Mac

突然,Markdownが使えなくなった!?取りあえず対応



Markdownが突然駄目になったので、急いで対応

いつものようにブログを書いて、アップしそのまましばらく放っておいて、何気なくサイトを確認すると、

なんと!Markdownが機能していない。

つい昨日までは、何も問題なく機能していたのに、いったいどんなことが起きたのでしょう?

スポンサードリンク



続きを読む

ほんとよかった!MacBook Pro熱問題が解決。修正アップデートリリース中。





新MacBook Pro、OSのアップデートでパフォーマンスが復活!

新しく出た2018 MacBook Proの最高機種 Core i9の熱問題で悲鳴を上げている人がいるようです。なんたって、50万円ぐらいする、あのMacBook Pro。

それが、まともに動かんなんて、絶望の沼に突き落とされている心境でしょう。

しかし、この全世界を恐怖に突き落としたMacBook Proの熱問題、意外と早く解決したようです。

スポンサードリンク



続きを読む

最小限で最高の結果を!それならMacBookがよいかも。



最小限で最高の結果を出す品を選ぶ必要性。MacBookへの興味。

ごじゃごじゃしたものではなくて、最小限で最高のものを常に身につけたいと思ってはいます。でも、根が虚栄心に満ちているせいか、つい、いろいろと出来る重くて、大きいものを選んでしまいます。

今日、立ち寄った本屋に名前をすっかり忘れてしまいましたが、最小限で質のいいものだけを選んで使っていると言う人の本がありました。

とても、センスの良い本だったので、手に取って彼が何を選んでいたのか確認してみました。

確かに選んでいる一つ一つが、最小限で最高の結果を出せる品ばかり。多機能な品を持てばもちろんいろんなことが高い基準で出来るでしょう。でも、それでは、必要も無いことが増えて、洗練されていません。

あえて、日々の生活を快適にするために、捨てることも必要だと思わされました。

うれしいことに著者はApple好きらしく、スマホはiPhoneXを使っていました。値段の高さがネガティブに語られていますが、一年二年片時も手放さず、使い続けるiPhoneX
は十分元が取れる価格だと書いていました。

そして、PCもMacを使っていました。

使っていたのは、MacBook 12inch。

スポンサードリンク



続きを読む

ようやくバタフライキーボードの故障問題が解決か!? 新MacBookProシリーズで対策完了



 「MacBook Pro (2018)」の第3世代バタフライキーボードの分解レポート - シリコン製の膜はゴミの侵入防止に一定の効果はある模様 https://taisy0.com/2018/07/20/99502.html

第3世代バタフライキーボードにパウダー状にした塗料添加物をかけてキー内部へのゴミの侵入テストを行ったところ、テスト用のパウダーは下記画像のようにキートップのエッジ部分に集まり、キー内部への侵入は少なかったそうです。

MacBookProシリーズのバタフライキーボードの故障問題は訴訟になるほど深刻でした。今回、新しく発表されたMacBookProシリーズには、その対策としてシリコン製の膜をキーボードのトップケース内部に着けられています。

スポンサードリンク



続きを読む

MacBookPro Core i9に排熱問題が!これからのMacに暗雲?



 Core i9搭載のMacBook Proは「CPU本来の性能を引き出せない」と酷評される https://gigazine.net/news/20180720-i9-macbook-pro-slow-down/

「MacBook Proの排熱構造に問題があるせいで、Core i9が持つ本来の性能どころか、ベースクロックすら維持できない」ことが明らかになっています。

残念なことですが、新型MacBookProのCore i9で排熱問題が出ています。

排熱がうまくいっていないため、CPUの冷却が間に合わず、クロック周波数を維持できず上がったり下がったりして、不安定な状態とのことです。

スポンサードリンク



続きを読む

凄い噂になっている新MacBookPro!欲しくて仕方が無い。



凄い噂になっている新MacBookPro!欲しくて仕方が無い。

突如、Appleが新MacBookProシリーズを発表しました

案の定、ちまたではいろんなところで盛り上がっています。なんたって、プロを本格的に満足させる仕様に仕上げてきました。

CPUのコア数がどんどん増えている中、Appleは4コアのまま静観していました。それに、メモリー食いのアプリを使うことの多いプロでは、物足りない16Gのまま。とくに、最近は動画編集などGPUの力が重要になってきました。

でも、長い間Appleはそれに対して、手を付けてこなかった。

スポンサードリンク



続きを読む

macOS High Sierraアップデートが出来ない。それならOnyXでメンテナンス。



macOS High Sierraアップデートが出来ない。それならOnyXでメンテナンス。

アップデートはいつも不安

macOS High Sierraの10.13,5アップデートが配布されています。別に追加機能で興味があるものなんてないので、できればアップデートしたくはないのですが、今のご時世、セキュリティーの問題があるので、やらないわけにはいきません。

ただ、最近アップデートが素直に出来たとこがないので、今回はどうなるんだろうかと、不安な面持ちでアップデートボタンをクリックしました。

スポンサードリンク



続きを読む

iOS12は全てのiPhoneユーザーの強い味方になる!古い機種でも速度が早くなり快適に。



iOS 12にアップデートするとiPhoneが全体的に高速化することを示した速度測定結果 – GIGAZINE

現地時間2018年6月4日から始まったAppleのカンファレンス「WWDC 2018」で「iOS 12」が発表されました。「起動が最大40%高速化」「キーボード表示は最大50%、カメラ起動は最大70%高速に」

WWDC2018で発表された「iOS 12」地味だけど快適に改善されているようです。

特にソフト内部を刷新して、かなり快適に動作するようになること発表されました。

GIGZINEでどれぐらい早くなるのか紹介しています。

スポンサードリンク



続きを読む

パスワードが分からなくなって、使えなかったUlyssesがある方法で復活した!



再びUlyssesが使えるようになった!

やっぱり諦めきれない

パスワードを忘れてしまって、Macで使えなくなっていたUlyssesが再び使えるようになりました。

いろいろとパスワードの再設定を試してはみました。UlyssesをMacから削除してみましたが、再インストールし立ち上げたら、パスワード画面が表示されます。

iPadやiPhone側はTouchIDで開けるので、そちらでパスワードの無効化や変更を試そうとしてましたが、前のパスワードが無いと変更ができません。にっちもさっちもいかない状態で、これはもう別のを使うしかないと諦めました。

スポンサードリンク



続きを読む

またまた、MacとiPhoneで「連絡先」が同期されない。エバーノートを使った苦肉の対処を試す。





 
IPhoneX 2429

Macの「連絡先」がiPhoneとiPadで同期されない。根本的な解決にならないけど、苦肉の対処。

やっぱり、同期されない

前にMacとiPhoneの「連絡先」がまったく同期しない時の対応方法を試し、なんとか解決したことを書きました。これで、万事解決とすっかり忘れいてまったく気にしていなかったのですが、今日、Macに入れたアドレスを確認しようとiPhoneでアドレスを探したのに出てきません。

急いでMacで確認すると、ちゃんと入っています。やっぱり、同期されていませんでした。

細かなところはどうしても、抜けがある駄目なAppleの悪い癖だ出ているようです。もう少しちゃんとして欲しいと思うのですけど、惚れた弱みで諦めるしかありません。

そこで、変則でMacのアドレスを、iPhoneに転送する方法を試してみました。

スポンサードリンク



続きを読む