iPhone

iPhoneXの画面にやたら傷がつく。裸で使っているからだけど他のiPhoneでは起こらなかったという記事。






IPhoneX 2429
 

↑この記事のネタ元です。


iPhone Xの画面はもう傷だらけだと言います。しかも彼の経験からすると、iPhone Xは少なくともiPhone 7よりずっと傷つきやすくなっているようです。

iPhoneXのスクリーンがとても傷つきやすいかもしれない。アメリカギズモードの記者のiPhoneXのスクリーンがすぐに傷だらけになってしまったとの、記事がありました。

傷がついしまうのは、スクリーン側。背面や側面はほとんど無傷なのに、スクリーン側は丁寧に扱っていたのに、かなりの傷がついてしまったと、書かれています。

スポンサードリンク



続きを読む

iPhone7で、「圏外」になってしまう問題が発生中。無償で修理してくれるので、お早めにご連絡を。







↑この記事のネタ元です。


本日、Appleが、ごく一部の「iPhone 7」において、メインロジックボードのコンポーネントの故障により電波状況が「圏外」と表示されてしまう不具合が起きる場合があることが判明したことから、対象の端末を無償で修理する

こんな問題があったんですね。iPhone7で「圏外」と表示されてしまう問題が発生しています。

スポンサードリンク



続きを読む

あのソーダーバーグ監督がiPhone 7 Plusの4K動画撮影機能を使って映画を撮りきった!






IPhonemove 

↑この記事のネタ元です。


この作品は、2017年7月頃からiPhone 7 Plusの4K動画撮影機能を用いて撮影されている。

どうしたって、iPhoneですべて行いたい。そんな夢想にとらわれます。

cameraやビデオ撮影をiPhone一つで行って、それが、人を納得させる品質ならば、それはとてもシンプルで素敵なことです。

実際、すでにそうしている人は多くいる。著名なカメラマンがiPhoneで撮った写真だけで、写真集を出したり個展を開いたり、また、iPhoneで動画を撮影して投稿するYouTuberがいたり。

スポンサードリンク



続きを読む

iPhone6sPlusをまだ使うつもりなので、バッテリー交換を正規プロバイダーのキタムラに申し込んだ!






Iphone btt set
 

iPhone6sPlusをまだ使うつもりなので、バッテリー交換を正規プロバイダーのキタムラに申し込んだ!

今使っている中古で買ったiPhone6sPlus。最近はバッテリーの減りが極端に早くなって、一日持たなくなりました。

いよいよ買い換えの季節なのですが、いろいろとお金が必要なことばかり続いて、購入するめどが立ちません。悩んだあげく、とりあえずはバッテリーを交換して、あと一年ぐらいは使うことにしました。

スポンサードリンク



続きを読む

Appleバッテリー劣化での性能抑制機能をオフにする機能を実装予定






 

↑この記事のネタ元です。


本日、同社のティム・クックCEOが、バッテリーの劣化による性能抑制機能をオフにできる機能を「iOS 11」の次期アップデートで提供する予定であることを明らかにしました。

バッテリー劣化に伴う、機能低下問題に対応して、性能抑制機能をオフに出来る機能を追加するとのことです。

スポンサードリンク



続きを読む

バッテリー交換が大盛況で、交換用バッテリーが不足している?






 
IMG 2490

↑この記事のネタ元です。


アップルがアップルストアと正規サービスプロバイダに配布したとされる内部文書にて、iPhone 6 Plusの交換用バッテリーが不足しており、米国や一部の地域では3月下旬〜4月上旬まで利用できないと告げていることを、アップル系うわさサイトMacRumorsが伝えています。

日本ではどうなんでしょう?

やっぱり、これだけ安いととりあえずはやっておこうと考える人は多いはずです。

スポンサードリンク



続きを読む

iPhoneのバッテリー問題。フランス政府も調査を行なっている?






 
Ginzaiphonex 0158

↑この記事のネタ元です。


「iPhoneの性能低下問題」について、フランス政府も調査に乗り出していることが報道から明らかになりました。

iPhoneのバッテリー問題が大変なことになっています。これまで長引くとはアップルは考えていなかったのかも知れません。

スポンサードリンク



続きを読む

日本のバッテリー交換も安くなる。iPhone機能低下問題にApple対応。






 
IMG 2490

↑この記事のネタ元です。


、日本でも「iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて、お客様にお伝えしたいこと」と題したウェブページを公開するとともに、保証対象外のiPhoneのバッテリ交換を8800円から3200円にするとし、5600円の減額を発表した。

iPhoneのバッテリー問題は予想以上の広がりを見ています。この問題のことについて、前にブログを書いたのですが、その時は、気楽にこんな記事を書きました。

一年後にiPhoneの性能が落ちる!?いやいや、だからこそ安心して古いiPhoneが買えるのです。

スポンサードリンク



続きを読む

来年はiPhoneが値下げされる。そんな噂に惑わされ。






 

IPhone Appledwn

↑この記事のネタ元です。


さらに2018年にはiPhone Xライクな全画面モデルでバッテリー容量増の新iPhoneの登場が予想されているのですが、それに前後して、AppleがiPhoneの価格調整を行うといううわさが上がっています。

来年、新iPhoneが出たらAppleがiPhoneの価格を下げるかもしれません。

スポンサードリンク



続きを読む

一年後にiPhoneの性能が落ちる!?いやいや、だからこそ安心して古いiPhoneが買えるのです。






 

IPhone 6s Plus 128GB

↑この記事のネタ元です。


Appleが正式にiPhoneのピーク性能を意図的に落としていることを認めました。これは「最高のユーザー体験を提供するため」だとAppleは述べています。

古いiPhoneの電力消費を瞬間的に緩和して、ピーク性能を落す機能が盛り込まれていると指摘されたAppleが、それを正式に認めました。

理由としては、バッテリーの劣化が原因での、予期せぬシャットダウンを回避や、バッテリーの寿命を延長するためだとのことです。

スポンサードリンク



続きを読む