Mac

バッテリーを交換しに行ったら新しいMacBookProが手に入る!?






 
MacOS72123MacOS72123

↑この記事のネタ元です。


Appleはバッテリーの弱ってきた端末に向けてバッテリー交換サービスを提供していますが、4、5年前に製造された一部のMacBook Pro用の交換バッテリーが不足しており、代替策としてより新しいMacBook Proへの交換を行っていることが明らかになっています。

もしかしたら古いMacBookProが、最新の機種に交換してもらえるかもしれません。こんな嘘のようなうれしい話が紹介されています。

スポンサードリンク



続きを読む

「macOS Sierra 10.12.6」かアップデートできない!久しぶりにメンテナンスを行って、なんとか無事完了






 

MacOS72123

↑この記事のネタ元です。


最新バージョンではMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善されている。今のところ目立った新機能や変更点は発見されていない。

Appleがmac os をアップデートし、「macOS Sierra 10.12.6」を公開しました。今回はセキュリティ、安定性、互換性が改善されています。今、Macでもウイルスの危険が高まっていますので、セキュリティの堅実なアップデートはとても助かります。

早速、アップデートしなくてはと、App Storeを立ち上げ「アップデート」を開いて、表示されているアップデートアイコンをクリック。順調にダウンロードしてインストールのために再起動。

スポンサードリンク



続きを読む

安心を取るか、自由を取るか。MacBookProバッテリー交換キットがiFixitより発売






 

Fixkits

↑この記事のネタ元です。


iFixitが、 MacBook Pro シリーズの2012年モデルから2015年モデルまで対応したバッテリー交換キットを発売した。

この間MacBookProのバッテリーをアップルで交換してもらいました。そのMacはもう手元にはないのですが、3年以上使っていたので、交換表示が出、常に目に入るので気になって仕方が無く、わずかな使う期間でも安心して使いたいし、それに、販売するにもバッテリーが不良だと、高値では買ってもらえないのではと、思い切って交換しました。

アップルで交換してもらった価格は19,800円税別 でした。やっぱりそれなりのお値段はして、結構きつい思いしました。発火など問題の多いバッテリー交換なので、安心料込みというところです。

スポンサードリンク



続きを読む

長年愛用してきたrssリーダーの「Reeder 3」が使えなくなりました。正式にはダウンロードできなくなった?






 

Reeder 3 for Mac

長年愛用してきたrssリーダーの「Reeder 3」が使えなくなりました。

長年愛用してきたrssリーダーの「Reeder 3」が使えなくなりました。正しくは、いったんアンインストールした後、インストールできなくなってしまいました。

スポンサードリンク



続きを読む

やっと「ATOK2017 for Mac」が出たので、数年ぶりにスイッチしてみた。しかし、ダウンロードに四苦八苦。






 

ATOK 2017 for Mac

やっと「ATOK2017 for Mac」が出たので、数年ぶりにスイッチしてみた。

新しいATOKに興味

新しいATOKが出ましたので、久しぶりにインストールしてみました。最近はMacOS標準の日本語入力を使っていましたが、今度新しく出た「ATOK2017 for Mac」はかなりいいようなので、試してみることにしました。

スポンサードリンク




続きを読む

MacBook Proのトラックパッドに貼るだけで、トラックパッドを数字のテンキーに変えてくれるシート「Nums」






 

Nums1

↑この記事のネタ元です。


Numsは貼るだけでトラックパッドを数字のテンキーに変えてくれる画期的なシートだ。

トラックパッドに貼るだけで、テンキーになるシート「Nums」がKickstarterにて出資を募っています。

スポンサードリンク



続きを読む

期間限定!Parallels Desktop 12 for Mac「25%OFF パースデーサービス」をポチった!ご報告。






 

Pptop

Parallels Desktop 12 for Mac アップグレード版を購入

期間限定25%OFF

Parallelsからメールが送られてきたので、なんだろうと読んでみると、Parallels Desktop 12 for Mac アップグレード版が、25%OFFで購入できるセールを期間限定でやっていると書いているではないですか。

Parallels Desktop 11 for Macを使っているのですが、Parallels Desktop 12 for Macは、より速くなっているようですし、最新のOSのWindows 10 と macOS Sierraに合わせてカスタマイズされているとのことで、欲しいなあと思っていました。。

しかし、予算厳しい昨今、アップグレード版の5300円を払うのがもったいなく、どうしても踏ん切りがつきませんでした。

スポンサードリンク



続きを読む

快適なメモソフトを探して、Bearを選んでみた。




Bear Notes for iPhone iPad and Mac

快適なメモソフトを探して、Bearを選んでみた。

↑この記事のネタ元です。

 

メモの管理はEvernote一択で、有料版にも申し込んでいます。でとなんだかしっくりこない。 昨日は豊富なんですが、そのせいなのか動作が重くてぎこちなくなっています。Mac が本来持つべき快適さを失っているような感じがしてしょうがありません。 そこで、軽くて機敏で快適なメモソフトを探してみることにしました。

スポンサードリンク


続きを読む

重宝しているFileMakerが新しく「FileMaker Pro 16」発売






 

↑この記事のネタ元です。


Apple Storeが、ファイルメーカーのカスタムアプリ作成ソフト「FileMaker Pro 16」を38,000円で販売開始しています。

FileMakerは個人的にお気に入りのソフトで、業務管理に重宝しています。全くプログラムができない僕でも、スプリクトを使ってある程度の自動化ができ、本当に助かっています。税別で38,000円と少々個人的にはお高いのですが、効果を考えると致し方ないと思っています。

そのFileMakerが新しくなりました。「FileMaker Pro 16」が販売開始されていると、Macお宝鑑定団blogさんが紹介しています。

スポンサードリンク



続きを読む

散らばる情報を一目で確認。クリエイティブ向け情報ツール「milanote」 散らばる情報を一目で確認。クリエイティブ向け情報ツール「milanote」






 

Milanote The notes app for creative work

散らばる情報を一目で確認。クリエイティブ向け情報ツール「milanote」

Evernoteを使っていますが、もっと効果的な情報管理ツールが欲しくて、いろいろ探しています。Evernoteも悪くないし、長年使っているので大切な情報がかなり貯まっています。でも、使い勝手が最高なのかというと、今ひとつしっくりこないところもあり、他にいいツールがあれば乗り換えたいと考えています。

今回、ネットの記事を読んでいたら、「milanote」を紹介していました。シンブルな画面にノートを貼り付けて、それぞれを矢印で関連付け、俯瞰で情報を管理確認できます。

2017年2月7日にサービスを開始した、オンラインノートサービスで、クリエイティブ向けを謳っています。

面白そうなので、早速、申し込んで軽く試してみました。

スポンサードリンク



続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...