「Affinity Designer」が半額で販売されていたので、早速、購入。Illustratorの夢よ再び。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Affinity Designer

↑この記事のネタ元です。


「Affinity Designer」は、Adobe Illustrator代替アプリとして有名なMac向けアプリで、「Apple Design Award Winner 2015」を受賞した事もあり、通常6,000円のところが半額の3,000円となっています。

Illustratorが動かなくなって、何かいいソフト代わりになるソフトの一つに、「Affinity Designer」があります。通常は6000円と高くはないが、買うには勇気が必要な価格です。

でも、今回特別セールでなんと、半額の3000円で販売されています。

スポンサードリンク



ちょと悩みましたが、クリックして購入してしまいました。Illustratorの代わりのソフトとして、すでに「Grapic」を買っているのに、やっぱり、Illustratorの使い勝手が忘れられなくて、もう一つ満足いかなくて、より近づけたらと購入してしまいました。

今ダウンロード中ですから、インストール後使うのが楽しみです。ただ、そんなに期待をしてはいけないでしょう。価格が価格ですし、会社の規模も違いますから。しかし、そんなことは使う方のテクニックとセンスで解決できる話なのかもしれません。

それにしても、ここ数日はお金を使わない日々を過ごしてしたのに、また、衝動買いをしてしまった。いいものを買えたのは違いないのですが、あんまり気分に任せたよさなんと、お金がいくらあっても足りなくなってしまいます。これは悪癖として成敗せねば。なんて。


Affinity Designer

 









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*