auがiPhoneXの販売価格を発表。各社でそろって、いろいろ調べて決めようか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 
IPhonex8

↑この記事のネタ元です。


本体価格は、新規・機種変更・MNPのいずれの場合でも、64GBモデルが12万8160円(税込、以下同)、256GBモデルが14万6400円です。

auがiPhoneXの販売価格を発表しました。税込みで、64GBモデルが12万8160円、256GBモデルが14万6400円となります。

これに、通信プランの「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」を付け、毎月の支払いとなります。

それと、今回の目玉といえるサービスが、端末代金を半額に値引くオプション「アップグレードプログラム EX」があります。端末を回収し続けてauを使用する条件で、iPhoneが半額になります。

スポンサードリンク



試しに、iPhoneX 64GBを「アップグレードプログラム EX」と「auピタットプラン」を使って、最低価格で使用できるバターンで5198円でした。そこそこの金額だと思います。

ただ、この場合データ量はわずか1GB。それに、通話も5分以内カケ放題です。データ量を超えたり、通話時間が長いと、その分加算されますので、かえって「auフラットプラン」の方がいいかもしれません。その場合、月の支払いが9000円とそれなりの金額にはなります。

最低価格での使用は、あくまでもライトユーザーのためのもので、仕事や私用でしっかり使う人は素直に、「auフラットプラン」にしたほうがいいかもしれません。その場合、最低でも20GBと結構のデータ量なので、持て余すことになりそうです。

ちなみに、「auピタットプラン」で5Gまで使うと月5980円。本体代と合わせて9040円。この金額だと、素直に「auフラットプラン」にした方がいいですね。

やっぱり、使えて、安い。てなことにはならないようです。三大キャリアの一つですから、安心料を含めて一万円弱は覚悟しなくてはいけません。ただ、料金体系がカオス。よく分からないところがありますので、この金額が正しいのか、もっと安くなるのか、高くなるのか分からないところがあります。

三大キャリアや格安SIM会社。今やいろいろありますから、丹念に調べながら、自分に合った内容を決める必要があります。なかなか面倒な話ですが、選択肢が増えたということはいいことかもしれません。



楽天モバイルのLTE通信、3G通信はつながりやすさ、スピードはドコモと同じ!
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください