Apple Pencilを買って良かった。と思えるのは手書入力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




Apple Pencilを買って良かった。と思えるのは手書入力

Apple Pencilを買ってから何に使えば良いのやら?と考えあぐねていました。そんなもん買う前に決めておけよ!と思うのですが、欲しい気持が先き出って、まずは買ってからやれることをしようと、決めたのです。

結果、買ったことは大正解でした。







僕は絵心がありません。愛してはいます。

叶うのならば、Apple Pencilで桃源郷のごとく煌びやかな絵を画いてみたいのですが、どうしたって、瀕死のみみずの様な意味不明の有り様しかならず。早々にApple Pencilで絵を画く事は諦めました。

絵を画くのが叶わぬのなら、文を書いてみましょうか。と、手書き入力アプリ「mazec」を使い文章を書いてみることに。

これがけっこうおもしろたのしく。それに便利。

僕の悪筆を意外と変換してくれます。完全ではありませんので、調子良く書いているとどうにもこうにも、思う様な文章になってくれない事もあります。まあ、これは僕がもう少し字を綺麗に書けばよい事です。

キーボードを使わなくていいので、狭い場所でも比較的楽に文章を書く事ができます。

車のシートでひざの上にのせて書ける

今まで落ちついて書くためにコーヒーショップに入っていました。でも、iPad ProとApple Pencilがあれば、車の中でも快適に文章を書く事が出来ます。

場所を選ばない創作活動が出来るのはとても助かります。

欲を言えば、直接エディターに手書で入力すれば、変換されていくアプリがあればいいのに。縦書き横書に縛られず、手書で入力すればテキストデーターに変わっていくようなエディターがあれば最高なのですが。

開発しても日本だけしか売れなさそうなので、難しいのでしょうか。

iPadPro Apple Pencil 第2世代posted with カエレバ









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください