身の回りの世界を少しだけ豊かにするはず、AppleMusicは。でも今のところ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 AppleMusictop

AppleMusicに申し込み、無料期間を楽しんでいるかと言えばそうでは無くて、 ほとんど聴けていません。

べつに嫌いになったとか、使えないとかではなくて、聴く時間と場所がないからです。

オフラインで聴けないため、歩きながら聴いているのはほとんどポッドキャスト。 それに、聴きたいポッドキャスト番組がかなりあり、消化するだけで時間が必要です。

一番組だいたい30分〜1時間ありますので、数本聴くだけでもかなり時間が必要と なり、ほかを聴く余裕がありません。

おまけに、家に帰ると家内の手前、好きな音楽を勝手に流せず、ヘッドホンなんかで 聴くのはもってのほか。個人主義の烙印を押されて、家庭を顧みない、ひどい夫として 非難の的に。

もちろん、会社で密かに聴くこともはばかられ、結局は、いいと思いつつまともに聴けずじ まいです。

個人的には、好きなクラッシックがいろいろ聴けて、面白そうだとは感じますが、どうにも こうにも聴ける環境になく、宝の持ち腐れ状態です。

好きなときに音楽を聴けて、それを、親しい間柄の人と分かち合えるなんて、本当に 幸せなことです。本来Appleが目指したところはそんな音楽との付き合い方なのでしょう。

音楽と向き合い、人と分かち合い、身の回りの世界を、少し、豊かにする。

とても素敵で、希望に満ちた内容です。僕にはとうてい手の届かない世界ですが。

広い世界では、生活の一コマとして何気なく行っている人がいるはずです。というかそんな人が ほとんどかもしれません。僕の方が歪かもしれない。

それはさておき、とにかく聞いていない状態です。せっかくの無料期間、このままでは過ぎてしまう。 いったいどうしたものやら。

 




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*