完全ワイヤレスイヤホンの市場が好調、その起爆剤は何と言っても「AirPods」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

AirPods

↑リンク元記事です。

起爆剤となったのは、米Appleが16年12月に発売した「AirPods」だ。

起爆剤

最近よく見かけるようになった「完全ワイヤレスイヤホン」アマゾンで検索すると、数千円のものから数万円のものまでたくさん出てきます。

今、コードで左右がつながっているブルーツゥースイヤホンを使っていますが、やはりコードが邪魔で使い勝手が良くありません。そのうち、完全ワイヤレスイヤホンにしようと考えています。

この記事で、完全ワイヤレスイヤホンの売れ行きが好調と伝えています。その好調の起爆剤となったのがAppleの「AirPods」とのことです。

スポンサードリンク

供給安定

そう言えば、最近では一時期のように「AirPods」が全く手に入らないなんてことを聞かなくなりました。それに、街中でも着けている人が、ちらほら見受けられます。

安定した供給が可能になったようです。試しにAppleのサイトをのぞいてみると、今購入すると4月25日に受け取れます。12日ですから即納とはいかなくても、二週間弱なのでいい具合に忘れたときに手に入る、絶妙な塩梅の納期です。

もちろん、Apple製品を販売している店に行けば、その場で手に入るかもしれません。確か、近くのケーズでは一人一個で販売可能とポップに書かれていました。

相棒

僕としては、音がどうの、外れやすいなどなどネガティブな話も聞きますが、Apple好きなのでやっぱり手に入れる初めての完全ワイヤレスイヤホンは「AirPods」一択です。

価格も、高級品になれば3万円ぐらいしますから、それを考えると実に手頃な金額です。使い勝手と、適度な音の良さを考えれば絶妙な製品に違いありません。

それにしても、この記事によると市場シェアが50%もあるんですね。これには驚き。そんなに売れているですか。iPhoneの販売台数が多い日本だから、iPhoneとの設定の容易さや、電話など関連操作の使い勝手が、圧倒的にいいので選ばれるのは当たり前と言っていいでしょう。

iPhoneとAirPodsはそれぞれの価値を高める最高の相棒です。

書いていると、俄然「AirPods」欲しくなってしまいました。これから、コツコツお金をためて、いつの日か手に入れなくては。

↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。

blogrank
人気ブログランキングへ

Posted from SLPRO Z

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください