Apple

長時間使えることは正義!MacBookAir



「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

Brave New Product – 品評に代えて – MacBook Air Mid 2013(小飼弾) – BLOGOS(ブロゴス)

Late 2010, Mid 2011 に引き続き、Mid 2013を引き続きまた勝ってしまった、もとい買ってしまったので。
いや、負けてしまった、というべきか。

今度のMacBookAirは基本性能はあまりなのですが、バッテリー
駆動時間が格段にあがっています。

これを、つまらないと受け止める人も多いのは事実ですが、
反対にこれこそ究極の向上だと歓喜する人も事実。

僕は間違いなく後者です。

MacBookproを使っていますが、ACコンセントが煩わしく、
また、コードに繋がれていることなど、Apple精神に反する
と感じて、外はもちろん中でもバッテリー駆動で使っています。

調子よく使っていて、後もう少しのところで、残量を気になり
つつやめることが多々あり、あとすこし3時間ほど持てば最高
なのにと悔しがる。

デザインも、スピードも最高なMacBookの唯一の欠点といえる
のが、バッテリーです。

今回、Appleが本格的にその点へ手を突っ込んでくれたことに、
僕は心から賛辞を述べたい。

今、MacBookpro15を使っていますが、ライトで、ビューティーで、
フリーなMacBookAirに強くこころが傾いている僕です。大きく
重いものを捨て、軽やかに自由に使う時が来ているのかもしれません。






★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Posted from Drift Writer on my iPad

人生二分の法則はとにかくAppleに入れること。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2040

 

  どうにも人生が二分できない。そんな僕にApple製品がある!?

 

時間がない方がBlogを書けるという人がいますが、どうも私は余裕が無いと書けない ようです。

仕事が忙しいというか、他に意識を移す余裕が全く無く、僕の能力の限界
かもしれませんが、仕事以外に意識を移すと、細かなミスをしてしまいます。

完全に二分化出来る人なら、はたまた仕事が知識、経験とも、十分持ち合わせている人
ならば、仕事は一日の半分、Blogは半分と脳の中身を分散出来るはずです。

だけど、僕がそれをやると、どうしても準備のミスや、その他の不具合になる場合が
あります。

もっと、効率的で能率的で、創造的な人間になりたいなあと思うのですが、Apple製品
つまり、高性能のMacBookProを使い、iPhone4sを肌身離さず持ち、この度、iPad
4世代を購入しても、どうだろう?本質には変わらないのではないかなと諦めています。

せめて、クリエイティブで洗練されたApple製品を使い、カッコだけに終わらせないた
めに、スケジュールとtodoは「さいすけ」と「Omnifocus」をフルに使って、行動だ
けでも整理してます。

ほんの細かなことでも、些細なことでも、どんどん入れていき、それをすべてのディバ
イスに同期すると、忘れっぽくて、迷いやすい僕に取っては意外と使える気がします。

三日坊主にならないように、せっかくのApple製品が泣かないようにこれからもどんど
ん行動を入力せねばと思う今日です。 

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2038

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

新たな市場への調整。カーライフこそ未来。「iOS in the car」

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2058

 

  2013年6月11日火曜日 8:11アップルが「iOS in the car」発表、iPhoneやiPadを車の情報システムに接続Engadget JapaneseSo Takaki

NewImage 

iOS 7ではiPhoneやiPadが車とも統合していきます。WWDC 2013にて「iOS in the Car」が発表されました。

この間日経産業新聞の記事に、カーナビがスマホに食われているとありました。
高価なカーナビが売れなくなり、低価格な機種に販売の主流が移りましたが、今やそれ
からさらに低価格というか、専用機ではないスマホを活用する人が増えてきたようです。

かく言う僕もカーナビを買うお金がないので、もっぱらiPhoneをカーナビとして使っています。
多少曲がり角など迷うこともありますが、基本的にはちゃんと着くことが出来、重宝しています。

今後、スマホはカーライフ市場へ移ってくるのでしょう。考えてみれば、スマホと車はとても
相性がいい。高速のモバイル通信で、地図も定期的に最新へ更新されますし、すてきな音楽も
聞くことが出来ます。それに、メールやメッセンジャーも逐次確認することが出来ます。

また、メーカーとタイアップすれば、メーカーのサポートや、保険会社との事故対応も音声
やmail、地図で即時に出来ます。

今まで同じことを自動車メーカー主導で行おうとしていましたが、普及には至っていません。
それを、通信能力と、高性能のアプリを持つスマホで行えばすぐさま完成されるでしょう。

音声通信やデータ通信や、既存のアプリが普及した今、最高最大の市場として、カーライフ
市場に進んで行くのは目に見えています。

そして、今回WWDC2013で、Appleは「iOS in the car」を発表しました。

まさにiOSでカーライフを刷新させようとしています。

機能を最適化したインターフェースを提供し地図情報やメッセンジャー、音楽を提供
します。たとえば声を使って、アプリを起動したり、Messengerを読み上げたりします。

対応メーカーはすでに発表されており、日本では本田、日産。海外ではフェラーリや、
メルセデスなど12社が紹介されています。

この機能を総合的に使うとなると、やっぱり、iPhoneよりも、iPadminiのサイズが最適
です。今後、Retinaに対応し、より、高性能なCPUがのると、iPadminiは車に手放せな
い最高のカーライフツールになるでしょう。 

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2038

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

WWDCでとうとう発表!iOS7にAppleの行方を見る。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

  2013年6月11日火曜日 12:12「iOS 7」発表:iPhone発売以来「最大の変更」WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

 NewImage

 

アップルは、モバイル向けオペレーティングシステム「iOS 7」の最新ヴァージョンを披露した。新しいデザインのOSを発表したアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、「iPhone」の発売以来「最大の変更」を行ったと述べた。

WWDCの目玉と噂されていました、iOS7が発表されました。
今回はJonathan Iveが手がける新デザインのiOSです。フラットデザインになり、クリーンな
フォントと、平面的なアイコンが印象的です。断然、白いiPhoneに栄えそうなデザインです。

特徴はマルチタスクに重点を置かれ、複数のアプリを効果的に切り替えながら使えるように
なりました。ただ、そのことでバッテリーは消耗させないとのことです。

 

NewImage

 

新たな機能としては、ロック画面まま、音量・光輝調整や、Wi-Fi・機内モードなど通信設定
、カメラ・ミュージックのエンターテイメントが行えます。

 

NewImage

 

かなり力を入れていると感じるのがSafari。はじめからフルスクリーンモードで開き、縦に
重なる新インターフェースで、タブの切り替えが出来ます。効果的でとても楽しそうです。

 

便利そうなのがiOS in the Carでしょうか。結構、アプリの更新が多いので、結構面倒です。
それが、自動的に更新されるようになりとても助かります。

 

気になるのが、Siriですが、検索の際、BingやWikipediaが統合され検索するので、今より
ずっといい結果が出そうです。きっと。正直、Siriを使うことなど全く無いので、それをいい
意味で覆す、成長を遂げて欲しいと思います。ちなみに、男性の声も選択できるようにな
ります。 

 

Androidや他のモバイルOSが市場を牽引し始めている今。Appleが彼らを一歩も二歩も引
き離すべく、念入りに作り上げたOSだと感じます。すぐにでも使ってみたいのですが、
やはり、新iPhoneやiPadが発売されるであろう、秋に発売されるとのことです。

 

その時までのしばしお預けです、残ながら。 

 

IOS7

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

WWDC2013開幕!ハードとソフトの統合が新たな未来を築くのか?

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000

sinjyuku136-DSC_2041

 

  2013年6月10日月曜日 17:18いよいよ今晩からWWDC2013開幕、注目の基調講演–松村太郎のAppleニュース一気読みCNET Japan松村太郎

 

6月3日~6月9日のAppleに関連するCNET Japan/ZDNet Japanのニュースをまとめた「今週のApple一気読み」。

Apple好きならば目が離せないWWDC。泣こうがわめこうが、いよいよ今夜6月11日午前2時
開催されます。

新しいiPadやiPhoneを期待していますが、どうもそれは発表されない可能性が高そうです。
代わりに、大幅に刷新されるOS関係がメインになりそうです。ジョナサン・アイブがハード
のみならず、ソフトも責任を持つことになり、今までの流れとは全く違う方向へ前進する記念
すべきWWDCになります。

基本的に、使い勝手やデザインは今のiOSでも満足しています。ただ、Apple以外のアプリで
洗練されたデザインを持つものが多数出てきています。特に、世の中はシンプルで印象的かつ、
使い勝手のいいフラットデザインに傾いています。デザインが命の、そう自負しているApple
ならば、このタイミングで革新的な方向転換が必要になります。

今回、MacやiPhone、iPadのハードデザインで、自他とも認める第一人者となったジョナサ
ン・アイブが、よりハードとソフトの統合を目指し世に出そうとしている、iOSとOSX。

イノベーションのかがり火が、再び、空高く舞い上がるのでしょうか?

楽しくも有り、不安でもある心を抱えながら、発表を待ちたいと思います。 

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2038

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

そぎ落としたことで見えてくるAppleの粋。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 

2013年6月8日土曜日 2:41「iOS 7」のロゴのフォントは「Helvetica Neue Ultra Light」気になる、記になる…taisyo

 

本日、「iOS 7」のロゴデザインが明らかになりましたが、MacRumorsによると、同ロゴの「7」の数字に採用されているフォントは「Helvetica Neue Ultra Light」になるようです。

NewImage

粋ですね。このデザイン。

横長の広告に余白を存分にとって、中央に「7」限りなく捨てることで本質が浮かび上
がる。Appleのこの姿勢大好きです。

WWDCで発表されると確実視されているiOS7。いったいどんな興奮をかきたたせて
くれるのでしょうか。楽しみです。

 ついでに、これは、どうもOSX新バージョンのロゴのようです。

これまた、意味深な広告です。

NewImage 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

WWDCアプリが無料公開。やっぱりiOSなのでしょうか?

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

sendaijapan20122_31_kpax

 

  2013年6月5日水曜日 16:28Appleが「WWDC」公式アプリを公開 過去のセッションも見られるITmedia News 企業・業界動向 最新記事一覧

 

米Appleは6月10日から開催する年次開発者向けイベント「WWDC2013」の公式iOSアプリを公開した。

公式iOSアプリ「WWDC」をApp Storeで無料公開しました。会場フロアマップや
各種セッションの予定表などが見られ、過去のセッションも見られます。

アイコンはフラットデザインを使っていて、これからのiOSを教えてくれています。
今回のメインはやっぱりiOSなのでしょうか。そうなると、ハードつまりiPhone
は出ないのかもしれません。 

NewImage

 

sendaijapan20122_41_kpax

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

心配無用だけど、やっぱり気になる「iRadio」

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

tibasanpoDSC_1883

 

  2013年6月3日月曜日 13:34Apple、6月10日開幕のWWDCで「iRadio」を発表か? 海外メディアの報道nikkei TRENDYnet(日経トレンディネット)

 

iRadioには米Pandora Mediaや英Spotifyと同様に、特定のアーティストやユーザーの音楽ライブラリーに基づいてパーソナライズできる機能が備わる見通し。New York Timesは広告ベースで運営される無料のサービスになる可能性があると伝えている。

「iRadio」とはなんぞや?どうも、インターネットラジオらしいのだけど。
  記事によると、ラジオといか音楽中心のUSENみたいに、音楽が延々と流れて
いる感じかも。

Appleはかなり急ピッチで音楽会社と交渉していて、もしかしたらWWDCに大々
的に発表するかもしれないと、伝えています。

記事によると、基本無料にして、気に入った音楽はiTunesで買え、その利益を音
楽会社に分配するビジネスプランのよう。

このサービス。きっと、ブロードバンドで配信されると思いますが、回線をどれ
だけ必要とするのか、聞いた場合のバッテリーの減りはどれくらいか。気になる
ところがあります。

だけど、日本ではサービス開始は、永遠の未来かもしれません。心配する必要は
なさそうです。 

 

tibasanpoDSC_1870

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Apple、AppStoreからのダウンロード500億!数の基盤は強いのよ。たぶん。


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1326


2013年5月17日金曜日 15:16Apple、App Storeからのダウンロードが500億本を突破したと発表[N]ネタフルkogure

500itunes

Appleが、App Storeからのダウンロード数が500億本を突破したことを発表しています(新規のダウンロード件数であり、再ダウンロードやアップデートは含まない数字です)。http://netafull.net/

 

500億のダウンロード。いまいちピンとこないのですが、App Storeは健在という
ところでしょうか。

AndroidやWindowsPhoneなど、ライバルも増えてこれから競争が激しくなると
思いますが、そう簡単にはこの数の基盤は覆されないと、願います。 

 

 

titijima_1324

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

最近Appleのネタが少なくて、あれこれ考える。とにかく書くしかないかと思う。


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1370


なかなか書くきっかけを見つけられなくて苦労しています。

どうしてだろうかと思うに、一つはAppleの話題が少ないこと。
ちょっと前は、Appleの新しいサービスや、iPhone、iPadの話題が
たくさん取り上げられていましたが、最近はその代わりAndroid系の
話題がIT系のメディアに多数取り上げられています。

個人のBlogでも、iPhoneを使っていたが、性能的に魅力の多いAndroid
端末にSWITCHしちゃったという話題も目に付くようになりました。

あくまでも個人的な問題なので、どなたがどんなものを使おうが、
愛そうが、全く僕とは関係のないことなのですが、ちょっと、心が
うら寂しく、愛読していたBlogをいつしか読まなくなってしまう
ことがあります。

Appleが近い将来また僕たちの心を魅了するような製品やサービス
を矢継ぎ早に出してくれるに違いないと確信はしています。

だけど、この話題のなさは、本音でいえば将来が見えなさすぎ。
iPhone5sやiPadminiRetina、iPad4の話は隙間から漏れてはいますが、
想定範囲のことばかりで、わくわくはしてきません。

それに、発表がいつになるのかまったく暗中模索です。
もうそろそろ一つや二つ発表して、再び新鮮な物欲に満たされた
いと切に願うばかりです。

ただ、Blogを書き続ける上で、Apple以外の核となるコンテンツ
を探さなければいけないと考えます。一つはカメラや写真、
もう一つは映画。

だけど、それらもしょっちゅう話題があるわけではないし、
映画の感想をつらつら述べるのはあまりにも労苦が多い。
それに、世の中ではすごい評論を多数書き綴っている方があまり
にも多すぎる。

もう少し、興味の範囲を広げて、企業経営や社会情勢。
そのほかLifehackなどもとは思うのですが、これまた情報
収集と消化がたいへんだ。

そんなこんな思うに任せないBlogの方向ですが、あれこれ考える
前に、Macの前に座って、適当にキーボードの赴くまま打ってみる
のが先決なのでしょう。

とにかく、根本的に何のために書いていくのか?それを、もっと、
突き詰めていかねばならぬなあと、思う昨今です。

titijima_1349

 

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!