iPad Proを最強にするため、ようやく手に入れた!「Apple Pencil2」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




iPad Proを最強にするため、ようやく手に入れた!「Apple Pencil2」

今日待ち望んでいた品がが送られて来ました。あんまり綺麗とは言えないダンボール箱に入り、新聞紙に包まれ。

うれしさ半分、不安半分で、恐る恐る新聞紙を開く。と、そこには真白いケースが。とても洗練されて美しく、しばし見とれてしまいます。

我に返り、箱に画かれた品を確認。そこには「Apple Pencil2」が。







とうとうApple Pencilを手に入れました。iPad Pro11inchを購入したので絶対手に入れるつもりでした。

iPad Proを購入したとき、楽天ポイントがそれなりに付いたので、それが使えるようになるまで待っていました。先週の土曜日に使えることが分り、昨日注文しました。

始めに書きましたが、Appleのケースは感動します。たかがケースなのに、特別なものを手に入れたんだと実感させてくれる。手に入れたことのよろこびが一回り大きくなります。

一刻も早く使いたくて、ケースから直ぐさま取り出し、iPad Proに接続。

iPad ProケースのApple Pencilの専用スペースに取付けると、iPad Proと一瞬でリンク。すぐ使えるようになりました。

Apple Pencilを手に入れて、一番使いたかったのが手書入力。

キーボードでの入力も悪くはないのですが、手書きの良さも捨てがたい。それに、ペン一本で入力できる身軽さを理想としています。

まずは、手書入力アプリの「mazce」を設定。

iPadAir2の時に購入、入力用にその時最高だったデジタルペンを用意。勢い込んで使いましたが、入力のし辛さと、変換に今一つしっくりこなくて止めてしまいました。

ただ、iPad Proの想像を絶する高い性能と、抜群の書味と噂をかっさらっているApple Pencilが有れば、夢の手書き入力が。と、夢を見ました。

このブログはApple Pencilと「mazec」を使って書いています。

ぬるぬるとなめらかに書け、変換もかなり高い。これなら実用に耐えられそうです。

入力だけでなく、せっかくApple Pencilを手に入れたので、これから色々と使い方を試して見るつもりです。










↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください