Amazonが今度は車のトランクに配達してくれる?アメリカで新たなこころみ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

GM、Volvoの2社の協力を得て、両メーカーの車所有者向けに、車のトランクに荷物を届けるサービスを米国37都市で開始したと発表した。

びっくりしましたね。Amazonはほんとうに止まらない。問題があれば、強引だろうか無謀だろうが、針の穴の可能性を見つけては実行します。

失敗や様々な問題。もしかしたら、顧客の不安など意に介していないかもしれません。結果が良ければそれでいい精神で、どんどん新しい試みを実行しています。

こんど、Amazonが自動車会社と組んで、車のトランクに荷物を届けるサービスを開始しました。

Amazonのプライム会員を対象として行うサービスで、Amazonが提供する「Amazonkeyアプリ」を利用して手配をします。

「Amazonkeyアプリ」を使うと発送先を自分の車のトランクにすることができます。

宅配業者はその車のトランクの鍵を解除して、荷物を入れて行きます。

状況は「Amazonkeyアプリ」を使って、配達予告・到着連絡・施錠・配達完了の連絡がきます。

まだ、始まったばかりなので、成功するかどうかはまだ分かりませんが、Amazonの積極姿勢には頭が下がります。

考えたら不安材料が山のようにありますし、問題が起きたときの対応など、面倒な面も多い。それでも実行するのは、かなりタフな精神と、絶対的なポジティブ感があるからだと感じます。

心配性の日本企業にはなかなかできないことでしょう。

↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。

blogrank
人気ブログランキングへ

Posted from SLPRO Z

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください