昔けっこう好きだった漫画「銃夢」が、いよいよハリウッドで実写化!予告公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

↑この記事のネタ元です。


木城ゆきとによるマンガ「銃夢」がハリウッドで実写映画化されるという話は10年ほど前から出ていましたが、ようやく形になった予告編が公開されました。タイトルは「銃夢」の英題「Alita: Battle Angel」となっていて、2018年夏に全米公開予定です。

昔けっこう好きだった漫画の「銃夢」(がんむ)がハリウッドで、実写化されたようです。

かなり前から映画化の話はあり、本作品をとても気に入っている、ジェームス・キャメロン氏が監督する話で進んできましたが、プロデューサーとして関わり、監督はロバート・ロドリゲス氏になったとのことです。

スポンサードリンク



日本の漫画やアニメに影響を受けている、クリエイターが海外には多くいます。このチャンスを生かし、日本のクリエティブな才能が、世界とつながりながら、広がってゆけばいいと思います。

ただ、主人公の女の子かなり特徴のある目をしています。具体的には普通じゃ無いほど大きい。CGで加工しているはずですが、原作の容姿に似せたようですが、ここまでやることは無いんじゃないかなと思っています。

残念なのが、アメリカでは来年7月20日公開予定ですが、日本では未定とのことです。きっと、公開されるとは思いますが、評判次第では、上映期間がかなり短かったり、即、DVDになるかもしれません。


Alita: Battle Angel | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX – YouTube











↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください