Apple

究極のMacの未来が妄想できる。MacBook12インチRetinaの価値

shizuoka1468-31

  今日 11:46 4057-150608 MacBookはAppleが描くモバイル
の理想に近づいた〈写真はdp1 Quattro〉 塩澤一洋 shiology

MacBookに関して、「USB-Cポートが1つあるだけではポートが足りない」と嘆く人がいます。でもshioはなんの不便も感じない。むしろこれこそAppleの理想に最も近いマシンだと思います。

塩澤先生、MacBookにべた惚れですね。

賛否両論の、新しいキーボードも打ちやすいとお気に入り
のようです。

続きを読む

iOS9のマルチタスク機能は使えるかも!iPadの強い味方。

 

  今日 15:18 【iOS 9】iPadのマルチタスク機能など新機能を紹介する動画は必見!
kogure [N]ネタフル

 

iOS 9」の詳細な機能を解説している動画がありました。「iOS 9」の大きな恩恵を受けるのはiPadだと思っていたのですが、やはりマルチタスクで使い勝手がかなり変わりそうですね。

半信半疑だった、iOS9で搭載されたマルチタスク。結構使えそうで、
とても興味がわきました。 

続きを読む

Appleの衝撃は音楽だけじゃない!Newsの意外な可能性。

 

  アップル、衝撃は「音楽配信」だけではなかった | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

AppleWWDC2015

アップル、衝撃は「音楽配信」だけではなかった iPhoneに標準搭載される「News」とは?

先ほど行われたWWDC2015のまとめ記事が東洋経済オンライ
ンにて出ていました。

新しく始まる「Apple Music」の、他の音楽配信サービスと
はひと味違うAppleらしい強みを語っています。

続きを読む

Apple、音楽ストリーミングの新サービス「Apple Music」発表

 

  今日 5:00 Apple、音楽ストリーミングの新サービス「Apple Music」発表 ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

 A mTOP

米Appleは6月8日(現地時間)、音楽ストリーミングの新サービス「Apple Music」を発表した。6月30日に100以上の国でサービスを開始し、米国の料金は月額9.99ドル(最初の3カ月は無料)。日本向けサイトにも「まもなく登場」と表示されている。今秋にはWindowsとAndroidにも対応する予定。

「すべてを1カ所で楽しめる」

 前から噂があったストリーミングサービスがWWDC
で発表 されました。「Apple Music」

「すべてを一カ所で楽しめる」の通り、自分の音楽ライ
ブラリと、ストリーミングサービスを総合的に楽しめ
るストリーミングサービスになっています。

Amumain

世界中の音楽エキスパートを雇い、ユーザーの好みに
応じた、プレイリスト作成が可能と伝えています。

また、Siriに希望する内容を指示すると、選曲し再生
してくれます。「誰それの、ナンバーワンヒット」を
流してと言うと、検索再生され音楽が流れるなんて、
かなりいい感じです。

そう言えば、前に観た映画「Her」で、同じ様なシー
ンがありました。「哀しい気分」な音楽を流して、
とか、言うと、端末が、静かで落ち着く音楽を選曲
して、流していました。もちろん、気に入らなければ、
別のもと言えば、再度検索し再生してくれます。

「Apple Music」とSiriの連携はそこまで行かないとは
思いますが、ゆくゆくはそうなるかもしれません。

他のサービスでは、有料会員には、24時間ネットラジ
オ「Beats 1」が利用出来ると伝えています。

BEATS1top

また、「Connect」では、アーティストが独自ページを
持ち、作品や動画を投稿できます。AppleMusicから有名
になるアーティストが出てくるのでしょうか。Appleは
それを狙っている感じがします。

なお、サービス開始は6月30日、100以上の国で開始。
米国での料金は月額9.99ドル。最初の3ヶ月は無料との
ことです。日本のサイトでもまもなく登場と表示され
ていますので、きっと、はじめの100カ国の中に入って
いるでしょう。 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

最新OS X発表!その名は「EL Capitan」…読めない。

 

  今日 4:00 最新OS Xの名称は「EL Capitan」、今秋に無料リリース ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

  EicapitnOSX

現行OS X「Yosemite」を継承する次期OSの名称は「OS X El Capitan」。El Captitanはヨセミテ公園にある花崗岩の一枚岩で、ロッククライミングの名所として知られる。この最新OSではパフォーマンスの改善とユーザー体験の向上がポイントだ。

WWDCで次期OSXが発表されました。新機能と
して、スワイプジェスチャの追加、フルスクリーン
対応のMail、アプリケーション表示機能等、いくつ
かの追加、変更が行われました。

いくつかの機能向上がされていますが、私が望むのは
二つ。

SpotLightの検索機能向上

OSの安定性と速度

SpotLightは日頃よく使っています。なにか書類を探したり、
アプリを立ち上げたりするときには、SpotLightで検索をし、
探しています。

それなりに使えるのですが、同じ検索キーワードを入れてい
るのに、引っかからなかったり、以上に遅かったりします。
これが改善されるとうれしいです。

発表内容によると、自然言語に対応するようです。これは、
便利そうで、期待できます。株価や、天候、スポーツ結果など
いらないので、検索の基本機能をもっと磨き上げて欲しいと
願っています。 

新しいSpotlightでは、最新の株価や世界中の天気とその予報、スポーツの試合結果などが検索できるほか、自然言語に対応したのがポイント。アップルの公式サイトに記載されている例では「4月に高尾さんから来たEメール」「昨日作った予算に関するプレゼン」などの検索ワードで一致するファイルを探し出せるとしており、日本語もサポートするようだ。

