Mac

無料で高性能画像編集ソフト「Photopea」





 

Photopea

↑この記事のネタ元です。


今回は、会員登録不要でハイクオリティな画像編集ができる無料 ツール「Photopea」の基本的な使用方法を紹介します。

無料の画像編集

すでに、Adobephotoplanを申し込んで、Adobe PhotoshopとAdobe Lightroom CCを一年間使えますが、Adobe以外でとてもお得に使える、画像処理ソフトがかなり出ています。

その一つ。「Photopea」が紹介されていました。

スポンサードリンク



続きを読む

前使っていたmacOS 用 日本語テキストエディタ「mi」がアップデートしてかなりかわっていた!




Mi 

前使っていたmacOS 用 日本語テキストエディタ「mi」がアップデートしてかなりかわっていた!

いつの間にかバージョンアップ

今はあまり使っていませんが、少し前までblogの書くために使っていた日本語テキストエディタ「mi」がバージョンアップしていました。

HDMIのタグが標準に登録されているので、いちいちタグを打ち込まなくても呼び出すだけで記入でき、とても便利でした。

ただ、今ひとつ動作が快適で無かったので、いつの間にか使わなくなってしまいました。

スポンサードリンク



続きを読む

MacBookProに搭載された革新的キーボードに深刻な不具合が。アメリカでは訴訟問題に。




MacBookPro2016top
 

↑この記事のネタ元です。

Appleのような大企業になると常に何かしらの訴訟問題を抱えているものですが、今度は新たに「キーボードに不具合が存在すると認識していながら、MacBookおよびMacBook Proを販売し続けた」として、消費者から集団訴訟を起こされています。

ショックな話

これはちょとショックな話です。

どうも、鳴り物入りで搭載された画期的なキーボード、「バタフライキーボード」に血管があり、アメリカでは訴訟問題になっているようです。

「2016年モデルのMacBook Proは、最初の1年間で2014・2015年のモデルの2倍キーボードが故障しやすい」

スポンサードリンク



続きを読む

やっぱりMacBook Proは最強だ!なんて思ったこと。

昨日仕事で外出して時に、久しぶりにMacBook Pro15インチを持って出た。最近は重くて持ち運ぶ気力が無くなり、外に持ち出さなくなっている。

スポンサードリンク

続きを読む

今月から再び「Ulysses」を使うつもりだったのにパスワードを忘れてしまって、使えない。

Ulysses pass

なんとも困ったことになってしまいました。

今月からもう一ヶ月「Ulysses」を使ってみようと、先ほど一ヶ月だけ料金を支払い、立ち上げ、さて書こうかなと思ったら、パスワード欄が出てきました。

そこで、はたと気がついたのです。そう言えばいったい僕はどんなパスワードを入れたのだろうか?と。

そう、すっかり入れていたパスワードを忘れてしまっていたのです。

スポンサードリンク



続きを読む

Amazonで「Adobe Creative Clound フォトプラン」を購入

とうとう購入

散々悩んでとうとうAdobe Lightroomを購入しました。購入したプランは、「Adobe Creative Clound フォトプラン」

NikonのD7200にしてから、 Lightroom5で現像が出来なくなり、Nikonの現像ソフトを使っていましたが、動作が重くて現像しているとストレスがたまります。

せっかく、念願のカメラを手に入れたのに、現像することがストレスになって、撮った写真が現像出来ずにどんどん溜まってしまいました。

Adobeで「Adobe Creative Clound フォトプラン」を契約すると、次々税別980円。大した金額ではないかもしれませんが、なかなか踏ん切りがつきませんでした。

続きを読む

仕事が忙しくて頭が回らない。そこで、「SimpleMind Lite」を使って見た。

仕事が忙しくて頭が回らない

最近かなり仕事が立て込んできて、頭が回っていません。書類の作成や、関連業者への連絡、もちろん顧客の対応、それに、準備や必要品の購入など、多岐に渡っています。

もうそろそろ、僕の旧世代のCPUも限界を迎えようとしている時、ふと思い付いて、マインドマップを使って整理することにしました。

余裕がある時には、オムニフォーカスで十分なのですが、入力する手間と、入力した後の仕事ごとの全体確認がどしてもうまく行きません。

落ち着いて整理すれば、本家GTDソフトの威力を発揮してくれるとは思うのですが、記入、整理する時間歯がゆく、後手後手になっていました。

↑スポンサードリンク

続きを読む

「ドラフティングキャドプロ6 for Mac 6.2.1.1」がリリース記念でお得になっています!

↑リンク元記事です。

インフィニシスが、ドローソフトとCADソフトの良さを併せ持つMacintosh用デザインソフトのアップデート版「ドラフティングキャド プロ6 for Mac (バージョン6.2.1.1)」のダウンロード販売を開始しています。

お得なCADがよりお得

仕事でCADを使うことが時々あるのですが、WindowsのCADを使っているので、Parallels Desktop でWindowsを立ち上げて使っています。

これがMacでそのまま使えたらなあ何と思うことがあるのですが、なかなかMac用のCADソフトで、目ぼしいソフトがありません。

数少ない、(Windowsでもあまり多くはないが)Mac用のCADソフトのドラフティングソフトの最新版が今お得な価格で購入できるようです。

↑スポンサードリンク

続きを読む

MarkdownをするぷろZで使えないか?試してみる。

便利だったMarkdown

Ulyssesを使っているときに、とても便利だったのがMarkdown(マークダウン)。いちいちHTMLを書かなくても、簡単な記号で装飾されたり、リンクを作れたりします。

キーボードから手を離さず書けるので、ペースを邪魔されず快適に書くことができます。

スポンサードリンク

続きを読む

インテルが強力な新CPUを発表! AppleはMacBook Proに載せるのか?


↑リンク元記事です。

Intelによると、これは新しい第8世代の「Core i9」プロセッサであり、今までリリースした中で最もパフォーマンスに優れたノートPC向けプロセッサだという。

新しいCPU

インテルがノート向け新プロセッサを発表しました。第8世代の「Core i 9」プロセッサで、最もパフォーマンスに優れたノート向けプロセッサとのことです。

構造は「Coffee Lake」プラットフォームをベースに、14nmプロセス技術を使用して作られています。

以前のモデルに比べて、大幅に性能が上がっているとのことです。

続きを読む