Apple Watchを25ドルで手に入れて、使えば使うほど保険料が安くなる。米生命保険会社の取り組み。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






Smart watch 821565 1920 

↑この記事のネタ元です。


米John Hancook生命保険会社が、顧客にApple Watch Series 3を25ドルで提供するVitality Programを発表しました。

Apple Watchの活用もかなり一般的になって来たのではと、最近思っています。ポッドキャストやニュースで、使っている人の感想がよく出ていますが、結構、好意的に伝えています。

スポンサードリンク



健康を気にする人や、スポーツが大好きな人には、とても、便利な機能が付いているので、使い始めたら手放せないのでしょう。

健康器具として、Apple Watchが評価されていることを考え、アメリカの生命保険会社がApple Watchを25ドルで、提供するプログラム「Vitality Program」を発表しました。

25ドルで提供されるのは、最新のApple Watch series 3。受け取るためには「Vitality Program」に契約します。このプログラムは、ワークアウトをこなし「Active Point」を獲得いく。このポイントは契約している生命保険の料金の割引ができるので、健康になるは、料金は安くなるは、おまけにApple Watchは格安で手に入るは、一石三鳥とはこのことです。

アメリカだけあって、なかなか思い切った面白いサービスです。これが、順調に進めば、日本でも同じようなサービスを始める保険会社が出てくるのでしょうか。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.