そろそろiPadを買い替えようかな。と、思いつつも今ひとつ踏ん切りがつかない悩む日々

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



最近ずっと悩んでいるのが、iPadを新しく購入するかどうか。

今使っているのはiPad Air2。正直、これで問題なく使えていますし、早くなったり、画面が少しだけ大きくなったりしても出来ることはさほど変わらないのではないだろうかと、思っています。

スポンサードリンク



デザインが一新されて、faceIDや高速CPU、それに、USB-Cコネクターが搭載されてPCに近づいて来たiPadPro。とても評判が良くてMacやPCを持ち歩かなくなったという人も多くいます。

でも、MacBookProを取り出して使っていると、全てがストレスなく使える勝手の良さが半端ありません。おまけにバッテリーもかなり持ちます。

欠点としては、仕事の関係で手や服が汚れているときには使いたくない。そう思う時だけでしょうか。

絶対的に必要なのは何かを考えるに、iPhoneは絶対的に必要でしょう。それと、MacBookPro。Apple製品はどれも高価なものばかり、試しに買ってみようというわけには行きません。まあ、そう言う人も、と言うかそう言える人がApple製品を買っているのかもしれませんが。

いつもギリギリお金を工面して買っている僕はそうではない。

それなら、iPadを選択肢から捨てて、iPhoneとMacだけで生きて行くのが正解なのかもしれない。そう、思っています。

でも、使えることが限られているのが分かっているのに、iPadと言う奴は捨てられないんですよね。

iPadしかできないことは少ないのですが、iPadでやるととても心地よい。そんな場面がそれなりにあります。

仕事の資料、Kindleや雑誌を読むのにとても適しています。印刷しなくても現場で必要な資料を確認するのは、それなりに便利に使っています。

それから、MacBookProを取り出して立ち上げ、使い始めるのはそれなりに面倒。iPadは取り出してすぐ使えるので、簡単な処理には重宝します。バッテリーも持ちますし、軽くて持ち運びが断然楽なことは、慌ただしい仕事現場でとても助かります。

それと、僕の使用環境として重宝しているのが、汚れ仕事をしている時に、気兼ねなく取り出して、使えることです。カバーと液晶フィルムを着けていますので、外で地面においても、汚れた手で触っても、後で拭けばいい。それに、汚れたとしても本体までは影響がありません。

可能な限りiPadで対応できるように、今、思案している最中です。

こんな感じで、全てではないが、良い場面もそれなりにあるiPad。なかなか、捨てられないのが悩ましいところです。

もし、新しいiPadを買うなら、一世代前の10.5インチiPad Proあたりかなと思っています。11インチの最新iPad Proはとても魅力的ですが、お値段が高くて手が届かない。

整備品もありますし、中古品も出回っているので、値段も手頃。それに、性能も問題なくApple pencilにも対応している10.5インチiPad Proが僕にとっては最適なiPadでしょう。

iPadを使い続けるなら、バッテリーの持ちや、中古での販売価格などを考えるに、もうそろそろ買い替え時。近いうちに決断しなければ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iPad Pro 12.9インチ Wi-Fi 64GB MTEM2J/A [シルバー] 2018年11月
価格:109800円(税込、送料無料) (2019/2/24時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【安心保証】 10.5iPadPro 2[WiFi256G] グレイ
価格:61354円(税込、送料無料) (2019/2/24時点)

楽天で購入







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください