPhone 6s Plus 128GB

↑この記事のネタ元です。


Appleが正式にiPhoneのピーク性能を意図的に落としていることを認めました。これは「最高のユーザー体験を提供するため」だとAppleは述べています。

古いiPhoneの電力消費を瞬間的に緩和して、ピーク性能を落す機能が盛り込まれていると指摘されたAppleが、それを正式に認めました。

理由としては、バッテリーの劣化が原因での、予期せぬシャットダウンを回避や、バッテリーの寿命を延長するためだとのことです。

スポンサードリンク



続きを読む

いよいよ待望のMac Proが出るのか!?Apple モジュラー方式でアップグレード可能の新Mac Proを開発中






 

Mac Pro Apple

↑この記事のネタ元です。


「デザインが完全刷新されモジュラー方式でアップグレード可能な新型Mac Proと、ハイエンド向け新型ディスプレイが開発中である」と明言しています。


新たなMac Pro

iMacProが発売されて、次はいよいよ待望のMac Proのようです。現在、デザインが刷新され、モジュラー方式でアップグレード可能な新型を再発中とのことです。

スポンサードリンク




続きを読む

「アンドロイドは電気羊の夢を見るのか」人とのつながりが出来ないことが一番恐ろしい。





ブレードランナーの原作。「アンドロイドは電気羊の夢を見るのか」を読み終わりました。

この作品を傑作と褒める人とは多いのですが、僕はあまり楽しめませんでした。話の中に、複数の事柄が詰め込まれて、どうにもすっきりと読むことが出来なかったからです。

アンドロイドと人間。荒廃した世界。それに、滅びかけている地球人を、かろうじて結びつけている宗教。はたまた、テレビ。

それらが、入れ替わり立ち替わり浮かび上がっては、話をかき混ぜるので、集中して物語に感情移入することが出来なかった。

くしくも、アンドロイドと人の差が、感情移入できるかどうか。というこの物語の内容を思い出されます。 続きを読む

一眼レフカメラの行方。見たこともない写真とミラーレス機






 
Thiba2017122 00004

↑この記事のネタ元です。


一眼レフ機はいずれ市場から消える運命… Kentの予言


プロだから変化を受け入れる

ついこの間、「高級一眼レフカメラがけっこう売れている!?」という記事を書きました。書きながら、まだまだ、いや、これからも日本のカメラ技術の粋を尽くした、高級一眼レフカメラは健在であると胸をなで下ろしたのを覚えています。

だけど、写真で生きているプロは、時代の変化に敏感。写真が受け入れられるために、今、未来なにが最適なのか考えて、行動しています。

スポンサードリンク



続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...