iPad

お金もないのに潜在意識に導かれiPad Pro11inchを買ってしまった。



お金もないのに

冗談抜きで困っています。お金もないのにとうとう買ってしまいました。ほんと、お金がないんです。それで、グダグダ悩んでいて、いっそ壊れるまでiPadAir2を使い続けようかとも思っていたのです。

そんな僕なのに、今日。出会い頭にiPad Proとぶつかってしまいました。

それも、絶対自分とは違った世界に存在する、現在最高最強のiPad 。iPad Pro 11inchを。

スポンサードリンク



続きを読む

新しいiPad Proが欲しくて仕方がないので、色々調べたらビックカメラが興味そそられる「iPadアップデートプログラム」をやっていた。



新しいiPad Proが欲しくて仕方がないので、色々調べたらビックカメラが興味そそられる「iPadアップデートプログラム」をやっていた。

日々悶々と探している

新しいiPadが欲しくなっている今日この頃。出来るだけ安く買えないかなと日々調べています。

楽天で中古品を探したり、近所のPCショップに足を運んだり、価格コムをのぞいたり、もちろんオークションやメルカリを確認したり、いろんな購入方法を検討しています。

ただ、どれも今一歩で決定打にかけています。

お金に不自由してなければ、Apple直営店で買うのが一番なのですが、工面できる金額が限られているのでなかなか踏ん切りがつきません。

が、面白い販売プログラムを見つけました。

スポンサードリンク



続きを読む

モバイルルーターを買い換えた。「NEC Aterm MR04LN」



モバイルルーターを買い換えた。「NEC Aterm MR04LN」

モバイルルーターを新しく

新しくモバイルルーターを買い換えました。新しく買い言えたと言っても、最新の「NEC Aterm MR05LN」より一世代前の「NEC Aterm MR04LN」です。

Amazonで中古品を購入しました。機能的にほとんど変わらないのに、価格は半額以下の7,980円。僕とっては値段が優先。とても良い買い物ができました。

これまで使っていたブロードバンドルータに不満はなかったのですが、日々新しくなっている通信機器の世界。通信速度やパッテリー駆動時間は新しい方が良いはずと、購入に踏み切りました。



スポンサードリンク



続きを読む

WWDC2019 で出現したiPad OSの機能を徹底解説



WWDC2019で出現した新OS「iPadOS」

正直、iOSが枝分かれしてiPadに特化されたOSか出てくるとは思いもよりません出した。今回のWWDCの目玉だったことは違いありません。

これで開発が柔軟になり、今後MacをiPadが名実ともに超えていくかもしれません。

いろんな記事を読んで「iPadOS」の変更点を整理してみます。

参考サイト

GIZMODO iPad使いよ、涙せよ。専用OS「iPadOS」爆誕 #WWDC19

EngadgetiPad、ついにUSBマウスをサポート。開発者向けiPadOSベータ版にて動作が確認

BUSINESS INSIDER JAPAN 現地レポ:謎多き新OS「iPadOS」の全貌 —— アップル新戦略を探る

Apple.comiPadOS Preview



スポンサードリンク



続きを読む

WWDC2019がいよいよ明日に。一体どんなものが?



「WWDC19」の会場準備が着々と − TwitterではハッシュタグにAppleロゴの絵文字が登場 2019年6月1日 著者 taisy0 https://taisy0.com/2019/06/01/110818.html

「WWDC19」の開幕まで残り僅かとなり、その会場となる米サンノゼの「McEnery Convention Center」やその周辺では開催に向けた準備が着々と進められています。

気がついたらWWDC

気がついたらもうすぐWWDCですね。時の経つのが早く感じてしまいます。

今年はどんなものが発表されるのでしょう。

スポンサードリンク



続きを読む

MacBook ProとiPad Proに有機ELディスプレイが搭載されるかも



Samsung、16インチの新型「MacBook Pro」と「iPad Pro」に有機ELディスプレイを供給か 2019年5月24日 著者 taisy0 https://taisy0.com/2019/05/24/110542.html

韓国のThe Elecが、Samsung Displayは16インチの「MacBook Pro」と「iPad Pro」の将来のモデルに有機ELディスプレイを供給することについてAppleと協議しているようだと報じています。

有機ELディスプレイか。すごいのが出るかもしれない、性能もお値段も。

スポンサードリンク



続きを読む

iPadがMacの最高相棒に。Apple標準でiPadサブディスプレイ化開発



次期macOSではiPadをMacのサブディスプレイにできるかも https://jp.techcrunch.com/2019/04/17/2019-04-16-apple-could-build-macos-feature-to-use-your-ipad-as-extra-mac-display/

グラフィックデザイナーはこの機能がとても気に入るだろう。Apple Pencilを使えるようになるからだ。たとえばPhotoshopのウインドウをiPadに送り、iPadをワコムのタブレットと同じように使えるかもしれない。

次期macOSでiPadをサブディスプレイにできる機能が標準で追加されるかもしれないとの記事。

スポンサードリンク



続きを読む

「iOS13」でマルチウインドウ可能になるかも?iPad一枚で仕事も趣味も?



「iOS 13」の一部詳細が明らかに?? − ダークモードやiPadのマルチウインドウ対応など

https://taisy0.com/2019/04/15/109303.html

iPadではアプリのマルチウインドウをサポートし、画面の一部に貼り付く仕様であるものの、ドラッグ&ドロップで位置を自由に移動させることができるようで、重ねたり、重ね順を変更したりすること可能で、ウインドウはスワイプ操作で閉じることが可能とのこと。

iOS 13で、またiPadがPCに近ずくようだ。この記事によると、次期iOSバージョンの「iOS 13」では、マルチウインドウを可能にし、操作の幅を広げてくれるよう。

Appleはより快適なiPad環境を作ることで、次期デバイスの本命に押し上げようとしている様子。

スポンサードリンク



続きを読む

怒涛の新製品発表をアップルが行なっています。それも、なんの前触れもなく。




怒涛の新製品発表をアップルが行なっています。それも、なんの前触れもなく。

iPad Airの新型。まさかのiPad mini。おまけに、iMac。ほんと、何を考えているのでしょうか。

最近、アップルの影がどうも薄くなっています。

それを、ひっくり返すつもりかもしれません。でも、世の中そんなに甘くない。これを布石として、3月25日に行われんとしている発表会に、もっともっと度肝を抜くなにかを私たちに見せるのかもしれません。

さて、iPad Airが新しくなり、最新のプロセッサを載せ、Apple pencilも使えるようになりました。

おまけに安い。

続きを読む

そろそろiPadを買い替えようかな。と、思いつつも今ひとつ踏ん切りがつかない悩む日々



最近ずっと悩んでいるのが、iPadを新しく購入するかどうか。

今使っているのはiPad Air2。正直、これで問題なく使えていますし、早くなったり、画面が少しだけ大きくなったりしても出来ることはさほど変わらないのではないだろうかと、思っています。

スポンサードリンク



続きを読む