ブログが書けないなら、逃げるが勝ち!? 「捨てる勇気」と書くこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



面白い記事が書けない!ブログが書けなくて困った時にとる、5つの対処法。(りんごあつめより)

しかし、一生懸命やっていくうちに、だんだんと意識が遠くなり、ブログに脳みそが乗っ取られて「ブログ脳」になりそうな時があります。

書けないのはブログ脳のせい

ブログ脳とは面白い表現です。

書いているのなら、なんとか面白いブログを書き続けたいと思うのは人の情です。ただ、そればかり考えていると、ますます文章が書けなくなってしまいます。

「りんごあつめ」さんはそんなときの対処方法を五つ紹介ししています。

スポンサードリンク



紹介しているのはこの五つ。

ブログ脳を解消させる五つの方法は以下の通り。

  • カフェに行ってのんびり。
  • 動物とたわむれる。
  • 運動する。
  • パチンコに行く。
  • 寝る。

すべて、あえて書くことを頭から追い出して、頭の中にある書くことへの切迫感を追い出すことを紹介しています。

最近なかなか書けない。

最近、なんだか書くことが出来ません。忙しいのもあるのですが、書くためにネタを探したり、ネタをまとめたりするのが、とても疲れて億劫になっています。

だいたい、僕のブログネタは、有名どころのインターネットニュースから引用し、その感想を書いています。それだと、独自性が無く自分自身で何かを創造し発信していていないと、幻滅しています。

もちろん、国内外からニュースを集め、それを、必要としている人へ適切な説明を付け、紹介しているブログはたくさんあります。ひとえに自分の理解力、文章力の貧弱さを棚に上げての、想いに違いないのです。

ただ、よく読まれたり、検索されたりする記事は、僕自身が体験した内容だったり、購入したモノだったりします。やはり、単なるニュースの焼き写しみたいな記事では無く、自身で体感した内容を書かねばと、少し焦っています。

そのせいでしょうか、最近、ニュースを探す意欲を薄れ、さりとて、何か自分の体験したことだとか、体験したこと、分からないことなどなど、人にわかりやすく、面白くかこうとすると、完全に煮詰まってしまいます。

ネタとなるような素材はけっこうあります。動画配信サービスのNetflixやAmazonプライムビデオ、それに、映画館などでよく映画やドラマを見ていますし、出張先で様々な出会いや気づきがあります。それを、かみ砕いて、文字にするのがなかなか頭が痛い作業になっています。

おのずと、書くことが後回しになり、先に進めていません。

書かなくてもいい「捨てる勇気」

このブログで書かれている対処法はすべて、「捨てる勇気」なのでしょう。

長年ブログを書いていると、なんとか書かき続けたいと日々考えます。しかし、時間や環境、その他諸々の原因で、書けないときもあります。

もちろん、どんな環境でも人が楽しんでくれるブログを書ければ一番いいのですが、凡人ではそうはいきません。

焦って、四苦八苦し、不十分なものを書くよりも、いったん引いてじっくりと内容を吟味したものを出す方がいい場合もあります。

その大敵である、焦りや戸惑いを消し去るために、このブログで紹介されている五つの方法は効果的に違いありません。

ただ、パチンコは個人的にはちょっとばかし抵抗はありますけどね。人それぞれですが。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください