自由に稼げる「Amazon Flex」は僕にも出来る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



複数の収入源を必要とする世の中

今の時代、会社勤めだけで生活はままならない状態になってきています。

常にリストラの危険があるし、給料が下がるかもしれない。それなら、一社だけに縛られず、副業を行なって複数の収入源を得ることも考えなくてはいけません。

実際僕も会社勤め以外に、休みの日は副業をして、自分の食費や雑費などを稼いでいます。

世の中、良くも悪くもそんな風潮になってきており、副業を認める会社も出てきました。また、時間や場所に縛られない、より自由な副業のシステムも展開されています。

スポンサードリンク



Amazonが自由な宅配業務を提供

その一つとして、Amazonが個人宅配業務のAmazon Flexを日本で展開していました。大変興味を持ったので、まとめてみました。

「今日から、今日から、Amazon Flexで配達業務をはじめましょう」

この文章から始まる、紹介サイト。簡単に基本的な内容を紹介していました。

Amazon Flexとは

貨物軽自動車を持っている個人を対象にして、Amazonの商品を宅配するサービス。働く時間や日時は自由に選べるようです。

この点はとてもいいですね。これからの仕事は会社が決めるのでなく、働く人が自発的に決めていく。それが、それぞれにとって良い結果を得ることになると思います。自由度が高いのは副業として行いたい人にはとても助かります。

ぶっちゃけどれぐらい儲かる

運送料の基準はブロックごとになっています。1ブロックは2時間程度の配達時間のようです。このブロックをいくつこなしたかで収入が決まります。

1ブロックは4,000円(税込)(基本はこれで他のにもあるようです)

例として紹介していますが、1ブロックを1日5ブロック行い。それを22日行うと、月440,000円。結構な金額になります。

ただ、ガソリン代や駐車代、それに交通費など経費は支払われません。もちろん、税金なども支払う必要がありますから、実際の手取りはもっと少なくなるでしょう。この辺は宅配地域や内容でかなり変わるはずです。

自由か制約か二つの働き方

宅配の働き方には、ふた通りあり。

「Amazon Flex PRO」がフルで宅配業務を行う人向け。週48時間からが基準となります。業務の詳しくは決まっておらず、後日公開と書かれています。

もう一つ、「Amazon Flex」これは、自分の都合に合わせて、自由に日時が決められる働き方ができます。副業として行うなら、こちらになります。

普通なら「Amazon Flex」が、気楽で好きな時に稼げるので、いいのですが、きっと、「Amazon Flex PRO」は48時間と最低時間が決められているように、ある程度拘束される分、宅配料金が高くなるのかもしれません。ただ、憶測なのでわかりませんが、何かの特典がつくはずです。

アプリが立ち上がらない問題が

働く条件としてこんなことが提示されていました。

一つは、専用のアプリをダウンロード。

そのために、スマホは必須。これは当たり前ですね。サイトに「アプリをダウンロード」とのバナーが張っています。それをクリックすると、アプリをダウンロードするURLやQRコードが表示されます。

それをスマホで開くと、アプリのインストールが始まります。

インストールが終わると、使用方法の説明書が表示されます。インストール後の設定の方法などが書かれていました。今ひとつよくわからなかったので、読み飛ばしてアプリを起動。

しかし、「信頼されていないエンタープライズデベロッパ」と表示さて、立ち上がりませんでした。なんだか怖くなって、すぐアプリは削除しました。アプリの問題は正式なサービスが開始されていないためでしょうか。

不安な方はインストールしないで、サポートに電話が良いと思います。僕はしちゃいましたが。

意外と自由にはいかないことが車両登録が必要

それと、副業として気楽に始められないことが。登録し宅配業務を始めるには、貨物軽自動車事業届が必要になります。

貨物軽自動車事業届とは?

軽のパンを持っており、それを届け出する必要があります。今使っている自家用車を使って、気楽に行うことはできなさそうです。

確実に利益が出るなら、この機に購入ということも考えられますが、業務内容が不透明なところもありますので、いざ始めるにはそれなりの覚悟が必要となりそうです。

最後に書類を提出

以上の内容と、Amazonに書類を提出する必要があります。書類は保険関係や貨物軽自動車事業届、Amazonとの契約書などがあると思います。あまり詳しくは書かれていないので、電話での問い合わせが必要です。

わからないところが多々あるのでまずは電話

サイトを読むだけは、よくわからない部分もあります。そのため、確認したいことがあればサポートに電話することを勧めています。興味を持ったら、あれこれする前にまずは電話をした方が良いようです。

残念ながら自由で気楽な副業とはならなさそう

大変興味を持ったビジネスですが、軽バンと登録が必要なので、難しそうです。これから話題になりそうなサービスなので、ニュースなどで取り上げられるはずです。それを確認してから、動いてみてもいいのかもしれない思います。

安定して儲かる副業をなんとか見つけたいと日々苦闘しています。なかなか、そう簡単には見つかりませんね。甘すぎるのか僕は。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください