Mac

次こそはMacの大きな転換期に。Mac ProにARMプロセッサが搭載!?


新型Mac Pro、2019年にARM系コプロセッサ搭載しリリース?by 塚本直樹 and Mediagene Inc., gizmodo.jp

↑リンク元記事です。

そして報道によれば、来年発売される新型Mac ProにもARMベースのコプロセッサが搭載されるというのです。

Mac ProにARMが載る

まだまだ登場がいつになるかわからないMac Pro。今年だとか、来年だとか言われていますが、なかなかはっきりとしません。それでも、ポロポロ情報が入ってきてします。

この記事によると、次期Mac ProはApple独自開発のARMベースのプロセッサが搭載されるかもしれないと伝えています。

続きを読む

快適ブログ生活を目指して、SLPRO Zを購入した!



するぷろz

快適ブログ生活を目指して、SLPRO Zを購入した!
快適な生活を求めて

 

どうしたら快適なブログ生活出来るのかと、いつも考えています。創作意欲が湧いてきたら、抵抗なくブログを書くことができる。そんな、環境を整えようと色々試しています。

テキストエディターの「mi」を使い、ブログエディターの「MarsEdit」で投稿するパターンを長年行なっていたのですが。最近では、文章作成意欲を高めようと「stone」を出たとたん購入し、その直後、よせば良いのに評判高い「egword universal 2」を発売記念価格だからと、自分に言い訳して手に入れました。

そして、先月から使用期間として「Ulysses」に申し込んでいます。

「Ulysses」での文章作成と、投稿がそれなりに快適で、これで落ち着くかなと思っていたら、先日、「するぷろ Z for WordPress & MT」が発売されている事を知り、いても立ってもいられなく、どうしても試したくて仕方がなくなりました。

Mac対応のblogエディタ「するぷろZ」で、快適blog生活が手に入るか。

スポンサードリンク



続きを読む

Mac対応のblogエディタ「するぷろZ」で、快適blog生活が手に入るか。





Macで快適にblogを書けるよういろいろ試しています。MarsEditをメインでつかっていましたが、今はUlyssesを気に入って使っています。

これで、blog更新は完結したかなと、考えていましたが、またまた、興味深いblogエディタが見つかりました。

iOSのblogエディタで有名な「するぷろ」がMacに対応したのです。

スポンサードリンク



続きを読む

せっかく買った「egword」使い道が思いつかないので、原稿用紙モードで書いてみた。


この間、衝動的に「egword」を買ってしまい。衝撃的に、後悔していることを書きました。今もそれは変わらず、せっかく3,800円も出して、使い道が無く途方に暮れています。

そこで、なんとか使わないと元が取れないと、思案して、「egword」の主力機能である、原稿用紙モードを使って、何か書くことにしました。

何を書くかといっても、小説にするのか、エッセイが良いのか、はたまた仕事の文章にするのか、なかなか決まりません。取りあえず、ブログのネタを書くことにしました。


続きを読む

Macで二分割画面に出来ることを知る。無知な私。


Macで「画面分割」してアプリを並べる方法:元記事

macOS Sierraから、アプリケーションを並べて配置させることができるようになりました。全画面状態で、2つのアプリケーションを並べて表示できるので、作業効率が上がります。

発見

こんなやりかたしらんかったー!

Macでアプリケーションを並べるために、「マグネット」というアプリを使っています。二つ並べて使えるので、それぞれの内容を確認しながら作業がしやすく、重宝しています。

マグネット

こんな機能、OS標準にはないだろうと思い込んでいたら、macOS Sierraからあったようです。

 

    

   

続きを読む

「egword Universal 2」を買ってしまった。何に使おうか思案中

この間から買おうか止めとこうかと悩んでいた「egword Universal 2」をとうとう買ってしまいました。

リリース記念で2018年4月30日までは3,800円ですから、使ってみなきゃ分からないと、この機会に買うことにしました。評判も異常なほどに良かったで、買ってもさほど損はしないだろうとも思ったので。

インストールはAppStoreで、購入ボタンをポチッと。

スポンサードリンク




続きを読む

学生たちの強い見方をAppleが発表?!13インチMacBookの噂

↑この記事のネタ元です。

ウワサの低価格iPadがいよいよ登場するのでしょうか。米国アップルが毎年恒例となった、3月新製品発表イベントの招待状送付を開始しました。開催時刻は米国時間で3月27日の午前10時、場所はシカゴのハイスクール。日本時間では3月28日(水)の午前0時からとなります。

Appleが3月にイベントを行うようです。イベントの招待状にはこんな言葉が書かれています。

続きを読む

「egword Universal2」が発売されています。






 

「egword Universal2」が発売されています。

縦書きが出来る日本語のためのワープロ。とても美しく使いやすい文章作成ソフトです。昔からMac使いの文筆家には人気のあったソフトです。

かなり前から、開発されていると言われていましたが、とうとう正式版が発売されました。

個人的には原稿用紙モードがとても興味をそそられます。デザインがシンプルで美しく、本当の原稿用紙に万年筆で綴っているような感覚になれそうです。

それに、今、リリース記念で4月30日まで、期間限定で7,800円もするところを、3,800円で購入することが出来ます。これならば、金欠病の僕でも、買っても許される彼しれない金額です。

欲しくて仕方が無くなりました。

スポンサードリンク



続きを読む

いよいよAirを消し去るか、13inchRetinaディスプレイMacBook発売か?

Mac132018 03 12 2

↑この記事のネタ元です。

Appleは2018年第2四半期末(6月頃)にエントリーレベルの新型「MacBook」を発表する予定のようだと報じています。

Retinaディスプレイを採用した13.3inchディスプレイMacBookが、発売されるかもしれません。気になる価格は98,800円〜になりそう。

続きを読む

MacBookAirの格安器が登場するか!?






 

↑この記事のネタ元です。


2018年の第2四半期にAppleが手ごろな価格の13インチMacBook Airを準備していると記しています。

今更ながらとも感じるのですが、Appleがより安いMacBookAirを計画しているとの噂が伝えられています。

安いと言っても、Appleのことですから通常の使用にはなんら支障が無い製品を提供するはずです。学生さんやMacに興味を持っている人を呼び込もうとする種まき機になりそうです。

スポンサードリンク



続きを読む