Apple Pay普及のキャンペーン開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

↑この記事のネタ元です。


Appleが、Apple Payのキャンペーンを紹介する「お財布のいらない新生活を。」というページを開設していました。

iPhone7Plusにして何が楽しみだったかといえば、Apple Payが使えるようになることでした。財布から小銭や財布を出さなくても、iPhoneをかざすだけですきっと支払いが済んでしまう。とても便利。そう思っていました。

それで、Phone7Plusを手に入れると、Apple PayにSuicaと楽天カードを登録し使えるようにしました。

スポンサードリンク



Appleは今Apple Payの普及のために、お財布のいらない新生活を。というキャンペーンを行っているようです。もうすこし前に始まっていたら、キャンペーンを対象になっていたのに、残念です。

Suicaの場合は、初めて設定して電子マネーを利用すると1,000円、Suicaの定期券購入・更新で1,000円キャッシュバックされるとのこと。その他色々企業別の特典サービスがあります。

前、どこかのニュース記事でAppleのCEOティム・クックがあまりApple Payが普及していないと語っていたと書かれていました。そのためのキャンペーンでしょうか。

なるべくApple Payで使いたいと、コンビニとかで支払っていますが、なかなかこれが面倒で困っています。

Apple Payで支払うことを伝えて、リーダーを作動させてもらい、iPhoneのApple Payアプリを立ち上げ、支払いカードを選択して指紋認証で決裁を確定させるのです。支払うまでに何回も手順があって、おまけになぜかカードを選択したすると、別カードに移動して上手くいかず、何度かやり直すなんてこともあります。

電車の改札を通るように、無造作にiPhoneをリーダーにタッチすれば、決裁完了と考えていたのに、現実はあれこれやることが多すぎる。これでは、使うのをやめてしまう人が増えてしまいます。

それに、まだまだ支払いができる場所も少ない。コンビニはなんとかできますが、普通のスーパーや、レストラン。せめて、ファミリーレストランぐらいは出来るようになってほしい。

こればかりは、企業の設備投資もばかにならないので、使う人の数と要望の強さ次第なので、iPhoneの普及率の高い日本ユーザーが、率先して普及の声を上げていかなくてはいけませんね。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 毛糸 より:

    Walletアプリを毎回立ち上げられていますか?
    ロック画面でホームボタンを2度クリックすると、メインカードが立ち上がりますのでTouch IDで認証して素早く決済できます。

    1. saboriman より:

      お教えくださりありがとうございます。
      今度試してみます。

    2. saboriman より:

      いまさっき試してみました。2度クリックでカードが立ち上がり決済完了。なんとも便利!!
      お教えいただいて感謝です。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください