Apple Watchが未来をつなぐ!高齢者に補助金を交渉中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



高齢者の「Apple Watch」購入に補助金を–アップルがメディケア提供元と交渉か https://japan.cnet.com/article/35131366/

Appleは高齢者が「Apple Watch」を購入する際に補助金を得られるように、少なくとも3社のメディケアプラン提供元と交渉しているという。

Appleが高齢者がApple Watchを購入するときに、補助金を得られるようにメディケアプラン提供元と交渉していると使えています。

スポンサードリンク



Apple Watchはとても魅力的な製品で、購入者の評価はとても高い。スマートウォッチとしての性能を証明しています。

Appleではモバイルガジェットだけでなく、積極的に健康サポート製品としての展開を行なっています。

アメリカでは、転倒検知機能や心電図機能が提供されており、具体的な健康器具として提供されています。

Apple Watchを健康器具として、高齢者に少しでも届きやすくするために補助金の対処なるように、交渉しているとのことです。

製品での将来性が不透明な状態になって来ている今のApple。ただ手を拱いて見ているだけでなく、製品会社の範囲を超えた、展開を進めていることを感じさせます。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください