Apple

「iTunesMatch」が日本上陸。日本の音楽状況を変化させるか。

 

 tiba_japan_144_98

 

  題名:Appleの音楽クラウドサービス「iTunes Match」が日本上陸

 

 Screenshot

 

CDなどiTunes以外から読み込んだ曲も含め、すべての音楽をiCloudに保存するAppleのクラウド音楽サービスがついに日本でも利用できるようになった。

米Appleは5月2日、音楽クラウドサービス「iTunes Match」を日本のユーザー向けに提
供開始。登録料は年額3980円とのことで。iTunes Storeから登録できると伝えている。

iTunesに保存している音楽が、iCloudにアップされて、全ての端末からアクセスでき
るよう。面白いのが、CDからリッピングし、音質が低い場合、iTunesStoreに同じ
曲があれば、256kbpsのAACのDRMフリーに版に変換される。

なんだか、すれすれな気もしないでもないが、気の利いたサービスだ。

価格は膨大なライブラリを持っていて、音楽大好き人間には、手を出す範囲だと
思う。あんまり音楽に興味が無い人にはちょっと高いかもしれない。

それにしても、著作権が厳しい日本でようやく始まった「iTunesMatch」どう
成長していくのだろうか?そして、どう日本の音楽状況を変化させるのだろうか?
次の一手として、Appleが何かたくらんでいる気がしてしょうが無いが、どうだろう。 

AppleiTunesMatch「 サポートページ

 tiba_japan_144_88

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

スティーブ・ジョブズに追加された「終章」

 

ikebukuro_japan_14-17 

 

  題名:伝記「スティーブ・ジョブズ」に追加された「終章」のPDFが無料ダウンロードで読めます

※引用元はこちら「トブ iPhone

 

NewImage 

講談社が、伝記『スティーブ・ジョブズ』の米ペーパーバック版に収録された「終章」をPDFにて無料公開を始めています。

一体どんな内容だろうか?さっそくダウンロードしよう。

ダウンロード先→ 終章 PDF:281 KB

 

ikebukuro_japan_14-15 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Appleの未来、Tim・Cookの時間。

 

 

 nanba_japan_14-67

 

  題名:「新しい製品には時間がかかる」:Tim Cook

※引用元はこちら「maclalala2

 Screenshot

 

時間をかけてちゃんとやる必要があります。私たちは一番になろうとしたことはありません。ベストであろうとしたのです。物事をちゃんとやるには時間がかかります。

新しい製品を出せていない事実をTim・CookCEOも知っている。

今期、最高の実績を出したのも、iPhoneだ。MacとiPadは鈍く
なっている。Jobsが立て続けに出したものを、超える何かを
確かに掴んで欲しい、時をかけて。

僕たちはそれを信じて、待ち続けるのだから。 

nanba_japan_14-54 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

来週、新しいMacBookAirが発表か!?久しぶりの新製品の噂

 

 

 hamamatu_14_51

 

  題名:来週、MacBook Air アップデートか

※引用元はこちら「RSS_KODAWARISAN

 Screenshot

 

Appleは、新しいインテルプロセッサを搭載した MacBook Air シリーズを来週にも発表する可能性があるそうだ。

噂される11inchRetinaのMacBookAirではなく、マイナーアップデート
と記事では紹介している。

次は高速化か、省電力化だろうか。

新しい製品の噂がないAppleからの、久方ぶりの新製品の噂。

一体どんなAirが出るのだろうか。 

 




hamamatu_14_40 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「ミリオン・ドッツ」がスタート!たのしみ。

 

 hamamatu_14_35

 

  題名: 新しいPodcast番組「ミリオン・ドッツ (A Million Dots)」がスタート!

※引用元はこちら「NewImage

 NewImage

 

新しいPodcast番組「ミリオン・ドッツ (A Million Dots)」が本日4月23日、スタートしました!

いつもブログを読んでいるオーケーマックさんが新しくPodcastを
始めたよう。前やっていたのはいつも楽しく聴かせていただいていたので、
今回も早速登録しよう。

実は、MacもののPodcastを登録したのは、彼らのが最初。
結構面白かったので、次々、Mac系のPodcastを漁るきっかけと
なった。

今では、「ワンボタンの声」「Appleルンルン」「うどんちゅるちゅる」
など、有名どころは登録。

新しい彼らのPodcastがどんな楽しみを与えてくれるか、本当に楽しみ。

 

 hamamatu_14_33

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Apple本社の全貌が見えてきた。

  hamamatu_14_24

  題名:建築家たちが語るアップル新本社屋、そのデザインの骨子とは

 

 NewImage

「建築は五感を刺激し、そこにいる人たちを揺り動かす」と語るフォスター氏。アップルの製品も似たところがあると思います。ジョブズが彼に設計を依頼したのもそんな理由からではないでしょうか?

単なる社屋を新しく建てるのではなく、森を作り、その中で調和する
建築物を作る。Appleのコンセプトを体現した本社になりそう。

一度言ってみたい。 

 Appleはこれから建築や造園、グリーンエネルギーなどの、総合環境ビ
ジネスに乗り出すかも、そんな気がする。

  hamamatu_14_23

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「最後のコンピューター」僕にとっては何だろう。

 

 

 hamamatu_14_56

 

  題名:最後のコンピュータ

※引用元はこちら「http://maclalala2.wordpress.com/2014/03/24/最後のコンピュータ/」

 

NewImage 

もしそんなマシンが魔法のように自分の前に現われたら、躊躇せずにいうが他のコンピュータはすべて処分してもいいと思う。繰り返すが、これが自分の買う最後のコンピュータになるだろう。

 

maclalala2で「最後のコンピューター」とという名の記事が

あった。

 

出るかもしれないと噂されている、MacBookairの12inch

Retinaディスプレイモデルが出れば、それが最後のコンピュー

ターになるだろうと書いていた。

 

様々なPCやMacを買い続け、いろいろと最適なPCを探し

てきたが、11inchの携帯性と、13inchの大きさのいいとこ

取りした理想のMacとのことだ。

 

実際出るかどうかも分からないが、これだけ熱狂的に待ち望ん

でいるなら、Appleは出してあげてもいいのでは、僕も是非とも

みてみたい。

 

今のところ、僕の打ち止め、最後のコンピューターはやっぱり、

キッパリMacBookpro15inchRetinaだ。これ一台でモバイルも出来るし、

デスクトップ顔負けの高速処理も出来る。いつでもどこでもの

最強Macである。

 

ただ、やっぱり、重いし大きい。気楽に鞄の中から取りだしてと

はいかない。

 

大きさそのままで、今より薄くなり、3分の1軽くなれば、最終

最強のMacに違いない。だけど、それにはまだまだ時を待たな

くてはならない。

 

その時には、Airと見分けがつかないというか、AirもProも無くな

っているかもしれない。

 

さて、Retina12inchのAirが出て、結構処理能力が高く、ディスプ

レイの性能に満足いくものなら、それににしたくなるかもしれない。

いいだなんだといいながら、やっぱり、軽くて、小さいMacは欲しい。

 

一時、真剣に13inchのAirの購入を考えた。だけど、写真現像や、イラ

ストレーターで作図、Web作成を考えて、15inchを購入した。

それに、複数台持つ金銭的余裕がなかったこともある。

 

そこで、大は小を兼ねるに従うことにしたのだ。

 

これ1台で満足いく使い勝手を得るには、まだまだMacBookPro15

inchRetinaと付き合うしかないだろう。

 

買う買わない別として、12inchRetinaのMacBookAir。結構魅力的な

Macに違いない。出て欲しいし、でなら速攻で、銀座のAppleStoreに

見に行こう。

 

最近、Appleから新しい製品やら、サービスの発表が無くて寂しかった

から、このMacはそれを挽回するほどの、㊔機種になる予感がする。

 

hamamatu_14_34 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Microsoft Office For Macの新バージョンが今年中にリリースか!?

 

 

photo:1V1futyu_14131__67

 

  題名:Microsoft Office for Mac 2014が年内にリリース予定! 新Office for Mac に期待するもの

※引用元はこちら「オーケーマック

 

 

Microsoft Office for Mac 2014が年内にリリース予定であるとマイクロソフトドイツ担当者が述べたそうです。(MacRumorsより)

この数年音沙汰が無かったMac版MicrosoftOffice。いったいどうしたのだろう
と思っていたら。ようやく、発売の噂が出てきました。

今のOfficeでも十分満足はしているのですが、やはり、より便利になって欲
しいのが人情。心密かに新バージョンを待ち望んでいました。

それに、Win版ではどんどん新しくなっているので、互換性も気になる。
仕事を中心に使っているので、どうしてもOfficeが必要で有り、確実に
使えることが必修となります。

この記事によると、他のプラットフォームにで使えるかもしれない
よう。iPad用のもハンドルされるのでしょうか。

後はお値段です。今のは実に手頃な価格なので、それを引き継いで欲しい
と願っています。 

 

photo:1V1
futyu_14131__64 

 

「知恵運びます」あなたの“知恵”をすべての人へ。

セミナー配信専用サービス“PAX・Seminar・Service”

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

利益との戦いが本当に始まる!?「怒りをあらわにしたTim Cook」

 

 

photo:D7000tiba_japan_14125-25

 

  題名:怒りをあらわにした Tim Cook

※引用元はこちら「maclalala2

 NewImage

 

「目の不自由なひともアップルのデバイスを利用できるようにしようとするとき、なまぐさい(bloody)ROI のことなんか私は考えません」と彼は語った。同じことを彼は環境問題や労働安全、その他アップルがリードしている分野についても語った。

Appleファンの同窓会みたいな和やかな株主総会は、
今や昔というところでしょうか。 

善くも悪くも本格的な大企業になった証です。

これから、利益を求める猛者達との戦いが始まる
のでしょうか。 いろいろと大変ですね。

 

photo:D7000
tiba_japan_14125-24

 

「知恵運びます」あなたの“知恵”をすべての人へ。

セミナー配信専用サービス“PAX・Seminar・Service”

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

あると助かるバッテリーケース cheero Power Case for iPhone 5/5s 2300mAh を発売

 

 

photo:1V1
futyu_14131__66 

 

  題名:cheero から4000円を切る iPhone充電ケース Power Case for iPhone 5/5s、純正 Lightning端子搭載

※引用元はこちら「Engadget Japanese

 NewImage

 

モバイルバッテリーの基準を書き換えた cheero が、iPhone 5s / 5 用のバッテリーケース cheero Power Case for iPhone 5/5s 2300mAh を発売します。正式にアップルの認証を得たMade for iPhoneのLightning接続で2300mAh のバッテリーを搭載しつつ、4000円を切る低価格が特徴です。

知り合いのiPhone5s使いに聞いたところ、びっくりするぐらい
バッテリーが持つようです。だけど、やっぱりモバイルバッテリ
ーがあれば何かと心強い。

この記事のモバイルバッテリー、ケース一体型で2300mAhの容量
 があり、使い勝手が良さそうです。

価格も4000円と手頃。あると助かる商品です。

 

photo:1V1
futyu_14131__80 

 

「知恵運びます」あなたの“知恵”をすべての人へ。

セミナー配信専用サービス“PAX・Seminar・Service”

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...