一番心配なのが、今回のアップグレードで不具合が起きやしない
か。Yosemiteでは重要なアプリケーションが使えなくなったり、
動作が不安定になったりしました。

今回は、それを払拭するぐらいの、安定性と、パフォーマンスを
期待いたします。Yosemiteのバクフィックスバージョンとして、
出してほしいというか、それのみでもうれしいです。

願わくば、まともに動かなくなった、イラストレータCS3が動く
ようにならないだろうかと、思います。

安定性はともかく、パフォーマンスは大幅に改善されるようです。

一方、OS X El Capitanではパフォーマンスも大幅に改善される。具体的にはアプリケーションの起動速度が最大1.4倍、アプリケーションの切り替えが最大2倍、最初のEメール表示速度が最大2倍、PDFプレビュー時の速度が最大4倍、それぞれ高速になるという。

次期OSの「OS X El Capitan」の一般公開は秋の予定。アップグレ
ードは無料です。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「iOS 9」発表 WWDC2016

 

今日 4:00 Apple、「iOS 9」発表 ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

  WWDC2015

Appleがモバイル端末向けOSの新バージョン「iOS 9」を発表した。

日本時間で、6月9日午前2時から行われたWWDC
にて、次期iOSの「iOS 9」が発表されました。

一般リリースは今秋と伝えています。

個人的に、気になった機能向上、追加点は以下の通り。

「Siri」のインターフェース変更と、機能向上。

音声認識エージェント「Siri」が新ユーザーインタフェースを備え、応答速度と精度が40%向上しているという。また「プロアクティブ・アシスタンス」(Proactive assistance)と呼ぶパーソナルアシスタント機能を搭載し、ユーザーの予定に合わせてプッシュ通知をするなどの機能を備える。

 最近めっきり使うことの無くなった、「Siri」これで再び
使う事になるのかこうご期待です。

新アプリ「News」発表。

ユーザーの関心に応じたニュース記事を配信するという。New York Timesなど多くのメディアが参加を予定している。

  ほかのところからもNewsアプリはたくさん出ていて、
どれを読んだらいいのか迷う状態です。個人的には
あまり使わないと思います。

  マルチタスク機能

iPadでは、2つのアプリを同時に表示して使えるマルチタスク機能が加わる。動画を小窓に表示したまま別の作業をするといったことが可能になるという。

この機能が今回の一番の目玉。別のアプリの内容を確認
しながら、何かしたいといことは結構ありました。使い
かたによっては、便利かもしれません。

ただ、記事を読むと、動画を小窓に表示したままとありま
す。2画面の大きさや、割合を変更し、切り替えながら使う、
 完全なマルチタスクではなく、サブのサブ画面として、音楽
や動画、それにmailやSNSを、小さく表示する程度しか出来
ないのかもしれません。

それはそれで使い方を考えれば、便利に使えるかもしれません。
ちょっと、自分の望む使い方とは違いますが。

あとは、バッテリー向上 。駆動時間が1時間のびるらしい。
それに、2要素認証がAppleIDに追加され、セキュリティが強化
されるとのことです。 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

いよいよ今夜WWDC2016開始!今回はなにが発表されるのか。

 https://farm8.staticflickr.com/7711/16665941334_d48e25bb4b.jpg

  今日 12:43 WWDC 2015は今夜26時から! ギズモードはライブブログでお届けします ギズモード・ジャパン

 AppleWWDC2015

アップルの開発者向けイベント「WWDC 2015」は、日本時間で本日6月8日26時から(6月9日の午前2時から)スタート。何が発表されるんでしょうか? イベント前にこちらで予想されるものをおさらいしておきましょう!

気がつけば、今晩26時からWWDCが開かれます。

技術者のためのカンファレンスですから、新製品の
発表はないと思っていますが、OSやサービス関連で
新しいものが出る可能性が大。

ギズモードでは、リアルタイムで配信するようです。
いったいどんな発表があるのか、楽しみです。 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Apple Watchの販売が好調!販売国を拡大

 

kginza155-1

 

  今日 13:10 米Apple、韓国やイタリアなどApple Watchの販売国を拡大 – 26日発売 マイナビニュース

AppleWatchtop 

米Appleは4日(米国時間)、Apple Watchの販売国を拡大し、イタリア、メキシコ、シンガポール、韓国、スペイン、スイス、台湾でも26日より発売すると発表した。Apple Store、Apple Online Store、Apple Watch取扱店で購入できる。

Apple Watchの販売がかなり順調です。
課題だった、在庫状況も改善し、本格的に世界
展開が可能になりましたから、これからまだま
だ販売が伸びそうです。

発売される前は、いったいそれぐらい売れるの
だろうかと思っていました。それが、うるさい
Appleファンににも好評で、口コミで売れてい
ます。

そう言えば、評判だからとApple Watchを買った
人が、実はiPhoneがないと役に立たないと後か
ら知って、慌ててiPhoneを購入したと聞きました。

なかなか、小憎たらしいAppleの販売戦略です。 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Appleが、初の円建て社債を発行。 日本全国AppleStoreになるかも?

 shizuoka1468-14

  Apple、初の円建て社債を発行 日本事業の拡大にも活用か

Apple215top 

米Appleは6月1日、同社としては初となる円建て社債を発行することを明らかにした。発行規模は2000億円規模になる見通しだ。

Appleが円建てで社債を発行すると伝えています。
償還期間は2020年までの5年。

Appleは調達資金を株主還元や日本国内の事業を拡
大するために使う可能性があると伝えています。

日本での事業拡大というのがとても気になります。
いよいよ、AppleStoreを日本全国に展開するの
でしょうか。

それとも、日本で開発や、マーケティング拠点を
置いて、アジアでの展開を行うのでしょうか。

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!